よれよれ日記

谷晃うろうろ雑記

いとこが、31人。

2008年07月21日 | Weblog
愚母の祖母の五十回忌法要に付いていった。安芸郡田野町へ。

亡くなってほぼ五十年、浄土宗のお寺での法要の後、そのおばあさんのことを覚えている孫同士が「いとこ会」をすることになった。

世話役を買ってでた方が、系図のような資料を作って配ってくれた。

おばあさんが産んだ子は7人で、その下の孫は31人いる。

今回は愚母の母方のいとこ会だったが、父方も子だくさんで、父方母方あわすと50人を超えるいとこがあるという。

愚父もいとこが多いのだが、愚父愚母はどちらも二人しか兄弟姉妹がなく、私には三人の兄弟の他にはいとこが4人、しかも既に二人欠けている。

五十年という歳月を過ぎれば、生きていた人は死に、陰も形もなかった子どもが現れ、その子たちが世の中の中心になっていく。

仏壇やお寺はそういう変遷をながめてくれている、時を写す鏡のようなものなのかもしれない。

そういえば、神社には鏡があるな、と今頃気がついた。

私の子どもたちは、どんな鏡をのぞき込むことになるのだろう。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

自転車で、燃費悪化。

2008年07月11日 | Weblog
仕事場の備品として自転車を購入。

近くの銀行、郵便局の用事、片道3キロくらいの県庁・市役所の用事はなるべく自転車で済まそうとしている。

ガソリン節約のためもある。

ハイブリッド車を試運転させてもらったら、信号待ちではエンジンがかかっていないので、むしろ市街地をうろうろしたほうが燃費がよくなると説明を受けた。

それ以来、自分の車でも長い信号待ちになる交差点ではエンジンを切るようにしている。

第2の理由に体調がある。

春の健康診断で「糖尿病」と明言された。
運動しなくっちゃ。

で、なるべく自転車を使おうとしている。

ところが梅雨が早く終わり、この熱気である。
10分もペダルを踏むとのどが渇いてくる。
コンビニはいくらでもある。

麦茶など買って呑みながら、
ガソリンは消費していないが、
身体が水分を要求し、
結果として、燃費が悪化しているのでは、
あるまいか。

あるまじき。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加