情報流通促進計画 by ヤメ記者弁護士(ヤメ蚊)日隅一雄

知らなきゃ判断できないじゃないか! ということで、情報流通を促進するために何ができるか考えていきましょう

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

メディアはなぜ硫化水素による自殺を報道し続けるのか〜WHOのガイドラインを読んだことがないのか

2008-05-16 06:22:16 | メディア(知るための手段のあり方)
 いつまでたっても、メディアが硫化水素の自殺報道を続けている。もういい加減にしてほしい。硫化水素自殺によって周囲に危険を及ぼすことは十分に分かった。もうそれで十分でしょう。これ以上、硫化水素自殺を報道することに何の意味があるのだろうか…。

 WHOのガイドライン『自殺を予防する自殺事例報道のあり方について』(※1)には、明確に、自殺の方法を報道しないように書かれている。

「Detailed descriptions of the method used and how the method was procured should be avoided. Research has shown that media coverage of suicide has a greater impact on the method of suicide adopted than the frequency of suicides. Certain locations - bridges, cliffs, tall buildings, railways, etc. - are traditionally associated with suicide and added publicity increases the risk that more people will use them. 」

「自殺の方法とその方法をどのように学んだのに関する詳述は避けるべきである。 これまでの研究で、自殺報道に関するメディアの影響は、自殺の頻度よりも自殺の方法に与える影響の方が大きいことが分かっています。 ある場所-橋、がけ、高層建築、鉄道など - 自殺に伝統的に関連しており、それらを報道するとより多くの人々がその方法を使用するという危険を増加させることになります」

 現在の硫化水素自殺に関する報道は、まさに、自殺の方法とその方法をいかに学んだかについて執拗に垂れ流している状態だといってよい。確かに、関心事ではあるだろうが、関心事であるから報道するというだけでは、たとえばプライバシー侵害をしたってかまわないということになる。プライバシーを侵害する報道は避けるように、人の死を誘発する報道は避けるべきではないだろうか。

 米国自殺予防財団は、次のように指摘している( ※2)。

「...between 1984 and 1987, journalists in Vienna covered the deaths of individuals who jumped in front of trains in the subway system. The coverage was extensive and dramatic. In 1987, a campaign alerted reporters to the possible negative effects of such reporting, and suggested alternate strategies for coverage. In the first six months after the campaign began, subway suicides and non-fatal attempts dropped by more than eighty percent. The total number of suicides in Vienna declined as well.」

「...1984年から1987年の間に、ウィーンのメディアは地下鉄での飛び込み自殺を報道しました。 報道は、大きく扱われ、劇的なものでした。 1987年に、そのような報道の問題点について警告が発せられ、報道について別の形を採用するよう示唆するキャンペーンがなれました。このキャンペーンが始まった6カ月間で、地下鉄自殺と自殺未遂は80パーセント以上下がりました。 それに伴い、ウィーンの自殺の総数も同様に低下しました。」

もちろん、メディアが報道しなくてもインターネットがあるじゃないかという話になるが、インターネットの影響力はまだ小さい。今後、インターネットでも自主規制をする必要があろうが、まずは、マスメディアの報道を改めるべきであることは明白だ。

硫化水素自殺による遺体の状況が悲惨なものであることを書いた記事などがあったが、それは自殺防止に貢献するものであり、とても重要な報道だと思う。しかし、単に硫化水素による自殺があったという報道は、もう意味がないはずだ。


※1:http://www.who.int/mental_health/media/en/426.pdf


※2:http://www.afsp.org/index.cfm?fuseaction=home.viewPage&page_id=7852EBBC-9FB2-6691-54125A1AD4221E49





★「憎しみはダークサイドへの道、苦しみと痛みへの道なのじゃ」(マスター・ヨーダ)
★「政策を決めるのはその国の指導者です。そして,国民は,つねにその指導者のいいなりになるように仕向けられます。方法は簡単です。一般的な国民に向かっては,われわれは攻撃されかかっているのだと伝え,戦意を煽ります。平和主義者に対しては,愛国心が欠けていると非難すればいいのです。このやりかたはどんな国でも有効です」(ヒトラーの側近ヘルマン・ゲーリング。ナチスドイツを裁いたニュルンベルグ裁判にて)
★「News for the People in Japanを広めることこそ日本の民主化実現への有効な手段だ(笑)」(ヤメ蚊)
※このブログのトップページへはここ←をクリックして下さい。過去記事はENTRY ARCHIVE・過去の記事,分野別で読むにはCATEGORY・カテゴリからそれぞれ選択して下さい。
また,このブログの趣旨の紹介及びTB&コメントの際のお願いはこちら(←クリック)まで。転載、引用大歓迎です。

『社会』 ジャンルのランキング
コメント (15)   トラックバック (3)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 鯨肉横流し疑惑〜グリーンピース... | トップ | もし世界が鯨関係業界だったら…... »
最近の画像もっと見る

