独り居の充実ライフを求めて!

ご訪問を頂きまして有り難うございます

有り難うございました 

2009年12月31日 20時08分47秒 | 日々の出来事
この一年お訪ね下さいました多くの皆様に心より御礼を申し上げます。
皆様どうぞ佳いお年をお迎え下さいませ。
   
2009年歌い納めの紅白歌合戦も始まりました。
出場歌手の皆様に  を送りたく  におさめてみました。 
  

8:00からは素敵な 「年越しクラシック」 に耳を傾けております。
N響 第9 演奏会ベルリンの壁崩壊から20年・・・和平の立て役者、クルト・マズア氏が指揮
名匠82歳円熟のべートーベン (TV番組のご案内より)

                         上記も  より  撮影

 に収めてありました大好きな 「愛のままで・・・」 を熱唱する秋元順子さん、毎年素敵なお衣裳を披露される
小林幸子さんも記念に残したく存じます。
 
 「愛のままで・・・」を熱唱       小林幸子さんの素晴らしいお衣裳 (いずれも より 撮影)
コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

平成21年度のクリスマス会 

2009年12月27日 10時40分21秒 | 未歩ちゃん
  
           未歩ちゃん2歳4ヶ月のクリスマス会 

未歩ちゃんはパパに大きな  を  していただきました。 
保育園の先生につけていただいたリボンと作っていただいたボウシが気に入り、この日も
とても喜んで先生にリボンをつけていただきましたことを私に伝えてくれました。
先生方のご苦労に感謝ですね。
私も  と  を持参してお仲間に加えて頂きました。
ケーキのローソクを何回も付けたり消したり 「もっともっと」 とママを困らせておりましたが、
お歌を沢山覚えておりますことにとても嬉しい驚きでした。  
コメント (12)
この記事をはてなブックマークに追加

日本遺族通信 12月の九段短歌

2009年12月24日 17時51分01秒 | 日本遺族通信
                
                平成21年12月靖国神社社頭に掲示された遺書
                香川県出身 海軍一等航空兵曹 大西 貞一 様
              昭和14年12月26日 中華民国甘粛省蘭州にて戦死 合掌

 「ただ母さんだけは大切にして上げて下さい」 とお兄様に宛てた遺書です。
 (前 略) 適地の空に華々しく戦死してゆく事は、この上なき名誉であり男子の本懐、これに
 過ぐるはないと思ひます。
 (中 略) 戦死したら、村の小学校の子供が葬式に参列してくれるでせうね。
 可愛らしい子供がね。 それが楽しみです。 
 遺書の一部ですが、なんて、悲しい覚悟のお言葉でしょうか。
 戦死された多くの英霊の皆様は靖国神社で安からんことを願っております。
 新しい政権は靖国神社に代わる 「国立追悼施設建設」 に意欲を示しているようですが、
 鳩山首相を初め、議員の皆様はこのような多くの遺書に目を通しているのでしょうか。
 先日の 「全国戦没者遺族大会」 に於いても、靖国神社に代わる 「国立追悼施設建設」 の
 反対を決議して要望書を提出致しました。

 私達遺族は散華された多くの英霊に追悼の誠を捧げ、後世に語り継ぐ使命が有ると存じます。
 夫を、父を、親族を永久に偲び、悲しみを歌に詠んでおります。
 今号にも全国から鎮魂の歌が寄せられましたのでご紹介させて頂きます。
 ご一読頂けましたら有難く存じます。

 歳月の六十四年は過ぎたれど夫の遺影のまだ若くして          角田市 女性
 たどたどしき亡父の尺八の音しのびつつ供花に鳴きつぐ虫と夜更かす 横手市 女性
 南方の父から届きし軍事郵便読めば椰子の葉の音聞こえくる      青森県 女性   
 終戦の空の青さよよみがへる疎開の農家に弟と見上ぐ          大阪市 女性
 セーラー服で日の丸ふりし我老いて父の齢の倍を生きをり        広島県 女性
 紅葉も黄もみぢもあり白樺の一途に散りゆくシベリアは秋         出雲市 女性
 山田守る添水の音のよく鳴りし戦死の兄が手作りしもの          篠山市 男性
 平和なる世に成しくれしその蔭に帰らぬ兵の命尊し           和歌山県 女性
 終戦のテレビの前の映像に父母思ひ祖父母偲べり           名古屋市 女性
 戦地よりの軍事ハガキのそれぞれに我が子を想ふ情愛あふる     うきは市 男性
 原爆の霊にささげる黙祷を悲しみ悼み平和の鐘鳴る            京都市 男性
 写真には十九の叔母と父並ぶ涙に語る戦後史ひとつ           千葉市 私
 父は6人兄姉でしたが、ただ一人妹が卒寿を超えて今尚、私の訪問を元気に迎えてくれます。
 訪ねます度に「海軍がね海軍がね」  と思い出話は尽きませんが、沢山聞いておきたく思います。   
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

