石油通信社のブログ

石油通信社は、石油エネルギーを中心とした情報を発信しています。

高度化法対応の提出を待ち支援行う   宮沢経産相、石油に加え石化も再編

2014-10-28 09:40:21 | インポート

宮沢洋一経済産業相は24日、専門紙各社のグループインタビューに答え、石油精製業の事業再編について、エネルギー供給構造高度化法の改正告示をふまえ、石油各社に対し、今月末を期限に設備最適化や事業再編方針の提出を求め、その内容をふまえ、補助金や税制による再編支援を行う考えを示した。石化産業も官主導で再編に取り組む意向も示した。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

~~~~~~~~~~~~~
 Today's 日刊「石油通信」
~~~~~~~~~~~~~

◎ 高度化法対応の提出を待ち支援行う   宮沢経産相、石油に加え石化も再編
◎ 厳冬など急激な需給変化の対応も聴取 エネ庁、元売ヒアリングで灯油対策も
◎ 料金割引縮小で前年割れの状況続く   高速道路通行台数、夏場5%割れも
◎ 家庭業務用は5社前年上回る       8月LPガス元売別販売数量
◎ 軽油輸出64万kl、▲38%          8月の国別製品輸出・入実績

◎ ニュース・フラッシュ
    ○ EMG、SS向け全油種大幅値下げ
    ○ 太陽石油、9月末セルフ160ヵ所
    ○ ジョイフル、レギュラー145円に値下げ
    ○ コープながの、灯油価格値下げ
    ○ 出光、微生物農薬新製品発売
    ○ 仙台市交、10―12月バス軽油再入札
    ○ 松江市交、11月分バス軽油入札結果
    ○ NEDO、米国で初の省エネビル実証
    ○ 石油資源開発、業績予想を修正
    ○ 第51回高圧ガス保安全国大会開催

石油通信社

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

仕切先安の影響大きく全油種が低迷   10月中旬の販売動向、ガソリン95%

2014-10-27 09:47:22 | インポート

本紙推計による石油元売会社の10月中旬(20日現在)の販売動向によると、足元の需要低迷に加えて原油価格急落による製品価格の先安感などもあり全油種が低調に推移している。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

~~~~~~~~~~~~~
 Today's 日刊「石油通信」
~~~~~~~~~~~~~

◎ 仕切先安の影響大きく全油種が低迷    10月中旬の販売動向、ガソリン95%
◎ ガス価格下落で開発停滞のリスクも     全石連、米シェール開発で調査報告
◎ 出荷量、P4.4%増、B▲4.3%        日協、9月LPガス需給速報
◎ 天然ガス充填所は都市部、高速道路に  早大シンポ、供給はバス・貨物車向け
◎ 気温東・西日本、沖縄・奄美は高い     気象庁、11~1月のむこう3ヵ月予報

◎ ニュース・フラッシュ
    ○ ENEOS野球部2選手を中日が指名
    ○ JX、韓国パラキシレン製造工場竣工
    ○ 東燃ゼネラル石油、人事異動
    ○ 週平均TTS、108・25円
    ○ 東燃ゼネ児童文化賞・音楽賞記念公演
    ○ 経産相、東電株保有でも姿勢変わらず
    ○ コスモ石油、10月27日創立記念日
    ○ 全L協、佐世保~東京間無充填完走
    ○ 鉱山保安協議会会長表彰、受賞者決定

石油通信社

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

石油メジャーはSS直営から撤退   全石、米国石油事情調査団報告書

2014-10-24 09:39:21 | インポート

全石連は9月に米国に石油事情調査団を派遣した。米国の石油販売業界の現状、問題点、特に系列、非系列SSの状況を中心に調査を行い、日本の系列取引のあり方について考察するのが目的。サンフランシスコのCIOMA(カリフォルニア石油業者組合)、スタンフォード大学エネルギー関連研究所などを訪問、調査したもの。調査団報告の概要は次のとおり。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

~~~~~~~~~~~~~
 Today's 日刊「石油通信」
~~~~~~~~~~~~~

