RC-NET(レイプクライシス・ネットワーク) BLOG.

RC-NET STAFFによる、日常の些細な出来事から、お知らせまでいろいろなぶろぐ。

あなたにとって、金ピカなものは何?

2011-01-30 23:42:33 | スタッフ日記
タイトルは、宇宙兄弟よりのパクリです。

宇宙飛行士試験のことで悩む主人公六太に、シャロン博士が言った言葉。

その他にも、
「悩むなら、なってから悩みなさい」
という言葉や、
「悩んだら、どっちを選んだら楽しいかで決めなさい」
などと、
シャロンは私の琴線に触れまくる言葉を発しております。

宇宙兄弟、大好き。

宇宙兄弟(1) (モーニングKC)
小山 宙哉
講談社


こればかりは、12巻までの大人買いをオススメします。
(回し者発言)

ちなみに、「今のあなたにとって、一番金ピカなものは何?」という発言は、
小さい頃のムッちゃんが楽器を選ぶ時にトランペットを選び、その理由を「一番金ピカだから!」と発言したことに由来します。

そして・・・その金ピカに負けて、
私もトランペットを始めてしまいました。

まだ、ドーレーミー までしか吹けません。音域は指定できません。
ちなみにトランペットは三個のバルブをピストンし、管の長さを変化させることによって音階を変化させます。
そのドレミファソラシドー以外は、唇の形やら吹き方なんかで変化をつけて行くわけです。
といっても、ド・ソ・ドはバルブを一つもピストンしない、という、
同じ指の動きです。
なんて分かりやすく、そして、こらー難しい楽器に手を出してしまったものだなーと思います。

話変わって、私は喫煙者です。
社会的にみたその善し悪しは別として、私がえぇなと思うところは、
「呼吸を意識できる」ということだな、と思うことがあります。
吸って、吐いて、その死ぬまで続くルーティンを、私たちはどれくらい日常で意識しているだろうか、と。
タバコを吸うとき、特に吐くときって、すごい意識する気がするわけです。
「ふぅぅ~、うまいなー」なんつって。
呼吸が深くなる感じ。
それって、なんとなく生きてる事を感じる感じにも似ていて。
もちろん人に迷惑かけちゃよくないですけど、楽しめる範囲では有り、と自分では思ったり。

そして、トランペット!
腹式呼吸じゃなきゃ音だしてやらないからね、という傲慢さ!笑
息を吹ききる爽快感。
でも住宅地では練習もままならない傲慢さ!笑
まだ始めたばかりですが、これは、続く気がします。
なんたって、金ピカだから。


机上の理論では学べないことが沢山あります。
心を知る為に、心を学び、心を守ることだけ考えていたのでは、次に進めないかもしれません。
支援という枠からはみ出して、
いろいろな生きる場所を作るべきかもしれません。
そんな余裕ないって時はもちろんありますが、
多少なり余裕ができて来たら、作れたら、もっともっと沢山の、
生きる場所を、見つけていけたらいいなと私は思います。

「そんなことじゃ解決しない」って思うようなところにこそ、
本当は答えがあるのかもしれない。

過去の出来事、今の出来事、
それらを全て解決してくれるスーパーマンは現れないかもしれない。(私は見た事が無い)
でも、今の自分にとって、
楽しいって思えたりする場所を増やして行くことは、
単純に、自分のこれからを豊かにするし、
キャパシティーを増やす。

誰と一緒じゃなくてもいい、ただ、
おもしろいなって思う事に、少しでも敏感なキャッチャーでありたい。

そんなことを、思ったのでした。


----<RC-NETからのお知らせ>---------------------------------------

“性暴力”に対するあなたの想い<募集要項>はこちら


2011年夏、レイプクライシス・フェス2011~手放しちゃおうぜ、暴力なんて~開催します。

1、RC-FES 開催趣旨

2、RC-FES 開催内容

3、RC-FES 協力募集内容
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

協賛紹介:「有限会社エイプ」さん

2011-01-28 14:01:23 | スタッフ日記
フェスは、大阪の一般企業や個人の方など、多くの方々のお力をいただきながら開催したいなと思っています。
公的な機関などが提供する、とかではなく、市民がみんなの手で作り出したんだよ、というものにしたいと思って、
日々ご協力頂ける方など、募らせていただいています。

その中でも、エイプさんは、資料を送らせていただく企業さんを選定する際にネット検索をしていて見つけた企業さんで、
ウェブ制作などのスキルを活かして、児童虐待についてのi-phoneアプリを作られていたりと、
かっこいい!と感じて、お話を持っていかせていただきました。