素晴らしいイルミネーション二題のご紹介 

2009年12月22日 16時10分08秒 | 友人のご紹介
      
    フクちゃんの写真のご紹介から  http://blog.livedoor.jp/non1188/
 

   「写真はJR千葉駅から千葉市中央公園に続くイルミネーションです。
   ドイツ村に行った帰り車から降りたところ、とても綺麗なので撮ってきました。
   夜も遅く寒いため人は見えませんでしたがゆっくり見たのは初めてです。」 と頂きました。

     第20回千葉都心イルミネーション 「ルミラージュちば2009」 
  開催期間  平成21年11月28日 (土) ~ 平成22年1月11日 (祝)
  上記ご案内は http://www.city.chiba.jp/keizainosei/keizai/kanko/rumiragechiba2008.html

  我が家からも近く、中央公園にそびえ立つケヤキの枝に輝くイルミネーションは我が町の誇りです。


   
 「上2枚の  は千葉県ドイツ村のイルミネーションです。
  ここはゴルフ場として開発されたところですので広大な所に光が輝きます。
  毎年テーマを変え、今回のテーマは『冬の魔法使い』。
  昨年よりも多い約200万個のLEDや電球を使い、昼間の園内とは全く異なる幻想的な世界
  を演出しています。」 といただきました。

 住まいの千葉市からはちょっと離れておりますことに、夜のお出掛けには躊躇してしまいます。
 広大に輝く幻想的な美しさの中に一度は佇んで見たいと思います。

    ドイツ村のご案内 http://www.t-doitsumura.co.jp/special_event/index.html
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

2009年度 後期ダンスおさらい会 ♪

2009年12月21日 11時32分56秒 | ダンス
               


         「2009 後期おさらい会」 参加者一部の皆様 
         (デジカメが途中で不可のため私たちのグループの  無し) 

         日 時 平成21年12月20日 (日) 14:00 ~ 17:00
         場 所 サワタダンスレッスン室

    サワタダンスプロジェクトのご紹介  http://www.k3.dion.ne.jp/~sawata/

澤田先生ご夫妻のご指導のもとに楽しくレッスンに励んでおります私達は前期、後期の年2回の
おさらい会に会員の皆様との懇親を深めております。
女性会員はご主人様先生に、男性会員は奥様先生にリードをしていただき、日頃の成果を楽しく、
披露出来る機会に恵まれております。
披露前に 「おさらい会」  に寄せたコメントが先生から紹介されますが、殆どの皆様が
「健康で楽しくダンスが継続できますようにご指導をお願い致します」 と添えられております。
一組ずつの発表にとても緊張致しましたが、会員の皆様からはお一人お一人に惜しみない大きな 
 と声援が贈られ、楽しい 「おさらい会」 に年末の多忙から少~し解放  されました
幸せな一時を過ごすことが出来ました。
終了後は先程までの緊張感から解放され ラ・タベルネッタ(イタリアン)で美味しい 
を頂きながら心ゆくまで懇親を深めました。

デジカメが途中で撮影不可になってしまい  撮影に変更しましたが、思うようなポーズが撮影
できませんでした。
未熟な  ですが、お許しを頂けるお方のみを記念に収めさせていただきました。

   

   


              上記先輩の皆様の4ポーズは  撮影によります。   
コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

星野 富弘 花の詩画展のご紹介

2009年12月19日 14時46分41秒 | 千葉実年歴史倶楽部(友の会含む)
                
                     友人の  撮影より
         
        富弘美術館のご案内  http://www.tomihiro.jp/topics/index.htm

流山市生涯学習センターで12月23日迄開催中の 
「星野富弘 花の詩画展 流山」  ~ やさしさに笑顔をそえて ~ 
を鑑賞して参りました。
星野富弘さんは昭和20年生まれ。24歳の時、クラブ活動の指導中頸椎を損傷、手足の自由
を失いました。
首から下が麻痺したお身体で、口で絵筆を操作して、絵と詩を描いているお方です。
17日にはその詩を唄うコンサートもあり、とても感動しました。   
と歴史倶楽部の友人からご紹介頂きました。

