銅版画制作の日々

ゆっくりと更新して行きます。TB・コメントのお返しが遅くなると思いますが、宜しくお願い致します。

ダークナイト ライジング(2012)☆★THE DARK KNIGHT RISES

2012-08-02 | 映画:シネコン

 伝説が、壮絶に、終わる。

好き度:=70点

MOVIX京都にて鑑賞。

監督らしい重厚な作品。マーベルコミックのヒーローものというより、ノーラン監督独自の伝説ヒーローもの。あ!前もそんなこと言っていた(笑)

164分というと2時間44分。わあ~これ長過ぎじゃん。前半はスピード感がないもんで、ところどころ眠気も誘う。危ない、危ないわ。何とか眠気からは脱出出来た(汗)

さて前作から4年の歳月が、、、、。前作は皆さんも良くご存じのダークナイトですよね。28歳で逝ってしまったヒース・レジャーのジョーカーが思い出されます。

 記事を書いた私自身がまったく覚えておらず(汗)もう一度読んでみたら、こんなストーリーだったんだと再認識(爆)

そういえばア―ロン・エ―カット演じる地方検事ハ―ビ―・デントがトゥーフェイスに変身して、バットマンと闘ったのでしたね。もう完全に忘れてしまっていた。ア―ロン・エ―カットの写真が登場したことで少し記憶が蘇った。

今回は口に防毒マスクをかけた巨漢の男“ベイン”がバットマンの強敵として登場。えぇ~トム・ハ―ディなの、、、。後から知りました


役のためにかなり太ったんですね。まったく面影なし

 
この肉体本物?ですよねとにかく強いんですよ。     バットマン、一度は奈落の底に、落とされてしまうのでした。

バットマンはえらい大きな壁の底深い場所(要塞)に閉じ込められてしまうんだけど、、、、。ここを出たものはたった一人しかいないというどうにもこうにもならない難所という設定。ちょいとわざとらしいような気もしたんですけど。っていうかこの場面無理ありません?

 

 
今回はキャットウーマンも登場。 アン・ハサウェイがキャットウーマン、可愛い小悪魔って感じですね。


マリアン・コティヤールは女実業家という役で登場。そして彼女の正体が、、、、。これは観てのお楽しみ。
モーガンおじさんも今回もル―シャス・フォックス役


ブルース・ウェインはまるで老人のような。マイケル・ケインはブルースに仕える執事 アルフレッド


このシリーズから登場。ジョゼフ君演じるのはゴッサムシティの若き警官 ジョン・ブレイク 戸籍上の名前はロビン・ジョン・ブレイクだそうで。ロビンはコミックではバットマンのサイドキック(相棒)らしい。
今回は要所で大活躍でした。


忘れちゃいけないこの人!オールドマン演じるジェームズ・ゴードンだ

あらすじ

ジョーカー、トゥーフェイスとの死闘から8年後。ゴッサムシティは法改正によって作られた『デント法』の下、平和となっていた。その一方でバットマンことブルースウェインはデントの罪を全て自らが被り姿を晦ませていた。ゴードン市警本部長は真実を心におさめ、街の平和のために尽力していた。そんな束の間の平和を享受していたゴッサム・シティだったが、鋼のような肉体をまとった巨漢のテロリスト“ベイン”の登場で一変してしまう。街は次々と破壊され、無法地帯と化していく。人々の心が恐怖と絶望に支配される中、ついにブルース・ウェインは自らの封印を解き、再びケープとマスクを身にまとうのだったが…。


ゴッサムシティを占領したベイン一味。ついには市民たちまで、、、、。

奈落の底深く閉じ込められたバットマン、再び戻ることが出来るのかそして市民たちを救うことが出来るのか?

  
 


キャットウーマンも一緒に、、、、。格好良いですね!

解説(allcinemaより)

アメリカン・コミックを原作としながらも、正義と悪を巡る根源的なテーマにも迫るリアルかつ重厚な世界観で世界中に衝撃を与えたアクション映画の金字塔「ダークナイト」の続編にしてクリストファー・ノーラン監督版“バットマン”三部作の掉尾を飾るシリーズ完結編。ジョーカー、そしてトゥーフェイスとの壮絶な死闘の果てに深い喪失と絶望に打ちのめされ、8年にわたり沈黙を守り続けたバットマンが、狂気のテロリスト“ベイン”によって蹂躙される故郷ゴッサム・シティを目の当たりにしてついに自らの封印を解き、最強の敵との最終決戦に臨む姿を描き出す。バットマン/ブルース・ウェイン役のクリスチャン・ベイルはじめ、マイケル・ケイン、ゲイリー・オールドマン、モーガン・フリーマンのレギュラー陣が再登場。さらに、最強の敵ベイン役のトム・ハーディのほか、アン・ハサウェイやマリオン・コティヤール、ジョセフ・ゴードン=レヴィットらが新たに出演。