いきなりな申し出にも関わらずお時間をとって頂き、
協賛いただくことになり、
感謝、感激、雨霰、と言った具合です。

ウェブ関係でも、これからいろいろとご協力いただけるということで、
心強いこと、この上なしです。

RC-FESではこうして、協賛という形であったり、
それぞれの特色を活かしたご協力をいただける企業・個人の方々を、随時募集しています。
ぜひ、よろしくお願いいたします。

<RC-FES協賛企業紹介>------------------------------------------

有限会社 エイプ
(web制作、プログラム制作、SEO対策 他)

http://www.eip.co.jp


大阪市西区新町4-1-13 宇田ビル2階
06-6539-2160

------------------------------------------------------------






----<RC-NETからのお知らせ>---------------------------------------

“性暴力”に対するあなたの想い<募集要項>はこちら


2011年夏、レイプクライシス・フェス2011~手放しちゃおうぜ、暴力なんて~開催します。

1、RC-FES 開催趣旨

2、RC-FES 開催内容

3、RC-FES 協力募集内容




コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ブックレビュー連発

2011-01-23 01:47:11 | スタッフ日記
本を読んだら、一行でもいいから感想を書くようにしている。

どんなにハズレだと思っても書く。
読み返したら、4年程前の感想に、
「あかん、これはあかん。まずい、これはまずい」
とか書いてある本があった。
全く覚えていないのだけれども、
どんなけつまらんかってん(笑)と逆に興味が湧き、
もう一度読み返してみた。

「あかん。これはあかん。まずい、これはまずい」

まさにそのままの作品でした。

しかし、こうして読後の感想を必ず書く、と決めてからもう4~5年経ったと思うのだけれども、
その「必ず」が果たされるのは大体7割程度な気がする。
3割については、書くのも忘れるほどつまらなかったのだろう。

しかし、その感想はやっぱり読み返すとおもしろい。
すっごく良かったんだろうなぁというものについては何ページにも渡って書いていたり、
前出のような一行だったり。

誰が読むわけでもないから、すごい言いたい放題である。
おもしろい。

いろんなもので、たまにこうした感情を持つ事はある。
音楽であったり、風景だったり、その当時やってたドラマとか。
「その頃の情景が思い出されるもの」

その内容によっては滅法落ち込んだり、今更顔が真っ赤になるほどこっ恥ずかしかったりもしますが、
たまにすごく穏やかな時間を思い出すこともあって、
なんせ私も、時を乗り越え、今、生きているんだなぁなんていうことを感じたりします。

ということで、
最近読んだ本をざくっと載せます!(書く事が、ないのだろうか・・・)

塩の街
有川 浩
メディアワークス


「阪急電車」で一躍有名、有川浩のデビュー作。
おもしろい。
この人の書く文章を読んでいると、あぁ、わかってくれているんだなーという、
なんとも言えない有り難さ(笑)がこみ上げてきます。


週末、森で
益田 ミリ
幻冬舎


益田ミリ。
この作中で、鳥の名前を全部知ってるという魚屋のおっさんについての表記があって、
「おじさんにとっては、鳥っていないんだよ。
全部に名前があるから。あたしたちも同じなのかもね。
「人間」なんていないのかも。「人間」ってみるから、命が軽くなってしまうんだ」
と、早川さんが言っていました。
この言葉、すごく好き。


