RC-NET(レイプクライシス・ネットワーク) BLOG.

RC-NET STAFFによる、日常の些細な出来事から、お知らせまでいろいろなぶろぐ。

2/3節分レインボーカフェ開催します。

2013-01-28 23:18:02 | 事務局より
レインボーカフェは、性被害体験をもつレズビアン/バイセクシュアル女性のためのお茶会です。
被害にあったこと… それだけでも話せる場所がない。
じゃあ、セクシュアル・マイノリティ女性で被害にあった人はどこに行けばいいの?
セクシュアル・マイノリティだから言えないこともあったはず。
セクシュアリティについても安心して話せるところ、被害についても安心して話せるところをつくりたい。
そんな想いで、このカフェはひらかれます。
今まで誰にも言えなかった、話せなかったことを、安全な場所で話してみませんか?もちろん、話さなくてもOK。
お互いの存在を尊重しながら、まったり過ごしませんか?

お茶やお菓子の持ち寄りも大歓迎です。

☆おしゃべりだけでももちろんOKですが、
おしゃべりが苦手、緊張する・・・という方には、手作りのもの(その時々で変動する何か)で遊ぶこともできます(^^)
前回、なんとここにきて初めてのモビールが完成しましたが、なかなか一度では完成しないので、気長に遊べますw

レインボーカフェでは、もちろん被害体験のシェアや、安心して話せる場所づくりというものを一番においているのですが、
“一人じゃできなかったこと”
“一人では思いつかなかったこと”
を、一緒にやっていければいいなと思っています。


(開催場所は安全確保の為、ご参加の方のみにお知らせします)

第7回目は2月3日(日)
13:00~15:00です。

お申し込みは
shoko@rc-net.info までお気軽にご連絡ください。(問合せ担当:RC-NET しょうこ)

http://blog.goo.ne.jp/rc-net/e/a8325fe2ed99afad16f8d3257e98b6e4



レインボーカフェでは、以下のようなお約束を設けています。
ご参加の際にはぜひご一読ください。
みんなで安全/安心な場をつくるために、ご協力いただける方の参加をお待ちしています。





---------------------------------------------------------------

※レインボーカフェは、RC-NETの自主事業として行われています。開催にかかる経費は全て会費等からまかなわれていますが、今後とも継続していくために、ご参加いただける方、また応援いただける方のカンパを金額問わず随時募集しています。もちろん、参加は無料ですが、ちょっと余裕があるという方はお願いします。
会場にカンパ箱が設置してある他、随時カンパ/会費等受け付けておりますので、何卒よろしくお願い致します。
参加はしないけど、応援したい!と思ってくださる方からのカンパも、常時お待ちしております。

振込先はこちら→
郵便振替 00980-8-194971 (レイプクライシス・ネットワーク)
郵貯普通預金 14190-82780161 (レイプクライシス・ネットワーク)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

RC-NET happy hour !! 地方の方限定、研修費用ご相談ください。

2013-01-18 16:52:00 | 事務局からのお知らせ
RC-NETは現在、東京とたまに大阪、という形でほぼ首都圏を中心として活動をしています。

ただ、RC-NETのメンバーは地方出身者で構成されており、
活動の中でも首都圏と地方における支援体制や情報の格差をなくしたい、という思いがあります。
そして、地方における活動であったり、当事者をエンパワーできる方法はないかといつも考えています。

情報が行き渡っていない。
だからこそRC-NETはインターネット上での情報発信というところからスタートしました。
少しでも多くの人と情報を共有したいからです。



ということで、

RC-NET happy hour を開始します!!

内容:「セクシュアル・マイノリティと性暴力被害」について研修やイベントなど、
    1人分の交通費のみでどこにでも伺います。
    内容は他に、性暴力、セクシュアル・マイノリティに関するものでご相談ください。


対象:首都圏(東京・埼玉・千葉・神奈川)以外で、
   性暴力やセクシュアル・マイノリティについて学びたいという方で、下記に該当する方
   ・東京からスピーカーを呼ぶ予算がない方
    (経費として計上できると思われる団体等につきましてはhappy hour対象外とさせていただきます)
   ・当事者グループ、学生グループ
   ・支援グループ(性暴力被害者やセクシュアル・マイノリティの支援に関わる、もしくは関わる可能性のある方。民間、公的機関などその別は問いません)
   ※公開講座など、料金を徴収するものにつきましては、交通費プラス収益の40%をお支払いいただきます。


スピーカー:2名(岡田実穂=RC-NET代表 宇佐美翔子=RC-NET副代表、セクシュアル・マイノリティ支援専門員)


経費:交通費1名分
   (他、いくらかでもカンパ等いただける方は、ぜひお願い致します)