ノーラン監督

メディア 映画
上映時間 164分
製作国 アメリカ
公開情報 劇場公開(ワーナー)
初公開年月 2012/07/28
ジャンル

アクション/サスペンス/犯罪

 

オフィシャル・サイト
http://www.darkknightrising.jp/
オフィシャル・サイト
http://www.thedarkknightrises.com/ (英語)
 
 
※これで本当にお終い?何かまだ続きそうな気もしましたが、、、、。
 
 
 
 
ジャンル:
ウェブログ
Comments (10)   Trackbacks (20)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 8月上映予定映画、ちょっこ... | TOP | 星の旅人たち(2010)☆彡... »
最近の画像もっと見る

10 Comments

コメント日が  古い順  |   新しい順
こちらにも~♪ (ひろちゃん)
2012-08-02 14:11:32
好き度70点、まあまあって感じですか?(笑)
いや~ん、睡魔来ちゃいました?まだまだ体調が完全復活でないのでは?
それとも、映画が退屈だった?(笑)

私は、ノーラン監督の世界が結構好きなので、この作品には大満足でした!
キャストも豪華で、みんな好きですし~

私は、これで本当におしまいだと思います
あっ!でも、スピンオフでアンのキャットウーマンとかはできるかも?
面白かった~ (マリー)
2012-08-03 22:07:48
「ダークナイト」あんまり記憶ないですか~?
私も細かいとこはちょっと薄れてるけど、ヒースが凄く強烈でしたよね。。。
今回のトム・ハーディはそこまでではなかったかな?っていうか、私も分からなかった!身体が全然違ってました。びっくり!

このダークな世界観が好きだわ~。
ベイルもぴったりだし~
アンが素晴らしかった(特にプロポーション)
あと、バットモービルやバットポッドがカッコよかった。ジョゼフもよかった~。


ひろちゃん☆★ (mezzotint)
2012-08-04 00:32:03
今晩は☆彡
こちらにもありがとうございます!
あはは70点は前半ちょっとテンポに乗れなかった
もんで、、、。この点数となりました(笑)

おぉ~ノーラン監督の世界がお好きなんですね。
ということは、インセプションも好き?なんだ。
結構独特の世界観ですよね。これは好き嫌いが
あるのではと思います。
後半はかなり入り込みましたよ!
これで完結かと思えなくて、バットマン戻ってきて!
と叫びたくなりました。
キャットウーマンのスピンオフか、、、。監督作るかな?
マリ―さん☆★ (mezzotint)
2012-08-04 00:37:45
今晩は☆彡

ダークナイト、すっかり忘れちゃいました
記事はしっかり書いているのに、、、、。
ヒースの顔はかなり焼きついているんですけど。
トム・ハ―ディ演じるベインは確かにインパクトないかも。
でも実際のトムとは随分変貌したのでびっくりです。

マリーさんもノーラン監督の世界のファンかな?
私はここまで重厚なのはちょっとしんどいかも。
でも後半かなり入りこみましたよ。
私も見ました (きさ)
2012-08-04 07:27:43
これは面白かったです。3時間近い映画ですが演出の冴えで長さをまるで感じさせませんでした。
現時点では今年後半のベストワンです。
個人的には世評ほど「ダークナイト」を評価していないので三部作ではこれが一番好きですね。
俳優陣はみな素晴らしく、クリスチャン・ベイルと期待していたアン・ハサウェイがいいのですが、ゲイリー・オールドマンが三部作では一番活躍するのがファンとしては嬉しい。
バットマンが不在の中盤は、オールドマンとジョセフ・ゴードン=レヴィットのコンビが映画を支えるといっていい好演ですね。
マイケル・ケインも出番は短いですが、印象的でした。
久々のマシュー・モディーンも良かった。
主要キャストには見せ場が用意されているのがいいです。
ラスト1/3の盛り上がりは鳥肌ものでした。
きささん☆★ (mezzotint)
2012-08-06 21:39:59
今晩は☆彡
おぉ~高評価ですね。
重厚な作風ですよね。好みは分かれるような気も
します。個人的には凄く好きとまではいきませんが。
見ごたえはあったと思います。
ということはインセプションもきっとお好きなんでしょうね。
ノーラン節 (クラム)
2012-08-12 08:30:54
今年最大の期待値をもって迎えられた本作。
個人的にも、「バットマンビギンズ」「ダークナイト」を復習して臨みましたよ。
正直期待値上げ過ぎたかな。
もうC.ノーラン監督自体への期待が高止まりしてしまったようです。
凄い!! (mezzotint)
2012-08-14 17:11:17
クラムさん

