よれよれ日記

谷晃うろうろ雑記

東南海・南海地震防災対策計画作成説明会

2004年04月30日 | Weblog
今日(4月30日)標記の会が「かるぽーと」でありました。

 南海地震が2030年までに起こる確率は47%もあり、もし起こればエネルギーはマグニチュード8.4(昭和南海地震の4倍)、揺れは110秒続き(阪神淡路大震災で10数秒)、津波は高知市街で6メートルの高さになり、土佐湾の中で6時間以上波が収束しないと想定されるそうです。
 すでに消防計画がある事業所は、「津波からの避難誘導」を含んだ地震対策を追加することで地震防災対策計画とみなされるそうです。6月16日までに作成し県・市に提出することが求められています。

県危機管理課のホームページで資料がダウンロード出来ます。
http://www.pref.kochi.jp/~shoubou/

説明に壇上にあがった高知市消防局予防課長補佐蒲原利明氏は五台山小学校の同級生でした。
コメント   トラックバック (1)
この記事をはてなブックマークに追加

お払い箱

2004年04月29日 | Weblog
連休の入り口みどりの日、せっかくの好天なのに行くところもなく(市民図書館も県立図書館も休み、関係ないけど)、家に居たら、部活から帰ってきた高校生の息子が「キャッチボールしよう」と言う。

小さい頃は誘ってもいやがってたくせに、明日クラスマッチがあるから練習したいなどと、勝手な付け焼き刃もいいところ。

家の前では危ないので近所の丸池公園へ。芝生の上でふたりだけでやってもよかったけれど、小さい子どももいるので北のグランドに歩いていくと、すでにソフトボールをしているグループがある。

隅でキャッチボールさせてもらおうと近づくと、なんと、息子の同級生たち。

「もう、帰ってええで。」
あっというまのお払い箱。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

また総会。こんどは再会。

2004年04月28日 | Weblog
午前中、谷病院で使っているコンピューターソフトの手直しをしてもらいました。自分では何も出来ないのですが、頼んだことがちゃんとそのとおり出来るのは気持ちいいものです。かゆいところに手が届く、とはこのこと。
 午後、高知県精神病院事務長会総会。また総会です。役員改選があり、土佐病院の長尾さんが会長、芸西病院の豊島さんが副会長に。退任した精華園・川村さん、近森第2病院・和田さん、お疲れさまでした。
 懇親会の後、帰り道の路面電車で小学校時代の同級生「真ちゃん」と出会いました。実家は殆ど隣同士といってもいいくらいなのに、話をするのはひょっとすると十数年ぶり。名刺に自宅や携帯電話の番号を書いて交換し、「同窓会」の約束をしました。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

総会、爽快、ああそうかい。

2004年04月27日 | Weblog
昨日今日とすこし寒気が戻って来て、夏物のスーツ着てもすこすこします。しかし朝方だけで日が昇るとすぐ20度を超えてしまうし、車の中はもっと暑く、寒暖差のせいか少し頭痛がします。
 午後、高知県精神保健福祉協会の理事会と総会に出席。小倉町の自宅から土佐電鉄の路面電車で県庁前まで。いままで中心部に住んでいた時期が長かったので、電車に乗るほどの「値打ち」がなかったけれど、ここからならちょうどよい距離のちんちん電車です。爽快。
 総会では役員改選があり、池田会長が再任され、私も引き続き広報委員長に指名されました。予算減の状況でどういう活動をしていくか知恵を出さなくては。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

物忘れと流行病(はやりやまい)

2004年04月25日 | Weblog
朝、どうも腑に落ちない感じがして見回したら財布がない。昨日の夕方最後に家に戻ってきたときから、何か違和感ガあったのが、そのことだったらしい。立ち回り先のことを順繰りに思い出してみて、仕事場と妻の店に行ってみるがやはりない。ううむう、紛失か盗難か、と半ばあきらめつつ、明るい場所で自家用車を点検したら、2列目のシートの下に落ちていた。なんで、こんなとこに。

 やれやれ。午後は久しぶりに山北に墓参り。出会った古老が「最近呆けてきて仕方ない。これは流行病(はやりやまい)じゃろうか」とのたまう。
「呆けははやっちゅうけど、うつるもんじゃないし、呆けちゃあせんか心配しゆううちはほんとには呆けちゃあせんらしいで」

呆けは流行病か、、、。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

晴れた土曜日、散歩日和

2004年04月24日 | Weblog
朝方は前日とうってかわって肌寒かったのですが、午後はこの通りまぶしいくらいの陽射しでした。
午前中谷病院で軽作業をし、午後追手筋の土曜市をのぞきに行きました。日曜市の十分の一くらいの規模で、まだ知られていないので人手も大してありません。刃物屋さんで山で使う鉈をながめてきました。
夕方谷病院のパソコンでホームページをいじっているのですが、日記の部分はこのページで「済ます」ことにしました。あっさりしたデザインがおじさんには向いているようです。
*写真は高知城天守閣と追手門です。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加