よれよれ日記

谷晃うろうろ雑記

医食住を提供するコンパクトシティ―

2017年06月19日 | 迷走痕
高松市楠木町にある「医療モール」を見学。



https://photos.google.com/album/AF1QipMn1stiFSllEk7Jwyu58rVhiRGfeatJNZyZf1zO

住宅地にマンションとショッピングセンターとクリニックがそろう。

他所から来た人も駐車場の心配がない。


社会資源が無駄なく集積する「コンパクトシティー」とはこんなものかしら、と思う。

高知市にもそのような構想があると聞く。


翻って、医療機関も医療だけしていていいのか。

保健・福祉の領域でだけでなく、利用者の利便にかなうサービスとの連携の工夫が求められるのでは。


帰り道、高速道が空いていて、驚くほど速く帰ってしまった。

ということは時間的に案外近いところに、それは既にある。

知らなかっただけ。

油断ならない。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 6月18日(日)のつぶやき | トップ | 6月19日(月)のつぶやき »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。