かなり力入れての鑑賞ですね。
この独特な重厚さはやはり好きな人にはたまらない
でしょうね。
本来はマーベルコミックのバットマンですから、
きっとこんなに深刻な雰囲気じゃあないんでしょう。
私にはちょっと重すぎるところもありました。
こんばんは! (ヒロ之)
2012-12-07 23:53:28
前作に比べると、狂気さが若干薄れますがそれでも面白かったです。
ロビン誕生を予感させる終わり方だったので、もしかしたら他の監督でその形を継承させるのかもしれませんね。
後半が大盛り上がりしていて熱かったです。
ヒロ之さん☆★ (mezzotint)
2012-12-10 18:10:12
やはりあのヒースの悪役ジョーカーのインパクトが
凄かっただけに、、、。今回は薄かったかもしれません。
あれで終わりというのはちょいと信じられませんが。

おっしゃるように他の監督さんがひょっとしてスタイル
を変えてやるかもしれませんね。

post a comment


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

Related Topics

20 Trackbacks

Trackback  Ping-URL
★ダークナイト ライジング(2012)★ (Cinema Collection 2)
THE DARK KNIGHT RISES 伝説が、壮絶に、終わる。 上映時間 164分 製作国 アメリカ 公開情報 劇場公開(ワーナー) 初公開年月 2012/07/28 ジャンル アクション/サスペンス/犯罪 【解説】 アメリカン・コミックを原作としながらも、正義と悪を巡る根源的なテ....
[映画]「ダークナイト ライジング」(クリストファー・ノーラン) (タニプロダクション)
ユナイテッドシネマとしまえん IMAX 評点・・・☆☆☆☆ ああ、この映画を観て、前作「ダークナイト」もこの映画も「ゴッサムシティ」が主役だったのか。と思いいたる。 「バットマン・ビギンズ」も含めた前2作もちゃんと振り返る3部作完結版。 今回は前作よりも...
ダークナイト ライジング ジャパン プレミア (風に吹かれて)
孤児 それぞれの生き方公式サイト http://wwws.warnerbros.co.jp/batman3監督: クリストファー・ノーラン地方検事ハービー・デントの死から8年。デント法により犯罪活動が
ダークナイト ライジング/THE DARK KNIGHT RISES (いい加減社長の映画日記)
バットマンの最終章・・・ 「オフィシャルサイト」 【ストーリー】 ジョーカーとの戦いから8年、バットマンはゴッサム・シティーから姿を消し、ブルース・ウェインは隠遁生活を送っていた。 そんな彼の家にセリーナ・カイルという女性が忍び込み、彼の指紋を盗み出す。 ...
ダークナイト ライジング/THE DARK KNIGHT RISES (我想一個人映画美的女人blog)
ランキングクリックしてね ←please click NIGHT(夜)ではなく、 KNIGHT(騎士)。 RISINGではなく、RISES 待ってました!! バットマン ビギンズからのクリストファー・ノーラン監督が手がける3部作最終章 7/27(金)より先行。 それにしても、...
『ダークナイト ライジング』 バットマン最大の敵に立ち上がる (映画のブログ)
 A hero can be anyone...  クリストファー・ノーラン監督は、三部作のテーマをそれぞれ一言で表現している。  『バットマン ビギンズ』は"Fear(恐怖)"。  『ダークナイト』は"Chaos(混乱)"。  そ...
ダークナイト ライジング (だらだら無気力ブログ!)
キャットウーマンの腰つきがたまらんな。
『ダークナイト ライジング』 (京の昼寝~♪)
□作品オフィシャルサイト 「ダークナイト ライジング」□監督 クリストファー・ノーラン□脚本 ジョナサン・ノーラン、クリストファー・ノーラン □キャスト クリスチャン・ベイル、マイケル・ケイン、ゲイリー・オールドマン、モーガン・フリーマン、アン・ハサ...
「ダークナイト ライジング」 ヒーローはどこにでもいる (はらやんの映画徒然草)
クリストファー・ノーランの「ダークナイト」3部作の最終作、「ダークナイト ライジ
ダークナイト ライジング (花ごよみ)