15 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
そうですね (こやぶ)
2008-05-16 15:33:58
リストカット リストカット という言葉も多いですね。 そんなにかっこつけて名前をつけるような事ではないと思うんですが? 自殺を美化したり、行為をかっこよく表現するのは、マスコミの低レベル、想像力の欠如ですね。 ファッション感覚で自殺行為、自傷行為を、おそまつに表現するな!と言いたい。
報道しない方がいい場合もある (きらら11)
2008-05-16 21:02:51
世間にはあまり報道しない方が良い様な事件もありますね。自殺とは重みは違いますが、このところ各地で起こった、公共の花壇の花がたくさん切られてしまったという事件を、そのたびに全国ネットで報道しているのを見て、たいへん疑問に思いました。
マスゴミは、金のためなら喜んで人を殺す (L)
2008-05-16 23:07:21
 なだ いなだ先生だと思うけど、”特に若い人は自殺報道の影響を受けやすく続々と連鎖自殺してしまう。猟奇的な犯罪を犯してしまう人も猟奇殺人の報道の影響を強く受けやすい。これらの(心の弱い)人達は、自分の願望を普通でない異常だとして葛藤を押さえ込んでいるのだが、こうした報道に曝されると、こういうこともありなのだとして葛藤、躊躇が解けて実行してしまいがちなのだ。だから、諸外国に見られるようにみだりに報道すべきではない。マスコミは、良くこのことを考えて報道を抑えて欲しい。別に誰もが詳しく大量に知らなければならないような話ではない。”というような趣旨のことを昔書いていたと思います。TB送ってみてはいかが?
クロスメディア? (伊藤 翔)
2008-05-17 00:56:48
そうですね ワイドショウなどは同じ話題ばかりを集団で追いかけるでしょ。 日本ほどニュースのバリエーションの少ないマスコミはないですね。 

NETでもこれだけ話題抱負なのに、何故プロのマスコミが数えるほどの話題しか追えないのか?

逆にタブーが多すぎて、タブー以外のニュースは同じものになってしまうのかもね? 練炭自殺は減ったね。
ネット規制 (雑種犬)
2008-05-17 01:22:14
自殺報道に限らず、「ネット」「掲示板」などの文字を含む犯罪や自殺の報道が毎日の様に流れています。政府は有害情報にかこつけて掲示板やブログを規制するつもりなのでしょう。自民党としてはどんどん連鎖的に自殺が起きた方が好都合なのではとすら思えます。マスゴミが硫化水素を流し続けるのがその意向を受けてるのかどうかは分かりませんが、マスゴミもネットに規制の矛先を向けたいと思っているかも知れません。掲示板ブログ規制の話は何ヶ月か前に出ましたが、最近、具体化しています。これは(おそらく)NHKでしか報道されなかったニュースの魚拓です。「もっと詳しく」をクリックするとNHKのサイトに飛んでしまいますので、クリックしたらすぐESCキーを押してください。
http://s02.megalodon.jp/2008-0506-2337-29/www3.nhk.or.jp/news/k10014402661000.html
報道統制と言えば…。 (田仁)
2008-05-17 15:18:12
国会内切腹未遂のB層右翼陸士長(20歳)を産経のみが報じる構図は不気味です、要は胡主席の来日(当時)に対する配慮なんでしょうが、寧ろ却って自衛隊内部にそんな危険なサークルが有る事は隠さずココで膿を出してしまった方が良いのに。
しかもソレを右の産経が報じてるって事は、賛同者を募っている意味があるんでしょ?2・26程の規模ではないが、数はホンの一部なのに、変に先鋭化したがっている奇妙な勢力がある。
結構凄い不気味です。
(その下では銭がウンウン唸っている可能性が高く、だとすればソレは米軍産能源複合体との武器取引が最も可能性が高いが、次点でグアムの普天間基地海兵隊移転先を土地転がししている《ジュゴンの敵》防衛施設局関係も怪しく、米国絡みだから誠に厄介だ。)
で、ソノ周辺の靖国原理主義者連中は、コノ大地震で中国に大変な被害が出ている最中、無神経にも災害救助隊でなく自衛隊を送れとかホザイているそうで、マルで「阪神大震災が不信心者への神の裁き」とか口走っちゃったオウム真理教並みの、原理主義者らしい非人間性が現れていて非常に不快です。
(せめて私は世界架橋会議を最近主催した南京街に行って、寄付して来る事で慰めを得たいです。)
刑務所等も (反政府ゲリラ)
2008-05-18 09:34:53
刑務所等も犯罪の手口や犯罪を犯し捕まった時の刑期短縮方、言い逃れの手口の情報交換の場になっていると聞いた事があります。この国政治もマスコミも何処か歪んでいる。
Unknown (真実)
2008-05-19 19:17:54
毎回の記事に対するB層右翼差別化批判オンリーだけのコメントをするC層オカルト人さんには呆れてしまいますな…
このように意見交換などまったくする気がなく一方的な主張を繰り返したいのであればそのような掲示板がいくらでもあるはずですからそちらに行けばよいのではないですか?
恐らく気付いていないと思いますが貴方の主張を受け入れていたらそれこそ独裁国家になってしまいますよ…
その証拠に最近の貴方に対するコメントに対して意見どころかなんの反論さえなくなっていますよね?
これがどういった意味を示すのか考えたほうがいいですよ…
人間誰からも相手にされなくなったら終わりですから…
「囲い込み」は…。 (田仁)
2008-05-20 02:13:49
「囲い込み」は、19世紀のイギリスでも遣った事だよ。
まあ、アレは「富裕層の為の」で、私のとは真逆だけど。
オマケに別に、B層右翼に相手になって欲しがる程、寂しくないって!
自分が寂しいからって、他人もソウな筈とか、決め付けられると迷惑です。
Unknown (真実)
2008-05-20 13:55:51
あらあら…
自分が寂しいからって…
誰が貴方は寂しいだなんていいましたか?
B層右翼相手…
誰がB層右翼なんでしょうか?
まさか私でしょうか(笑)