◎ 石油メジャーはSS直営から撤退     全石、米国石油事情調査団報告書
◎ 消費者の理解で反対運動広まる     石油増税反対決起大会11月開催
◎ ガソリンなど全油種続落          10月4週の石油製品業転動向
◎ プロパン出荷1.2%増、ブタン▲2.9%  日協、26年度上期LPガス需給速報

◎ ニュース・フラッシュ
    ○ EMG、産業燃料向け大幅値下げ
    ○ コスモ石油、全油種大幅値下げ
    ○ 26年度上半期原油、LNG輸入金額
    ○ 串木野国備基地で総合防災訓練
    ○ 大ガス、26年度上期ガス販売3%減
    ○ 都トラ協がグリーン購入大賞

◎ 週末に想う

石油通信社

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ガソリン出荷92万kl、連休も伸び悩む   石連週報、灯油在庫ようやく300万kl台

2014-10-23 09:43:35 | インポート

石油連盟は22日、原油・石油製品供給統計週報(10月12日~18日)を公表した。本紙推計によるガソリン出荷量は、週前半の連休などもあり92万2千kl(前週比3万2千kl増)と3週ぶりに増加したものの、製品価格の先安感などで全般的には100万klにも届かず伸び悩んだ。ガソリン在庫量は、168万kl(3万3千kl減)で2週連続で減少している。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

~~~~~~~~~~~~~
 Today's 日刊「石油通信」
~~~~~~~~~~~~~

◎ ガソリン出荷92万kl、連休も伸び悩む    石連週報、灯油在庫ようやく300万kl台
◎ 9月原油CIF、7万0050円          上期は7万0628円、4千円上昇
○ 26年4~9月原油CIF価格推移
◎ ガソリン最大3.5円、大幅値下げ       元売仕切、原油底値との見方も
◎ レギュラー大幅下落163・9円に       14日SS市況、累計6.0円の値下り
◎ 立会いの徹底でコンタミを未然に防止   石連、荷卸し時安全対策キャンペーン
◎ 四国家業用プロパン、6.4%増        8月分のLPガス地域別販売

◎ ニュース・フラッシュ
    ○ キグナス、9月末セルフ214ヵ所
    ○ 9月下旬原油CIF値上り
    ○ キグナス、Ba:n CVTF新発売
    ○ JX、グループCSR報告2014
    ○ コープいわて、灯油3円値下げ
    ○ キグナス、独・仏で若手経営者研修会
    ○ 岩谷、小倉の商用水素Sが完成
    ○ 全国一斉路上軽油抜取調査実施
    ○ 九電、再エネ接続保留を一部解除

石油通信社

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

徹底した省エネ、再エネ最大限導入   宮沢経産相会見、原発依存度低減も

2014-10-22 09:41:57 | インポート

小渕優子経産相の辞任にともない就任した宮沢洋一経産相は21日、就任後初めて記者会見し「責任あるエネルギー政策を進めていく」と明言。再生可能エネルギーの最大限導入と原発依存度を可能なかぎり低減する方針を示したものの、これらの指針となるエネルギーミックス策定の見通しについては触れなかった。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

~~~~~~~~~~~~~
 Today's 日刊「石油通信」
~~~~~~~~~~~~~

◎ 徹底した省エネ、再エネ最大限導入      宮沢経産相会見、原発依存度低減も
◎ 原油急落を注視、開発投資鈍化を懸念     石鉱連会長、自主開発比率は23・3%
◎ シェールオイル生産増で需給緩和        エネ研、アジア/世界エネ見通し
◎ 仕切連続値下げで下落地域拡大も       10月中旬の首都圏セルフSS市況
◎ レギュラー168・9円、1.3円値下り        21日高速道路SS価格、値下り続く
◎ 灯油286件、軽油40件、ハイオク21件     試買分析、14年度第2Qの試買不適合

◎ ニュース・フラッシュ
    ○ 昭シェル、SS向け全油種大幅値下げ
    ○ 東ガス、26年度上期ガス販売8%増
    ○ JX中条の森で森林保全ボランティア
    ○ 菊間国備基地で総合防災訓練
    ○ 全L協ニュース、14年秋号発刊
    ○ 日協、マイクロコージェネサイト開設
    ○ KHK、高圧ガス保安申請説明会開催

石油通信社

コメント
この記事をはてなブックマークに追加