「バットマン ビギンズ」 「ダークナイト」に続いてシリーズ 3作目。 クリストファー.ノーラン監督による作品で 今回は最終章。 バットマンを演じるのはもちろん、 クリスチャン・ベイル。 新キャラクターとして出演の、 美貌の盗賊、魅力的なコスチュームの、 アン...
ダークナイト ライジング (The Dark Knight Rises) (Subterranean サブタレイニアン)
監督 クリストファー・ノーラン 主演 クリスチャン・ベイル 2012年 アメリカ/イギリス映画 164分 アクション 採点★★★ 自己紹介の際に出身地も添えると、その土地に因んだ話題で盛り上がることがありますよねぇ。私のケースだと一昔前なら「あぁ、独眼竜の!」...
『ダークナイト ライジング』(ジャパン・プレミア試写会) (・*・ etoile ・*・)
'12.07.25 『ダークナイト ライジング』(ジャパン・プレミア試写会)@東京国際フォーラム 今年一番楽しみにしていた作品! ノーラン監督が続編を撮ると聞いたときからずっと待ってた! しかも監督はじめキャストも来日とあれば、絶対行きたかった!! yaplogで当選! い...
「ダークナイトライジング」 (Con Gas, Sin Hielo)
生きることは、自己矛盾と折り合うこと。 ゴッサムシティに徹底的な絶望を味わわせるために少しの希望を与えるとベインは言った。 前作「ダークナイト」でのジョーカーは善と悪の均衡を語った。バットマンとジョーカーはお互いがいればこその存在だと。 「バットマン....
ダークナイト ライジング (to Heart)
伝説が、壮絶に、終わる。 原題 THE DARK KNIGHT RISES 上映時間 164分 脚本 ジョナサン・ノーラン/クリストファー・ノーラン 監督 クリストファー・ノーラン 音楽 ハンス・ジマー 出演 クリスチャン・ベイル/マイケル・ケイン/ゲイリー・オールドマン/アン・ハサウェイ/...
ダークナイト ライジング  (miaのmovie★DIARY)
ダークナイト ライジング [DVD]()不明商品詳細を見る 【The Dark Knight Rises】 制作国:アメリカ 制作年:2012年 ジョーカーとの戦いから8年、バットマンはゴッサム・シティーから姿を消し、 ブルー...
【映画】ダークナイト ライジング…ラストは『ありがとうバットマン』みたいな感じ (ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画)
ここ数日、実家の目の前(本当に目の前)で、映画の撮影をしているらしいのです というのは、実家に出入りする娘と、私の母親からの情報。 子役(とその親)がたくさん向かいのお寺に集まっていたとか、河原に降りて撮影していたとか…断片的な情報しか有りませんが、ど...
ダークナイト ライジング : 大人仕様のヒーロームービーの完結篇 (こんな映画観たよ!-あらすじと感想-)
 オリンピック、始まりましたねぇ。夜更かしされている方も多いかもしれませんね。本日は、そんなオリンピックに負けない”熱い”こちらの作品を紹介します。 【題名】 ダーク
伝説が壮絶に・・・ (笑う社会人の生活)
30日のことですが、映画「ダークナイト ライジング」を鑑賞しました。 ノーラン版バットマン 三作目 「ダークナイト」があまりに素晴らしかっただけに 続編、どうなのかなぁと思っていたが・・・ いやー 圧倒的 盛り上がり まさに終わりにふさわしい出来 今回もエン....
ダークナイト ライジング (銀幕大帝α)
THE DARK KNIGHT RISES/12年/米/164分/アメコミヒーロー・アクション/劇場公開(2012/07/28) -監督- クリストファー・ノーラン 『インセプション』 -製作- クリストファー・ノーラン -原案- クリストファー・ノーラン -脚本- クリストファー・ノーラン...
『ダークナイト・ライジング』(2012) (【徒然なるままに・・・】)
新生<バットマン>三部作――ではなく、今は<ダークナイト・トリロジー>と呼ぶようだが、それの完結編。 前作から8年後、ハービー・デント殺害の罪を被ったバットマンは姿を消し、ブルース・ウェインも表舞台からは消えた。デントの名を冠した法律の制定により、ゴ...