申し込み:rc-net@goo.jp
     ご連絡先、所属(ある場合)、お申し込みの内容と、研修等を行うことになった経緯などをお書き添えの上、ご連絡ください。

要件:現在、他人件費・旅費交通費に関してはRC-NETの自主財源にて運営をしているため、
   RC-NET happy hourに関しては2ヶ月に一カ所に限らせていただいております。
   日程調整の都合上、申し込み順とは必ずしも一致しないことがありますが、ご了承ください。
   公開講座など、料金を徴収するものにつきましては、交通費プラス収益の40%をお支払いいただきます。
   同日程にて資金調達のため、近隣にてRC-NET自主講座をさせていただく場合があります。
   

他、通常の研修などについても、ぜひご依頼くださいますようお願いします。



ー☆活動を応援してください☆ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

RC-NETの活動を応援してください。
レインボーカフェや資材開発、研修費用など、活動を継続するためのカンパをお願いします。

郵便振替 00980-8-194971 (レイプクライシス・ネットワーク)
郵貯普通預金 14190-82780161 (レイプクライシス・ネットワーク)

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

書き初め

2013-01-18 16:22:36 | RC-NETイベント情報
1月13日、レインボーカフェ開催しました。

この日はなんと言っても、書き初め!!

RC-NETのボランティアスタッフ Oレンジャー(仮名)が一番に筆をとり、

「女」

と、立派に書き初めしたことが大いに私たちに衝撃をあたえましたが、
その後「じゃあ、全員“女”で書き初めしてみましょうか」という更なる衝撃の提案を受け、
Noと言えない日本人である我々は、
「あぁ、じゃあ、やってみる・・・?」
「そうだね・・・」
「なんか、そういうアイデンティティ無かった気がするんだけどなぁ・・・」
などと言いながら、
全員「女」で書き初め。



女という字のバランスは意外と難しい、ということが判明しました。
そしてそれぞれに個性が出ますね。
楽しかったです。ありがとう、Oレンジャー。

その後みんなそれぞれ好きな言葉を書き連ねておりました。


ほんと何十年ぶりに筆なんて使った??
という人も。
こういうのってなかなか一人でやろうとは思えないけども、やってみたら結構楽しいです。


レインボーカフェ担当しょーこさんは、
さすが担当として見事な書き初め。


今回も、それぞれにいろんな話題を繰り広げながら、
まったりと2時間を過ごしたのでした。

毎度おおきに。
また来月会いましょう。
来月は2月3日の開催です。(申込は shoko@rc-net.info まで。お名前と簡単な参加の動機をお書き添えください)


書き初め、またしたい!!


---------------------------------------------------------------

※レインボーカフェは、RC-NETの自主事業として行われています。開催にかかる経費は全て会費等からまかなわれていますが、今後とも継続していくために、ご参加いただける方、また応援いただける方のカンパを金額問わず随時募集しています。もちろん、参加は無料ですが、ちょっと余裕があるという方はお願いします。
会場にカンパ箱が設置してある他、随時カンパ/会費等受け付けておりますので、何卒よろしくお願い致します。
参加はしないけど、応援したい!と思ってくださる方からのカンパも、常時お待ちしております。

振込先はこちら→
郵便振替 00980-8-194971 (レイプクライシス・ネットワーク)
郵貯普通預金 14190-82780161 (レイプクライシス・ネットワーク)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

1/11 サンフランシスコ LGBT&レイプサバイバー支援団体訪問報告会

2013-01-04 16:55:21 | スタッフ日記


サンフランシスコのLGBT&性暴力被害支援団体訪問について、
来年1月11日18時半から20時半まで、報告会をすることになりました。

サンフランシスコで見てきたことをご報告、ということと、そのサンフランシスコでの実践を踏まえて、日本の支援の今後についてをみなさんで考えることが出来たらと思っています。
訪問団体はBay Area Women Against Rape National Center for Lesbian Rights Asian Women's Shelter LGBT center LYRIC の5団体です。
他に、それぞれの連携先についても触れつつ、全体としてどういった動きをしているかというところをお話しようと思います。


日時:2013/1/11(金) 18:30~20:30

スピーカー:岡田実穂(RC-NET)宇佐美翔子(RC-NET)

内容:写真展示
   訪問趣旨説明
   訪問団体紹介
   サンフランシスコの支援を覗いてみて。日本のこれからにどう応用するか
   ご参加の方とのディスカッション

定員:25名
資料代:500円
※今回の視察については一切を自己資金で行っているため、可能な方はカンパをいただけたら嬉しいです。

場所:西早稲田リサイクル活動センター
http://www.shinjuku-rc.org/nishiwaseda/access.html

お申込:rc-net@goo.jp
先着順です。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加