流山市は千葉市からも遠くお伺いすることは出来ませんが、この度のご紹介に、2年前の旅行
の折りに 「富弘美術館」 を見学致しました事、又、書道雑誌の 「ペン字の部」 に富弘氏の詩が
お手本になりました時に、感動を覚えながら懸命に練習をしました事などが思い出されました。
今改めて其の作品を  鑑賞させていただきましたので下記に2点、綴ってみました。
  
     ペン字作品による 星野富弘氏の詩より
          神様がたった一度だけ     
          この腕を動かして下さるとしたら
          母の肩をたたかせてもらおう
          「花によせて」  

          結婚ゆび輪はいらないといった        
          顔を洗うとき  
          私をきずつけないように       
          体を持ち上げるとき
          私がいたくないように        
          結婚ゆび輪はいらないといった        
          「風の旅より」  
コメント (7)
この記事をはてなブックマークに追加

裁縫奉仕活動に参加

2009年12月17日 17時11分59秒 | 奉仕活動
            日 時 12月17日 (木) たり 10:00 ~ 15:00
            会 場 千葉県日赤会館
            内 容 義足を入れる袋作り


                     ミシンの調節に時間を要しました。

        ミシンを得意とする団員                最初の完成品です

千葉は今日も寒い一日となりましたが、お訪ねいただいております皆様にはお変わりござい
ませんでしょうか。
ご多忙の折に皆様のご健勝をお祈り申し上げております。
昨日は、九段会館に於ける全国遺族大会参加のため、友人のご主人様のお通夜は無理と
決めて、お葬儀に参列させていただきたく私なりに考えて居りました。
ところが、千葉駅に到着しました4時過ぎにご一緒する友人から  が入りました。
「明日の日赤ボランティアの件、宜しくお願いします。8時半にバス停に参ります。」    
全く予期せぬ事に  とにかく自宅へ。 
カレンダーへの記入漏れでした。 どうしよう。 
日赤のボランティアは今更変更もお願い出来ません事に、とにかくお通夜に参列させて頂く
ことに急遽変更。
幸にも、JR千葉駅から間もなくの駅下車、自宅から1時間ほどで行かれる斎場でしたので、
何とかお悔やみを申し上げることが出来ました。
昨夜も寒うございました。
私だけが離れて住まいが在ります事に、多くの皆様から車のお心遣いを頂きましたことに、
悲しみ、寒さにも癒され、車中の私とさせていただきました事に心から感謝申し上げました。

そして本日、無事に奉仕活動に参加をする事が出来ました。
日赤の奉仕活動は、多種多様の多くが在りますが、長い間の奉仕活動において初めての
作業でした。
お裁縫が不得意な者がどうなるかしら  と思っておりましたが、裁断、最後のひも通し
など、少しはお役に立てました事、同時に健康の有り難さに感謝をしながら団員の皆様と
和やかに奉仕活動が出来ました幸せな一日でございました。
ただ、歳を沢山重ねております高齢者にとりましては、多少の疲労も伴いました 昨今
でもありました。       
コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

第66回 全国戦没者遺族大会開かれる

2009年12月16日 20時47分38秒 | 遺族会(各追悼式・戦争証言などを含む)
            主 催 財団法人 日本遺族会
            日 時 平成21年12月16日 (水) 午前10時
            場 所 九段会館ホール
   
  
       会場の九段会館にて           ?県代表参列者の記念撮影風景を  に

          古賀会長挨拶            戦没者遺族処遇に関する要望に議員会館へ
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

義兄を 「偲ぶ会」

2009年12月13日 23時44分46秒 | 我が家・親族

                 
                       昭和48年10月13日
                昭和天皇ご来院に説明をする義兄
                  (遺影の右側の  より)
                        
 
          澤田先生のご挨拶              お義兄さま!とても素敵なお写真でした

福間誠吾氏 (初代千葉県がんセンター長)
 11月6日、急性肺炎で死去。90歳。
 近親者で密葬を済ませ、12月13日 午後6時、千葉市美浜区ひび野 ホテルニューオータニ幕張で「しのぶ会」。と、お悔やみ欄に掲載されました。
   
11月4日がお誕生日でしたので、90歳と2日目のお別れでした。
尊敬する優しい義兄でしたので、長い間の想いが蘇り、日々悲しみを新たに致しておりました。
この度、がんセンターの先生方のご厚意を頂き、「偲ぶ会」 を執り行っていただき、多くの先生方又、関係の皆様のご参列を頂きました。
ご用意いただきましたスクリーンには、在りし日の白衣姿、テニスを趣味にスポーツマンでした頃の姿、懇親会の折の様子 ・・・ 等が映し出され、懐かしい
先生方との再会の機会も頂きました。