結婚しなくていいですか。―すーちゃんの明日
益田 ミリ
幻冬舎


同じく益田ミリ。
この本を読んでいたら、「えぇで、えぇで」と言われた。笑。
しないっぽいですか、私。してもいいとは、思ってるんですけども。

ジーーン、と来る。 涙が込み上げてくる感じ。
不安だし、淋しい気もするし、実際淋しいし。

このままどうなるのかなんて、 かといって考えても分からないし。

でもなんか、このままの私で、 ちゃんといたいんだよっていうようなさ。

人ってみんな生きていて、ものじゃないんだよ、誰かの役に立つためだけ生きてるわけじゃないし、
役に立つってなんなんだろうって。

生きてるんだよ、みんな、今日も一生懸命。
それでいいよって思えた、そんな素晴らしき本。


東京島
桐野 夏生
新潮社


めっぽう面白くはないけど、映画よりは全然おもしろかった。

後半大分落ちる。 元々は短編だったらしい。やっぱり、その短編部分から速度が落ちるんじゃないかと。

ただ、後半、フィリピン女性が島に来て、男しかいなかった島の生活の中で、
清子が始めて感じる「優しさ」という感情。

これの為に、読んだんだと思えばいいやと思った。


その後の不自由―「嵐」のあとを生きる人たち (シリーズケアをひらく)
上岡 陽江,大嶋 栄子
医学書院


最近の一押し。
ぜひこれを読んで私と語らいましょう。笑。
ページを捲るたびに、「あーーー、そうなんです、そうなんです」と嬉しい。
なんか、落ち込んでも大丈夫、この本を読んで思い返します。仲間がいると。笑。
トラウマ体験のその後を生きる人たちの不自由さ。

確かにそれは正しい、というような事を言われたとしても、その精神構造の中でそれを受け入れられず、
やっぱりもがき苦しむ時期はあるし、
アディクションにせよ、なんにせよ、それをやってこそ「生きられる」のであれば、
とにかくそれをやるっていう時期だって必要なんだとは私も思う。

なんでもいいからとにかく生き抜け。
そのメッセージは、RC-NETがやりたいことと一緒だって思った。
だからこそ、えぇやんそれでって言ってくれる人が欲しかった。
私は、そのままで生きる場所を広げて行きたい。
最後の方の、被害者加害者についての表記についても、
本当に共感した。
どっちかに属する、だからこそ居場所が出来るっていうこととは違って、
カテゴリーじゃなくて人として、
「救われないことが多すぎる」って私はよく思う。
もっともっと繋がっていきたい。いろんなもの、断絶しすぎる世の中で、
「それだけじゃないじゃん」って言いたい。

とにかく、生き延びろ。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

寒い時も、いつかは終わる

2011-01-19 14:49:28 | スタッフ日記
天気はいいけどすごく寒い。
今日も低温まっただ中の大阪よりお送りしておりますrc-netブログ。
みなさんいかがお過ごしでしょうか?風邪などひいてないですか?
まだまだ寒い日が続きます。外に出る時はあったかくして、室内に入ったらうがい手洗い忘れずにね。
受験生のみなさん、ゆっくりする暇なんてないよーっていう感じでしょうけども、
身体が一番大切よ。しっかり体調管理して、悔いの残らないようにね。
たまにはおいしいホットココアなんていれて、ゆっくり休憩。そんな時間も、大切にしてね。
それじゃあそんな、ほっと一息、な時間にぴったりなこの曲から、スタート。
Sotte Bosseで、「ひらり」。
あなたの春、「鮮やかな未来が待ってるからね」。

Sotte Bosse 「ひらり」



最近ラジオばかり聞いているがために、DJ気取りで始めてみました、rc-netブログ。

これ、結構おもしろいですね。
ラジオ、やりたいな。

さてさて、最近のRC-NETはと言えば、特段大きな動きもないですが、
ツイッターでオフィシャルアカウントを作りました。
@rcnet_officialになります。
ブログ更新やその他お知らせ等については今後こちらで呟いていくので、ご興味ある方は是非フォローしてくださいね。
ついでに代表の呟きは@okacchi820で、非公開にしつつ何やら呟いています。こちらもお気軽にフォローリクエストしてあげてください。

もう一月も後半、つい先日2011年の幕開けをお慶び申し上げた所、という気がするのですが、
なんだか本当に時が経つのは早いですね。

時間だけは、何が何でも過ぎていってしまうものです。生きてる限り。
時間の経過は時として残酷な程に物事を風化させたり、それについて行けなくなってしまったり・・・
しかし確実に過ぎ行く時の中で、
やはりその中でしか見えて来ない、そして感じる事の出来ない風景が、そこにはあるのだろうと思います。

留まっているように見えても、
変わっていないことなんてない。
逆に、変化を望んでいなくても、私たちは常に、変化している生き物なのだと、
そんなことに、妙に安心感を得てしまう、そんな最近です。

昨日と違う自分であることを、
喜べたら嬉しい。


と、そんな事をふと思ったのは、今日読み終えた本、
「その後の不自由 「嵐」のあとを生きる人たち」を読んで、でした。
すごくいい本で、「あぁ~!!超わかる!!」「なるほど・・・」の、連発でした。
援助職にある人も、今現在、「嵐」のあとを生きている人も、読んでみたらいいんじゃないかなぁと思います。
何か、今ここの、ヒントが見えてくる気がします。
分かりやすい言葉で書かれているので、改めてトラウマのその後の症状等について再考するきっかけにもなりました。
オススメ!です。

