RC-NET(レイプクライシス・ネットワーク) BLOG.

RC-NET STAFFによる、日常の些細な出来事から、お知らせまでいろいろなぶろぐ。

9/4 学校の中の性的マイノリティー -教育現場における排除と包括-

2011-08-29 15:05:36 | 他団体等イベント情報
9月4日は、世界性の健康デーに際して、RC-NETも関わらせていただいている関西性教育研修セミナーのイベントがあります。
みなさんぜひご参加ください♪

----------------------------------------------------------------



学校の中の性的マイノリティー
-教育現場における排除と包括-

日時:2011 年 9 月 4 日(日) 13:00 開場
参加:無料(申込不要)
会場:K.G.ハブスクエア 1004 室 (関西学院大学大阪梅田キャンパス)
大阪府大阪市北区茶屋町 19-19 アプローズタワー10 階
TEL 06-6485-5611 ※場所の問い合わせのみ

プログラム
開会の挨拶 「世界性の健康デー」について
大阪府立大学人間社会学部 教授・東優子
若者の性的指向と健康問題: 学校保健で見落とされがちな
問題について 宝塚大学看護学部 准教授・日高康晴
15:15 ‒ 15:30 休憩
15:30 ‒ 17:00 事例報告 & ディスカッション 京都府立高校・教諭 土肥いつき
共生ネット副代表 宇佐美翔子


9月4日は、世界性の健康デー(World Sexual Health Day)です。 今年のテーマ「若者の性の健康: 権利と責 任のわかちあい」 (Youth's Sexual Health: Shared Rights and Responsibilities)に あわせ、「学校のなかの性 的マイノリティ:教育現場における排除 と包摂」と題した公開フォーラムを企画しました。 おしゃれや恋愛に目覚 める思春期は、一般にも、他者や帰属する 集団からの承認によって得られる自己肯定感が下がり、精神的に不 安定 になる時期だと言われています。講師の日高庸晴氏は、厚生 労働省エイズ対策研究事業の一環として数多くの研究 を実施して おられます。研究結果の一部は『ゲイ・バイセクシュアル男性の健 康レポート』として刊行しており、 当日は、マスコミにも取り上 げられた「ゲイ・バイセクシャル6000人調査 半数がいじめ被害」 (朝日新聞2007年9 月 9 日)などの調査結果に基づき、教育・保健 医療・福祉・メンタルヘルスの専門 家に対するさまざまな提言を
講師紹介
行っていただきます。 事例報告のセッションでは、現役教師であり、セクシュアルマイ ノリティ教職員ネ ットワーク副代表の土肥いつき氏、“共生社会 をつくる”セクシュアルマイノリティー全国支援ネットワーク副代 表の宇佐美翔子氏を迎え、教育現場でどのような取 り組みがなさ れているかについてご紹介しつつ、参加者のみなさんと活発な意 見交換 につなげたいと思っております。専門職者のみならず、学 生や保護者など、興味関心 のある皆様に多数ご参加いただける内 容になっていますので、お知り合いにもお声を かけていただき、 多数ご参加くださいますようお願い申し上げます。
東優子(大阪府立大学)・野坂祐子(大阪教育大学)・榎本てる子(関 西学院大学)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

レイプクライシス・フェス開催延期について

2011-08-27 10:36:33 | 事務局より
非常に残念なお知らせをしなければなりません。
これまで開催に向け鋭意努力を重ねてきましたが、3.11東日本大震災後の情勢の中で、その開催が困難になってきました。
もともとギリギリの採算ラインで動いていたこともあり、開催に向け最後まで試行錯誤をしたものの、開催にいたる資金確保が難しくなりました。
最も大きな原因は開催の根拠となっていた資金提供をいただくお約束をしていた企業さんが震災後そちらの支援に重きを置きたいとのことで大幅な資金カットを提示されたことでしたが、
何にしても、準備が足らなかったのだと認識しております。
また、震災後の流れ(RC-NETとしては、要望書を出した辺りからの)の流れの中で、フェスの存在意義、開催することによるポジティブなメッセージ性を、いまいちど考え直す契機にもなりました。これについてはまたおいおいこちらのブログでも書かせていただけたらと思っています。

なんせ、また来年、
やりますんで、
今後とも何卒ご協力、ご支援よろしくおねがいいたします。


(開催延期についての詳細↓)



みなさま
レイプクライシス・フェス 2011~手放しちゃおうぜ暴力なんて~ 延期のお知らせ

日頃皆さまには大変お世話になっております。
昨年より、皆さまに多大なご協力をいただきながら開催に向け準備をして参りました RC-FES2011 ~手放しちゃおうぜ暴力なんて~開催について、延期をせざるを得ない状況になってしまい、その旨 ご報告いたします。

延期後の開催期日につきましては、2012 年の 4 月にプレイベントとして屋内でのライブイベント を開催し、2012 年の 9 月に新たな企画も加えた RC-FES を開催させていただこうと思っております。 こちらについては、また新たな企画書等として皆さまにお知らせさせていただきます。
既に協賛、出展などのお約束をさせていただいている皆さまにつきましては、ぜひ 2011 年度開催 に向け継続したご支援ご協力を頂きたいと願っております。また、協賛金、出店料など一度清算しご 返金させていただく場合につきましては、rc-net@goo.jp まで振込口座をお知らせいただければ早急 に対応させていただきますので、ご面倒をおかけしますが、何卒よろしくお願いいたします。

今後とも、RC-NET、RC-FES2011~手放しちゃおうぜ、暴力なんて~開催について皆さまのご協 力、ご支援の程何卒宜しくお願いいたします。

末筆ではございますが、この度の東日本大震災で犠牲になられた多くの方に冥福をお祈りするとと もに、未曾有の大震災の中で、多くの困難を抱え、そしてこれからの未来に希望を持とうとする全て の人に、愛と尊敬を込めて、皆さまのご活躍、お幸せをお祈りしております。
延期理由:
・ 3.11 の東日本大震災により、開催根拠となっておりました企業からの大口の
協賛金が見送られ、ぎりぎりまで開催に向け呼びかけをしてきましたが開催
資金に届きませんでした
・ 3.11 の東日本大震災により、被災地での性暴力被害に関わる相談・問い合わ
せが日常業務の中で追いつかない件数に達し、新規事業に向けての人員・時 間の捻出が想定を大幅に越えた形で困難になりました
以上、ご質問・お問い合わせにつきましては rc-net@goo.jp 岡田までよろしくお願いいたします。


RC-NET(レイプクライシス・ネットワーク)代表
岡田実穂
コメント
この記事をはてなブックマークに追加