スクリーンに義兄と一緒に映る先生方の過分なお言葉、思い出話等々に、人生を全うされた義兄の姿を心ゆくまで偲ぶことが出来ました。
「偲ぶ会」 を執り行って頂きました千葉県がんセンターの先生方に心から御礼を申し上げます。

 義兄を偲んで
    肺ガンの研究一筋に生きし義兄弟子に看取られ卒寿に逝きぬ 
    悔やみ欄に義兄の名見つけ遙かなる想い出胸に冥福祈る

コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

おかげさまで完治しました

2009年12月12日 20時37分21秒 | 未歩ちゃん
12月7日 (月) 時々小 の寒~い一日 22:27  未歩ママからの 
 「題」そちらは大丈夫 ?
    未歩ちゃん、なりました。 新型インフルエンザに
    夕方、保育園から「少しお熱がありますのでお迎えお願いします。」に診察を受けた結果です。
    今は、熱も低く、食欲もあり、少し元気がないかなあ~と思う程ですので、本当にインフル
    って思いながらタミフルを飲ませました。
    
    未歩ちゃんとは5日 (土) に行動が一緒でしたので、未歩ママが心配しての  でしたが、
    この時の動揺は言葉になりませんでした。 
12月8日 (火)  22:40 未歩ママからの 
 「題」未歩ちゃんは元気です。  
    本当にインフル  って感じです。熱もなく、元気です。少しお咳と鼻水が出るほどです。
    なかなかタミフルを飲んでくれませんが、元気ですので安心してください。
    未歩ちゃんのマスク姿を送ります。
                  
                  今日はお得意のポーズがありません。

私も気分的に風邪気味になりましたようでしたので、先生にお話しをして診察を受けました。
今は大丈夫ですが、1週間ほどは気を付けましょうのお言葉に、皆様にご迷惑を掛けては  
と千葉市遺族会親睦旅行 9日 (水) ~ 10日 (木) 会津の旅をキャンセル致しました。
12月9日 (水)  08:46 未歩ママからの 
 「題」全く元気です。
    全く熱もなく、食欲も在り元気です。タミフルも飲まずに自分の力で治し中です。
    ちょっと甘えがひどく、パパもダメ!で、困っています。
12月10日 (木)  14:27 未歩ママからの 
 「題」全く心配ありません。
    もし本当にインフル?ならばとっても幸だったと感謝しております。
    報道などではいろいろと大変なニュースも聞いておりましたので、最初は 
    しましたが、軽く済みそうなので安心してください。
12月12日 (土)  たり   11:40
これから完治証明書をいただきにと、1週間振りに元気な姿を見せてくれました。 
部屋に入るなり、上着を脱ぎ、マスクをはずして、手を洗うと言う行い等が、自然に出来る
ようになりましたことにささやかな幸せを感じております。 

  私はと言いますと、何故か夜になりますと頭が痛く、風邪薬を飲みながら早  遅起きを決め、
  今朝もユックリ  中に 「ピンポ~ン」 「未歩ちゃんですか?」 お早うございます。○○です。
  ビックリ!遺族会の局長さんがご丁寧にお土産を届けてくださいました。
  失礼をお詫び申し上げながら、お心遣いに感謝を申し上げました。 
 
              
              美味しく頂きました会津旅行のお土産です。                  
コメント (10)
この記事をはてなブックマークに追加

平成21年度の漢字は 「新」 に決定!

2009年12月11日 22時10分19秒 | 日々の出来事
 今年の漢字「新」=新政権、新型インフル、新記録-事件相次ぎ「薬」次点

            清水寺                   森清範貫主が揮毫中の 「新」
                   以上の  は  より撮影しました。

1年の世相を漢字1文字で表す 「今年の漢字」 が11日、 「新」 に決まり、京都市東山区の
清水寺で森清範貫主が揮毫(きごう)した。
理由には、鳩山新内閣誕生や新型インフルエンザ流行、米大リーグ ・ イチロー選手の9年連続
200安打の新記録、米国のオバマ新大統領の就任などが挙げられました。
次点には相次いだ芸能人の薬物使用や新型インフルのワクチン問題などを受け 「薬」 が選ばれた。
3位以下は 「政」 「病」 「改」 と続き、10位までに 「変」 「民」 「鳩」 「代」 「交」 が入り、政権交代へ
の関心の高さをうかがわせた。
「今年の漢字」 発表は15回目。
過去最多の16万1365票の応募のうち、 「新」 は8.7%の1万4093票を集めた。
昨年は 「変」 だった。 (以上報道より頂きました。)         
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