その後の不自由―「嵐」のあとを生きる人たち (シリーズケアをひらく)
上岡 陽江,大嶋 栄子
医学書院



Today's BGM was ハズムリズム(東京スカパラダイスオーケストラ & PUFFY)


----<RC-NETからのお知らせ>---------------------------------------

“性暴力”に対するあなたの想い<募集要項>はこちら


2011年夏、レイプクライシス・フェス2011~手放しちゃおうぜ、暴力なんて~開催します。

1、RC-FES 開催趣旨

2、RC-FES 開催内容

3、RC-FES 協力募集内容
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

内閣府 24時間対応性暴力ホットライン2ヶ月限定設置

2011-01-16 16:19:09 | スタッフ日記
2月8日から3月27日まで、
0120-941-826
で相談を受け付けるそうです。

時間は別途設定になるようですが、
女性の被害のみならず、男性や、外国の方(日本語以外使用の方)に対する相談枠も設置されるようです。

今日付けのNHKのニュースで電話番号が公開されていました。
さすがの、フリーダイヤル。

こうした取り組みがもっともっと必要だと思います。
これをきっかけにして、
どんどん広まっていけばいいなと、心から願っています。

どういった支援体制で、というところがまだ分かっていないのですが、
以下にこれまでの報道記事の一部を張りつけます。




--------NHK----------
性的暴力 ホットライン設置へ
1月16日 4時4分
性犯罪や夫婦間の暴力など性的な暴力について、24時間、電話で相談を受け付けるホットラインを、内閣府が初めて設置することになりました。ホットラインの番号は0120ー941ー826で、来月8日から3月27日まで設置されます。
内閣府が3年前に行った調査では、性犯罪の被害を受けたと答えた女性の63%が「誰にも相談しなかった」と回答していて、心の傷など被害から早期に回復するためにも、相談しやすい体制を作ることが課題になっています。このため、内閣府は、24時間体制のホットラインを設置して、性犯罪や夫婦間の暴力など、性的な暴力の被害者からの悩みや相談を幅広く受け付けることになりました。相談には、日頃から被害者支援に当たっているNPOのスタッフなどが当たり、被害を受けた直後など緊急性の高いケースは、看護師など専門家が直接、相談に応じるということです。相談は日本語のほか、英語や中国語、韓国語など6か国語でも受け付けることにしています。ホットラインの番号は0120ー941ー826で、来月8日から3月27日まで設置されます。国が性犯罪について電話相談を行うのは初めてで、新年度の4月以降は自治体と連携して相談体制を整えることにしています。


-------共同通信--------
性暴力被害24時間ホットライン 内閣府
 誰にも言えずに悩む性暴力+やDVの被害者を支援するため、内閣府は4日までに緊急対策事業として、2月から2カ月間、24時間対応の無料相談ホットラインを設置することを決めた。
 内閣府はこれまでDVに関するホットラインは設置したことがあるが、性暴力被害は初めて。担当者は「一人きりで悩む被害者を救うと同時に、今後の支援態勢づくりに役立てたい」としている。

2011/01/04 15:41


---------MSN---------
性暴力被害者支援 24時間ホットライン設置へ 内閣府、2月から
2011.1.4 20:55
 誰にも言えずに悩む性暴力やドメスティックバイオレンス(DV)の被害者を支援するため、内閣府は緊急対策事業として、2月から2カ月間、24時間対応の無料相談ホットラインを設置することを決めた。
 内閣府はこれまでDVに関するホットラインは設置したことがあるが、性暴力被害は初めて。担当者は「一人きりで悩む被害者を救うと同時に、今後の支援態勢づくりに役立てたい」としている。
 ホットラインは、全国共通番号で無料通話にする予定。事前に研修を受けた全国約50の民間支援組織のメンバーらが相談を受け、必要に応じて継続相談を決めるほか、病院や捜査機関などを紹介する。男性や、時間が限定されるが外国人の被害者にも対応する方針。
 政府が補正予算で10億4000万円を計上した。





----<RC-NETからのお知らせ>---------------------------------------

“性暴力”に対するあなたの想い<募集要項>はこちら


2011年夏、レイプクライシス・フェス2011~手放しちゃおうぜ、暴力なんて~開催します。

1、RC-FES 開催趣旨

2、RC-FES 開催内容

3、RC-FES 協力募集内容
コメント
この記事をはてなブックマークに追加