石油通信社のブログ

石油通信社は、石油エネルギーを中心とした情報を発信しています。

レギュラー2週連続値上り132・3円

2010-10-28 10:13:37 | ニュース

石油情報センターは27日、10月25日現在の石油製品市況週動向調査を発表したが、レギュラーガソリンは前週に続いて0・1円値上りし132・3円となった。2週連続の値上り。ハイオク143・1円(前週比0・1円値上り)、軽油112・6円(同0・1円値上り)といずれも2週連続値上りした。
レギュラーは前週比18府県で値上り、18府県で値下りした。25日時点の価格差は10・7円/リットル。

石油通信社

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

末端価格上昇しないと息絶える/天坊石連会長会見、海外投資はチャンス

2010-10-15 16:01:35 | ニュース

天坊昭彦石油連盟会長は14日の理事会後の記者会見で、地球温暖化対策基本法案の閣議決定に対して改めて反対であると強調した。80ドル超で推移している原油価格については「70~80ドルのレンジの中で動いていくのは仕方ないが90~100ドルに向かうと大事」とし、急激な円高については「製品輸出があるので円高を必ずしも歓迎しないが海外投資をするチャンスでもある」と述べた。

石油通信社

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

国内排出量取引制度創設、税制G化など/地球温暖化対策基本法案閣議決定

2010-10-12 14:45:15 | ニュース

 政府は8日の閣議で地球温暖化対策基本法案を了承、臨時国会に提出した。温室効果ガスの排出量の削減に関する中期的な目標では、国際的合意を前提に2020年比で1990年比25%削減を盛り込んでいるほか、再生可能エネルギーの供給量について、2020年までに一次エネルギー供給量に占める割合を10%にすること、国内排出量取引制度の創設などが盛り込まれている。
 地球温暖化対策の基本となる事項を定めた同法案は、今年3月12日に閣議決定し通常国会に提出したが、会期終了とともに審議未了のため廃案となっていた。

石油通信社

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2日からガソリン0.2~0.5円値上げ/元売仕切、軽油は0.3~0.5円値上げ

2010-10-04 10:29:36 | ニュース

[石油元売各社は1日、特約店に週決め仕切価格を通知した。10月2日~8日の改定幅を通知した出光興産、昭和シェル石油、エクソンモービル、JX日鉱日石エネルギーはガソリン前週比0・2~0・5円値上げ、軽油は前週比0・3~0・5円値上げとなっている。各社の改定幅は次の通り。

石油通信社

コメント
この記事をはてなブックマークに追加