鎌倉の旅 (ご紹介)

2009年12月10日 14時08分31秒 | 千葉実年歴史倶楽部(友の会含む)
           千葉実年大学校 歴史倶楽部便り! 
         平成21年度12月度定例会 “鎌倉の旅”

今年の鎌倉の旅は 鎌倉の 「西口・源氏山」 方面です。
今回の旅は、源頼朝由来のお助け稲荷 「佐助稲荷神社」 源頼朝が飢餓救済を祈願し、
お金を洗うと倍になると言われている 「銭洗弁財天」  後醍醐天皇の側近日野俊基を
祀ってある 「葛原ヶ岡神社」
源頼朝の妻政子が開基した鎌倉五山最古の寺 「寿福寺」 徳川家康の側室お勝の方
(太田道灌四代康資の息女、英勝院尼) が創建した鎌倉唯一の尼寺 「英勝寺」、足利
尊氏蟄居の寺として足利氏との関係もあった 「浄光明寺」 等を訪ねます。

以上、歴史倶楽部のご案内に大勢の会員の皆様が参加をされました。
私は残念ながら参加出来ませんでしたが、ご担当のお方が 「鎌倉の旅」 を早速、HPに
ご紹介下さいました。
天候不順に見舞われ、足元を気にしながらの旅に参加者100名のご盛会に会長様を初め、
役員の皆様のご尽力に感謝を申し上げながらHPを楽しませていただいております。
皆様お疲れ様でございました。
お訪ねいただきました皆様にも御覧いただければ幸に存じます。

    千葉実年大学校HP ~ サークル活動 ~ 歴史倶楽部 へ
             http://www4.ocn.ne.jp/~zitudai/    
 関東でも一番遅い紅葉が残る、史跡の宝庫、鎌倉を訪ねました。
   12月3日(木)       参加者40名
   12月5日(土)  参加者39名
   12月6日(日)      参加者21名   延べ100名参加
    
 JR鎌倉駅西口、10時出発。  ひたすら15キロ、約2万歩を歩く。 

 
          寿福寺 総門                  英勝寺 境内・花の寺 

 以上、HPの一部を転載させていただきご紹介とさせていただきました。               
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

千葉公園の雪吊り (ご紹介)

2009年12月07日 11時58分15秒 | 友人のご紹介

    オオガハスが咲き競う千葉公園       モノレールから眺めるライトアップは絶景です

     フクちゃんの写真のご紹介  http://blog.livedoor.jp/non1188/
  
「千葉市中央区、千葉駅にほど近い千葉公園には今年も雪吊りが飾られました。
雪のない千葉ですがなぜか毎年飾られます。
冬になりますと木の葉も散って何も見るものが無くなるので冬の風物詩として人気があります。
夜になるとライトアップされ、浮かび上がる雪吊りはとても奇麗です。」

と頂きましたので、千葉市の観光スポットにお立ち寄り頂けましたら嬉しゅうございます。
又、日本最後の紅葉地としても有名な 「養老渓谷」 の素晴らしいお  もご紹介されて
おりますのであわせてご覧頂ければ幸に存じます。
コメント (8)
この記事をはてなブックマークに追加

ささやかな幸せ ・・・ その2

2009年12月06日 16時14分50秒 | 未歩ちゃん

      夕方自宅前の公園にて              お得意の  のポーズで~す 

「洗濯機が壊れたみたい  排水が出来ないの」  に、未歩ママが早速ご登場。
「ホースの周りは綺麗になっているの ? ホースが圧迫されている場合にそうなることもあるのよ」
と言いながら点検してくれた。結果は  勿論大目玉 
整理整頓後は軽やかに排水完了 
「買わずに済んだわ~」  未歩ちゃんとも楽しく遊べたささやかな幸せの一日でした。
コメント (8)
この記事をはてなブックマークに追加

ささやかな幸せ ・・・ その1

2009年12月06日 15時39分24秒 | 我が家・親族

      千葉市桜木霊園事務所                   あずま屋

   今月は何時にするのと息子(こ)のメール月に一度の墓参を忘れず
12月 5 日 (日) 久し振りの秋   に今年最後のお墓掃除を早々に済ませて心爽やか
にささやかな幸せに感謝  
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加