石油通信社のブログ

石油通信社は、石油エネルギーを中心とした情報を発信しています。

灯油・軽油は3週連続値上げに   元売仕切、市況是正が最重要課題

2011-10-31 09:23:09 | インポート

石油元売各社は28日、特約店に10月29日から11月4日までの週決め仕切価格を通知したが、ガソリンは据え置き~0・7円値下げ、灯油は1・0~1・4円値上げ、軽油は0・3~0・5円値上げが通知されている。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

~~~~~~~~~~~~~
 Today's 日刊「石油通信」
~~~~~~~~~~~~~

◎ 灯油・軽油は3週連続値上げに        元売仕切、市況是正が最重要課題
◎ 外国車エコカー、美味食材が当たる      JXエネ、サスティナ実感キャンペ
◎ 原発依存度下げ、再生エネなど普及     エネ白書、震災後の対応や課題示す
◎ 停電時の電力復旧を実証、一般公開も    JXエネ、福岡にスマートハウス開所
◎ 基準価格前期比▲6.9%5万4900円    7~9月分石化用国産ナフサ価格確定
◎ 石化用ナフサ5万1824円           9月の石油製品国別CIF価格
◎ ガソリンは10%減少               9月高速販売、軽油は27%増

◎ ニュース・フラッシュ
    ○ JX野球部嘉弥真投手、ドラフト指名
    ○ 10月上旬原油CIF値下り
    ○ 経産省、電力タスクフォース設置
    ○ 高圧ガス保安大会、柳澤政務官挨拶
    ○ WTI大幅反発、93・96ドル
    ○ 東ガス、12月のガス料金値上げ
    ○ 東ガス、12月のCNG料金値上げ
    ○ 週平均TTSレート77・19円

石油通信社

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

原発依存引き下げ巡り、委員で温度差   総合エネ調、化石燃料は意見分かれる

2011-10-28 09:40:44 | インポート

経済産業省は26日、総合資源エネルギー調査会・基本問題委員会2回目の会合を開き、脱原発あるいは原発に慎重な委員5人から意見を聞いた。各委員とも、原発依存を段階的に減らしていくことについては意見が一致したものの、最終的に原発ゼロを目指すのか、低減しつつも原発を残すのかで意見が分かれた。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

~~~~~~~~~~~~~
 Today's 日刊「石油通信」
~~~~~~~~~~~~~

◎ 原発依存引き下げ巡り、委員で温度差   総合エネ調、化石燃料は意見分かれる
◎ 中東積、103~113ドルに値上り       9月積原油再上昇、ブルネイ3ドル上昇
◎ ガソリン、京浜/阪神とも反落        10月4週の石油製品業転動向
◎ 製品換算8408万kl、202日分        エネ庁、8月末石油備蓄の現況
◎ KHK9者、安全委6者表彰          LPガス消費者保安推進大会
○ 23年10―12月C重油S分別価格体系(仕切基準)

◎ ニュース・フラッシュ
    ○ EM産燃向け、ガソリン据え置き
    ○ JXエネ、9月末セルフ2407ヵ所
    ○ 出光、韓国に有機EL材料製造会社設立
    ○ WTI急反落、90・20ドル
    ○ INPEX、今夏に40%節電達成
    ○ 8月末LPガス民備232万トン
    ○ エネクスオート、EV産業展に出展
    ○ 保安院、LPガス保安で表彰

◎ 週末に想う

石油通信社

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ガソリン出荷94万kl、5万kl減   石連週報、在庫は201万kl前週並み

2011-10-27 09:51:41 | インポート

石油連盟は26日、原油・石油製品供給統計週報(10月16日~22日)を公表した。本紙推計によるガソリン出荷量は、93万9千kl(前週比5万3千kl減)で2週連続で減少。ガソリン在庫は、200万9千kl(7千kl増)でほぼ前週並みでの水準で推移している。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

~~~~~~~~~~~~~
 Today's 日刊「石油通信」
~~~~~~~~~~~~~

