花ごよみ

映画、本、写真など・

松尾大社の山吹

2016-04-30 | 古寺(花など)
酒造りの神様として知られている松尾大社。
境内には多くの酒樽が並んでいます。

4月下旬には約3,000本の山吹が
至る所に黄色の花を付け
境内を春の色に染め上げます。

梅宮大社の次に訪れました。






一重の山吹

















4月27日撮影

京都市西京区嵐山宮町





コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

梅宮大社の花々

2016-04-30 | 古寺(花など)
神苑では四季それぞれ
花が楽しめます。
今は久留米ツツジ、霧島ツツジ、カキツバタ、
アヤメ等がが咲いていました。

赤、朱、ピンク…
張り合うように咲き誇る
色彩の競演にうっとり♪

この日は訪れている人も少なく
ほとんどこの美しい景色を
独り占めすることができました。
























カキツバタ


















ナンジャモンジャ


藤とツツジ








落花した八重桜


これな何の花?

追記…名前が分かりました。
ガクウツギです。
教えて頂きありがとうございました。

4月27日

京都市右京区梅津フケノ川町




コメント (10)
この記事をはてなブックマークに追加

栄山寺の山吹

2016-04-28 | 古寺(花など)
栄山寺は、関西花の寺25カ所には
入っていませんが
奈良県五條市にあって、
先にアップした関西花の寺の
三つのお寺とは近くに位置するので
訪れることにしました。

今の時期は山吹が境内の
様々な場所に咲いていていて
お寺をパッと明るく彩ります。






白山吹


一重の山吹




バラのようなツツジ












国宝の梵鐘
京都の神護寺、宇治の平等院の鐘と共に
「平安三絶の鐘」とされています。


室町時代に再建された本堂。


奈良時代に建てられた
優美な八角円堂。
これも国宝です。



奈良県五條市小島町

4月24日撮影





コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

子安地蔵寺の藤

2016-04-27 | 古寺(花など)
金剛寺の次は
関西花の寺24番子安地蔵寺、
主な花は藤の花です。

薄紫の花が鈴なりに咲く藤の花、
情緒のある佇まいに魅了されます。














濃い紫色の八重黒龍


ピンクの藤。


藤娘の写真撮影イベント。


















八重のツツジ


一つだけ白が混じったツツジ


八重桜

和歌山県橋本市菖蒲谷

4月24日撮影






コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

金剛寺のボタン

2016-04-26 | 古寺(花など)
関西花の寺第二十三番霊場、
西国薬師第九番霊場にもなっています。

船宿寺の次に訪れました。

ボタン寺として知られていて
今の季節は牡丹園で
牡丹祭りが開かれます。

花の寺だけに多彩な春の花々が咲き揃い
まさに百花繚乱の様を見せてくれます。


珍しい茅葺き屋根の庫裏。























ボタン以外にも色々な花々が
境内を彩ります。
珍しい花木も植えられています。


テッセン


オオテマリ


風鈴ガマズミ


山査子


紅花トチノ木


金雀児(えにしだ)


珍しい黄モクレン


ニオイロウバイ
フルーティーなとてもいい香りがしました。


ジャーマンアイリス


藤もあります。



奈良県五條市野原西


4月24日撮影




コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

船宿寺の花々

2016-04-25 | 古寺(花など)

関西花の寺25カ所のうち
船宿寺、金剛寺、子安地蔵寺に行ってきました。

まず関西花の寺第22番札所の船宿寺、
花の寺なのでお花が一杯。
特に春の今の時期が一番華やかです。


オオテマリが満開!!
迫力があります。












クリンソウもたくさん咲いていました。






久留米ツツジ・キリシマツツジが満開。






平戸ツツジは5分くらい。







ボタンも咲いています。






シャクナゲ園があります。








藤も咲いています。

奈良県御所市船路

4月24日撮影





コメント (8)
この記事をはてなブックマークに追加

人魚の眠る家  東野圭吾

2016-04-25 | 本 な、は行(作家)

人魚の眠る家

離婚するつもりだった夫婦。
娘がプールで溺れ脳死状態に。
夫婦は医師から選択を求められる。

脳死判定、子供の臓器移植の
日本における状況等、
深くて重い内容の作品でした。

生死の判断、意思決定は
当事者にだけしかできないというのが
親にとってはあまりにも過酷。

母である薫子の狂おしいまでの行為に
心が痛みます。
第三者から見ると狂気に見えても、
自己満足、自己愛にすぎない行為だとしても
誰も口にだしては問いただせない状態。

薫子の選択が
正しいのか正しくないのか
答えはきっと見つけられないでしょう。





コメント   トラックバック (1)
この記事をはてなブックマークに追加

山田池公園の桜

2016-04-23 | 水彩画
山田池公園に絵を描きに行きました。

山田池公園は広大な公園で、
池があり、バーベキューに散歩、
四季折々のお花見など、
大人も子供も色々楽しめる公園です。

春の山田池公園は初めてです。
桜が美しく咲き誇っていて
目の前に広がる素晴らしい春の風景を
堪能しました。




















この辺りの風景を絵に描きました。



画像クリックで拡大できます。

4月5日撮影

大阪府枚方市山田池公園






コメント (7)
この記事をはてなブックマークに追加

バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生

2016-04-23 | 映画
クラーク・ケント‥スーパーマンをヘンリー・カビル。
ブルース・ウェイン‥バットマンをベン・アフレック。
ガル・ギャドットが
ダイアナ・プリンス‥ワンダーウーマンを演じます。



監督はザック・スナイダー


心優しい正義のヒーロー、スーパーマン、
闇夜の正義のヒーロー、バットマン、
一体どちらが悪者になるのかなと
あれこれ想像を巡らしながら
劇場に足を運びました。

マーサという名前を聞いてから
くるりと心変わりしたのは
少し納得ができませんが…
お母さんが同じ名前なんですね。

ヒーロー同士の競演は
やっぱり楽しいです。

唐突ながらかっこいい
「ワンダーウーマン」も
参戦します。

空中での激突シーンも見応えあるし
退屈することなく
見ることができました。





コメント   トラックバック (14)
この記事をはてなブックマークに追加

墓標なき街 逢坂剛

2016-04-22 | 本 あ行(作家)

墓標なき街

百舌シリーズのなんと十三年ぶりの新作。

過去の百舌事件と不正武器輸出。
二つの事件が同時に進行、
そして交差。

尾行の先に見た黒頭巾の実体は…

大杉良太 倉木美希、
新聞記者の残間、大杉の娘めぐみ、
大杉の助手の美術講師・村瀬正彦等が登場。

大杉良太の娘、
めぐみは警官になっていて
時の流れを感じさせてくれます。

探偵の大杉と警官のめぐみが
同時に一人の人物を尾行したりします。

大杉も美希も年をとったのか、
今回はアクションはかなり控えめ。
はでな立ち回りはなく
どちらかというと頭脳戦。

ラストを読むと新たな百舌が登場しますが
まだ誰も正体をつかめず
終わってしまいます。
思ってみなかった人物でびっくり。

「百舌」シリーズは
これからまだ続いて行きそう。
続きが出ればまた読みそうな予感が…




コメント
この記事をはてなブックマークに追加