それからそんなに右翼の方が嫌いで文句を言いたいのであればそういったブログや掲示板に行けばいいのではないですか?
ここは弁護士さんのブログで貴方のような差別主義者が来る場所ではないと思うのですが?
最後に以前にも提案しましたがブログや掲示板でネチネチ右翼批判を繰り返すのではなく私が右翼幹部の方を紹介してあげますから直接会って話をするつもりはありませんか?
交通費等は私が持ちますから…
その気があるのならば次回アドレスを教えますので…
本音を言ってしまえば…。 (田仁)
2008-05-20 17:43:58
B層右翼議員の周辺をウロチョロしてる政治ゴロみたいなのの、情報量の低さにはトテモ驚いています。
同時に、だから昨今の靖国原理主義与党はもうとっくに賞味期限切れで機能していないのだなあ、と納得もしますが。
(内心、一寸吐きそうになるような気分も、有ると言えば有ります。シーファーに「軍事費を増やせ」と、ワザワザ金を積んで言って貰うとか。)
情報ってモノは、キャパが見合って同程度の情報量レベルに達していないと、どんなに目の前にドデ〜ン!と控えてても、理解は出来ない性質のものだから。
事実って残酷ですよね…。
Unknown (真実)
2008-05-20 22:06:41
それからテレビ等でも有名な右翼団体一水会顧問鈴木邦男さんは左翼団体である私の父と交流がありお互いの主張の良いところは吸収し共闘していこうといった方向性に向かっていた事実を認識して下さいね。
貴方のようなカルト系過激思考なんてのは時代錯誤もいいところなんですから(笑)
??? (田仁)
2008-05-21 20:22:03
(確かに、安易な有名人自慢に来るとは思ってなかったが)「>認識」するもしないも、全く聞いてないけど?別なブログでも色々喧嘩を売っていて「ソッチで書いた事をココでも既出だった筈」と混同したって意味?!
悪いけど初耳だけど、しかし仮にソレが本当であっても、私は父子間の主義思想が一心同体だったら割と不気味に感じる方なので、信条的に同一視したくないパーソナリティなんですけど?
同一視しないと駄目?何故?
密着親子?精神的双子?うっへー、済みませんが理解不能。
しかし、オカルトをどんな定義してるの?広辞苑から外れてないか?
Unknown (真実)
2008-05-22 04:29:39
有名人自慢って(笑)

どうやら貴方はネットで好き勝手なことを言いたいだけの人みたいですね…
やはり相手にするだけ無駄でした…
て、言うか…。 (田仁)
2008-05-22 15:26:10
B層右翼のチンケな「名誉欲(?)」が通用する範囲が、以外に狭いのは仕方無いと思うが?
まあ、周囲が同類項ばかりだと、全世界が同様な筈!とか、信じ込むモノか知れないが。
「囲い込み」の意味も矢っ張り判っていない様だし。
例の鈴木さんも、右翼では唯一論理思考が可能な人物とは認識しているが、ソレは「崇拝」とは著しく違うからなあ。
まあ、平行線でイイんじゃない?B層右翼と馴れ合う気は無いよ。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

3 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
天木氏のブログ記事から (高野 善通のブログアネックス)
 本日は天木直人氏ブログで裁判員制度批判記事が掲載されました。私も当然のように何度も批判していますが、天木氏の批判内容よりも事は深刻であると考えています。  それはなぜか?天木氏の記事では「国民の怒りも高まらず、マスコミも本気で追及せず(中略)あと一年...
08年5月16日  金曜日  日本では (護憲+グループ・ごまめのブログ)
08年5月16日  金曜日  日本では        日本では冷凍手作り餃子で過去最大のメタミドホスを検出したらしい。  これは体重15kgの子供がこの餃子を一個食べると50%の確立て死ぬ確率の量だそうだ。  中国・ミャンマーなど自然災害でメディアも見逃しているが...
08年5月18日  低所得者こぼれる国保 (護憲+グループ・ごまめのブログ)
08年5月18日  低所得者こぼれる国保  今朝の朝日新聞に「低所得者こぼれる国保」という記事が出ていた。     その中に西森万希子さんの描かれたグラフィックか載っていたが実に良く描かれて低所得者の状態と心理を描かれている。{/arrow_r/}(ここをクリック)  だ...