◎ ガソリン出荷94万kl、5万kl減         石連週報、在庫は201万kl前週並み
◎ ガソリン▲0.1円、軽油横這い         情セン週市況、下げ止まり感
◎ 11月のコストは10月比▲1.8円        JXエネルギー、10月卸価格
◎ 津波で流れた地上タンクも支援対象に   エネ庁3次補正、冬場の灯油を最優先
◎ B0.4%増、P▲12・3%             LP元売各社、8月販売数量
◎ 前年同月比10ヵ月連続で減少        国交省、7月のジェット燃料消費量
◎ ポリキレートシリーズ国内販売開始      カメイ、吸着特性活かし除染作業にも
◎ 11月の気温は東・西日本で高い       気象庁、11~1月の3ヵ月予報
○ 23年10―12月C重油S分別価格体系(仕切基準)

◎ ニュース・フラッシュ
    ○ JXエネ、11月原油処理98%
    ○ WTI続伸、93・17ドル
    ○ JX、大震災被災児童養護施設に寄付
    ○ 太陽石油、あしなが育英会に寄付
    ○ 天然ガス鉱業会、31日創立記念日で休業
    ○ 日団協、冬の節電パンフレット斡旋
    ○ 過半数がスマートグリッドを認知

石油通信社

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

HS5万9300円、2期連続値下げ   JX、10―12月C重油仕切特約店に通知

2011-10-26 09:42:25 | インポート

JX日鉱日石エネルギーは25日、特約店に23年10~12月のC重油仕切基準価格を通知した。特約店筋によると、HS重油はサルファー3%、サイト60日、平水湾内運賃ベースで23年7~9月決定価格比1150円値下げ、5万9300円/kl。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

~~~~~~~~~~~~~
 Today's 日刊「石油通信」
~~~~~~~~~~~~~

◎ HS5万9300円、2期連続値下げ         JX、10―12月C重油仕切特約店に通知
○ HSC重油体系価格23年10―12月(仕切基準)
○ LSC重油体系価格23年10―12月(仕切基準)
◎ アセアンや中東が石油輸入国に転じる      エネ研需要見通し、事故でも原発増加
◎ モービル1センター併設415ヵ所に         EM、9月現在エクスプレスSS数
◎ 震災対応型SSの販売店支援策を説明      出光関東第二営業所、防災講習会開催
◎ レギュラー横這い、軽油▲0.2円          高速SS価格、下げ止まり感強まる
◎ 事業者のLP車への転換24台助成         JGE、11年度販売施策進捗状況

◎ ニュース・フラッシュ
    ○ WTI大幅続伸、91・27ドル
    ○ EM児童文化賞/音楽賞贈呈式開催
    ○ 枝野経産相、IEA閣僚理事会に出席
    ○ コスモガス、KHI20号発刊
    ○ シナネン、2012年カレンダー決定

石油通信社

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

9月5万3539円、4ヵ月連続値下り   原油CIF、上期30%上昇5万7364円

2011-10-25 09:41:22 | インポート

財務省は24日、23年度上期(4~9月)および9月の貿易統計速報を発表したが、9月の原油CIF価格は円換算で前月比2599円値下りの5万3539円/klとなった。5月以降4ヵ月連続の値下りで5月比7285円値下り、前年同月比では1万3038円値上りしている。ドル換算は110・61ドルで前月比3・99ドル値下り。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

~~~~~~~~~~~~~
 Today's 日刊「石油通信」
~~~~~~~~~~~~~

◎ 9月5万3539円、4ヵ月連続値下り    原油CIF、上期30%上昇5万7364円
○ 23年4~9月原油CIF価格推移
◎ 緊急時の石油拠点整備を前倒し確保   資燃対策3次補正、計609億円計上
◎ シェールガス開発次第で価格変革も    日協、WLPGA FORUM報告
◎ プロパン出荷▲13.4%、73万トン     日協まとめ、9月LPガス需給速報
◎ 今後の導入における課題と克服      風力エネルギー利用でシンポ
◎ 平成23年度の受賞は36件         高圧ガス保安経済産業大臣表彰

◎ ニュース・フラッシュ
    ○ WTI反発、87・40ドル
    ○ コスモ、25日創立記念日休業
    ○ 9月下旬原油CIF値上りに転じる
    ○ J本田、レギュラー1~2円値下げ
    ○ 太陽石油、バドミントン女子で協賛
    ○ 10月民生用灯油配達1692円
    ○ 高圧ガス保安経済産業大臣表彰(続き)
    ○ シナネン、作文コンクール応募結果
    ○ 主要取引所6社共催チャリティイベント

石油通信社

コメント
この記事をはてなブックマークに追加