風の子広場

特別な意味はありません。近くの広場です。
考えごとをするのに最適な場所です。
エッセーを中心に書いてゆくつもりです。

点滴

2012-05-31 20:04:09 | 病院のお話

小学生の男の子と病院の廊下ですれ違った。

左手には包帯がまかれていた。お母さんと手を

つないで院内の売店にお買い物かな?

私と同じく、抗ガン剤の投与で点滴していたような

気がする。そうでなければよいのだが。小児ガン

の子どもがいっぱい入院している病院で有名な

ところのようです。

 今日もまた  胸に痛みあり  死ぬならば

       ふるさとに行きて  死なむと思う  啄木

しかし、この世の中には、ガンで苦しんでいる人間が

いっぱいいるのがつくずくわかりました。ガンの治療

は、手術、化学療法、放射線治療の三つの方法しか

ないのだろうか?ガン細胞だけを自殺に追い込む

ことができないだろうか。つまり「バランス感覚の

意図的崩壊」に導くことができないでしょうか?

これは「出力コントロール」の領域かな? 

明日から六月、梅雨の季節。私もまた一つ年をとる。

W5V  真

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

一時退院

2012-05-30 15:48:03 | 何でもシリーズ

五月一日に入院して、やっと一時退院してきました。

抗ガン剤の点滴で、やっと第1クールを終えたばかり。

どうも第三クールまでありそうです。それから、手術に

なるか放射線治療になるかの判断があるようです。

 ガン細胞は相当強力です。私の場合は、血糖値も

関与して、抗ガン剤、血糖値、正常細胞とさんすくみ

の仁義jなき戦いを繰り広げています。退院できたのは

単なる腎臓の休暇です。抗ガン剤の治療をズーと継続

してゆく訳にはいかない。腎臓が持たないし、白血球も

減少して感染しやすくなるようです。

入院期間を利用して、三数比較表を作成しました。

10進数  24進数  3進数

0~NNNまでですが、規則的な変化は、見あたらない

ようです。 W5U 真

        

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加