株と浮き世の話

株のチャ-ト分析と身近な話題

阿片戦争の仇は放射能で・大英帝国は中国に屈す

2015-10-29 21:44:00 | 国家の品格
習近平の訪英で7兆4千億円の大判振る舞いに大英帝国が屈した。
高速道路や鉄道のインフラ・原子力発電所まで中国製をお願いすることになった。中国の労務者は囚人を連れて行くそうだから、英国に囚人が溢れるかもしれない。 紳士の国もカネには弱い。

阿片戦争の仇を放射能でとられることになってしまった。
香港から追い出された挙げ句に、習近平を黄金の馬車にエリザベス女王と同席させるサ-ビス振りは大英帝国の面影はない。
エリザベス女王が可哀相だ。よく我慢をしたものだ。

国力が落ちると言うことはこうゆう事なのだねぇ- (>_<)
 安倍さん頼みます (^_^)v
中国と韓国と沖縄県知事は嫌いです (T_T)


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

マンションの2.5㎝の沈下は致命的か(^_-)

2015-10-25 18:28:16 | 生き方上手
横浜のマンションが一部2.5㎝不等沈下して4棟全部建て変える騒ぎになっているが騒ぎすぎだ。
 勿論 基礎グイの施工不良は有ってはならないことだが、そもそも今回の沈下騒ぎの発端は 隣の棟との渡り廊下のズレから分かったことで生活の居住実感から指摘されたことではないようだ。
あの部分の2.5㎝の傾きは、推定だが10畳間の部屋で2mmぐらいの傾斜ではないか。施工誤差範囲だ。大騒ぎで資産価値の下落は気の毒だが
気に入らなければ床を張り直せば良い程度でそれを前提に補償の話しをすれば良いのではないか。
杭の長さが足りないのは1.3m位らしいので足りないところはグラウト注入で地盤改良すれば良い・簡単な事だ
幸い??3.11の震度6の洗礼を受けているのでこれ以上の傾斜が広がることはないだろう。
だいたいわれわれは不均質な地質の上で生活しているのでマンションだって精密機械のようにはいかないとの認識が必要だ。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

大英帝国・中国のカネに屈す

2015-10-22 20:41:10 | 国家の品格
 
イギリスが7兆4千億円のカネの前に中国にすり寄った。
おまけに中国製の原子力発電所まで導入し高速道路・鉄道も中国にお願いするらしい。
アヘン戦争の恨みも歴史もカネ次第と言うわけだ。

大英帝国のプライドもカネの前には無力だねぇ-??(^_-)
 イギリスも大した事ねぇ- がっかりだ (>_
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

「白髪三千丈」と賄賂は世界標準

2015-10-19 09:57:53 | 国家の品格
「南京大虐殺」がユネスコの世界記憶遺産に登録された。当時20万人いたとされる市民を全部殺したことになる。
「日本軍による性奴隷・慰安婦20万人の強制連行」がアメリカの一部教育委員会で教科書に採用される事が決まったようだ。
20万人に慰安婦の強制連行もおかしいが・20万人の慰安婦を相手にしていたのでは、日本兵は戦争するヒマ?がなかったのではないか???
國際サッカ-委員会の汚職もそうだったが委員会の構成メンバ-は途上国の人達が多い。カネに弱い
大げさに言いふらしカネで落とす こんな構図が見えてくる。

誤解を恐れずにいうと 日本のように50万円程度の賄賂で公務員のクビがとぶ国とは次元が違う。
">「清く正しく美しく」は世界標準ではないようだ。 中国の高官は1兆5千億円の賄賂でクビが飛んだが、そのような国にとって途上国の委員や要人を国技(賄賂・ハニ-トラップ)で落とすことなど朝飯前だろう
「清く正しく美しく」のガラパゴス化はこれで良いのか??
このままでは 新幹線の輸出も・ユネスコも中国の国技と「白髪三千丈」にやられてしまう。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

安倍内閣の力関係と戦略

2015-10-08 21:33:27 | 国家の品格
     
                           産経新聞から
改造安倍内閣が発足した。
この写真で注目は石波さんだねぇ-
安倍さんから麻生さんを挟んで2番目に立ち・甘利さんが右隣り1番目だ。
これはTPPでのご苦労さんの位置かなぁ
心なしか石破さんは右肩を前に出し顔を若干左に向け・右足を少し前に出し斜に構えているように見える。アッチ向いてホイ???
石破さん・難しい立ち姿だねぇー  安倍さんが自信を持ってきた証なのか・・
 政治の世界は恐ろしい (^_-)

コメント
この記事をはてなブックマークに追加