独り居の充実ライフを求めて!

ご訪問を頂きまして有り難うございます

日本遺族通信 8月の九段短歌

2007年08月29日 23時43分39秒 | 日本遺族通信
             
                 8月靖国神社社頭に掲示された遺書

8月15日、戦後62回目の「全国戦没者追悼式」に参列させていただきましたが、その席に
母親としてはただお一人101歳の松岡様の凛としたお姿を忘れる事が出来ません。
大学に入学したばかりのご子息様の戦死にどんなにかご無念でございましたことでしょう。合掌

  限りなく耐へて寂しき101歳武道館に息子(こ)を偲ぶ母

と詠ませていただきました。
今号の「愛しきものへ」は22歳のお若い方です。
しっかりした文章で綴られたお言葉、心中は如何に 
悲惨な報道がされております昨今に「命の尊さ」「生きる力」の意味を真剣に考えていただきたい
と強く望む者です。
遺族が生ある限り詠み継がれるであろう哀しい歌!
お目を通していただければ幸いに存じます。

虎杖の白き花咲く墓所に佇ち62年の歳月偲ぶ           角田市  女性
戦地へと旅立つ父の面影を生れし児の我に刻まれて        鳥取県  女性        
東支那海に対立深むガス田の開発区域に夫はねむれり      横手市  女性
戦地より父の便りを読み返し残りし染みは母の涙か         島根県  男性
征く夫を見送りし途の河原撫子60余年を変らずに咲く       京都府  女性
父逝きし戦乱の世の遠く去り母長らへてひこ孫を抱く        大阪市  女性
父の名を呼びて陰膳供へたる祖母の丸き背眼裏に顕つ      青森県  女性 
沖縄のはるかはるかな海底に今もつめたく眠れる夫よ       諫早市  女性 
ソロモンの地震と津波の災害に父在しますニュー・ギニア如何にと名古屋市 女性
ソロモンの波間に果てし兄しのぶ鳥羽の海辺に顕つ80路の吾は 香芝市 女性 
はるかなる南の島に果つ兄を偲びて今し基隆に佇つ        常滑市  女性
わが生れし江田島訪へば蘇る母に抱かれし遠き日恋し       千葉市  私   
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

楽しかったダンスパーティ ♪ 

2007年08月26日 23時16分18秒 | ダンス
              
                      奥様先生お手製カード

酷暑の午後のひととき、千葉市幕張メッセ・千葉マリンスタジアムにほど近い素敵な
ホテル ザ・マンハッタンにて恒例のチャリティダンスパーティが開催されました。
                      
                      ホテル ザ・マンハッタン

                 ☆☆☆ タイム・テーブル ☆☆☆

            3:00 ~          ドア・オープン,ダンスタイム
            3:15頃           沢田豊彦先生ご挨拶
            3:45 ~          ビュッフェ
            4:15 ~ 4:30 ・・・  ワルツ・タイム
            4:30 ~ 4:35 ・・・   チャリティ・タイム
            4:35 ~ 5:05 ・・・  ダンスショー
            5:05 ~      ・・・  ダンス・タイム
            6:10頃       ・・・  ラストダンス・コール

上記の進行にて、美味しいお料理に舌鼓を打ちながら沢田先生ご夫妻の素敵なダンスショーに
魅せられ、又、競技会に出場された先輩の皆様の華麗なダンスに惜しみない  を贈りました。
私もレッスンのお仲間の皆様、素敵なリボンちゃんのお誘いを戴き心ゆくまで  タイムを
楽しみました。
                   
              
                PC画 内山先生作品よりいただきました
    
踊っている時のお写真はなかなか思うように参りませんが先生ご夫妻のお写真が皆様に好評
でしたが先生にも喜んでいただきましたのでUPいたします。

        
        タンゴを踊られた先生ご夫妻       サンバを踊られた先生ご夫妻
 
      競技会出場の皆様のご披露             花かごを差し上げる友人
 
        楽しいダンスタイム                  ご一緒のテーブルの皆様と
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

三つ目のぼた餅 

2007年08月24日 10時58分28秒 | 未歩ちゃん
             

昔は誕生三日目に母乳が良く出るようにと 「ぼた餅」 を作って食べさせ、親戚、近隣に
お配りしたように記憶しております。
昨今は、美味しく栄養のある食べ物がいつでも手に入ります事でしょうか  
注文に参りましたら 「今はなさる方が少なくなりました」 とおっしゃって居られました。
娘は丁度普通食になった日でもありましたので意味を噛みしめながら美味しそうに食べて
おりました。
あちらのご両親を初め、子供達、近い親族の皆さんに幸せのお裾分けが出来ましたことの
安堵感から 「ぼた餅」 を特別美味しく戴くことが出来ました。 


    十年経て嬰児を得し二の娘胸処濡らすをよろこびとせり   

コメント (16)
この記事をはてなブックマークに追加

待ちに待った未歩ちゃんの誕生 

2007年08月21日 23時17分55秒 | 未歩ちゃん
                
              平成19年 (2007年) 8月21日(火)   
忘れられない大切な一日となりました。
二女に結婚12年目の初産に元気な女の赤ちゃんが授かりました。
今日までの長い月日、寒い時も、昨今の暑い日々にも一日も弱音を吐く事もなく、勤務、
家事に努力しておりました日々に我が娘ながら心から 「有り難う」 「お疲れ様」 を伝えた
嬉しい日となりました。
赤ちゃんを  部屋のリフォームも済み、しばらく振りに賑やかな楽しい語らいの
日々となることでしょうが、今は 「ホットした」 の他言葉がありません。
娘の幸せを支えてくださった多くの皆様に心から感謝をしております。
有り難うございました。 
おかげさまでようやく孫の歌を詠むことが出来ました。  

  生まれくる初孫を待ついくつ顔無事を願ひて長きいちにち
  うぶごゑも高く女孫の生まれたり今日の佳き日よ生命(いのち)いとほし      
コメント (25)
この記事をはてなブックマークに追加

全国戦没者追悼式に参列して

2007年08月17日 01時25分55秒 | 遺族会(各追悼式・戦争証言などを含む)
第62回目の終戦記念日となりました8月15日(水)   の暑さ厳しき中、
全国戦没者追悼式が日本武道館で行われました。
私は、千葉県参列者総勢197名の内の千葉市遺族会の一員として5年振り2回目
の参列の機会を戴きました。
             
      内閣総理大臣案内状        名札            千葉県章
上記を携え、県職員の皆様の誘導をいただき私たち一行は千葉護国神社からバスで
会場に向かいました。 
    
              
                        追悼式式場 
     
天皇皇后両陛下のご臨席を賜り、内閣総理大臣が式辞を述べ、正午に黙祷を行いました
後に天皇陛下がお言葉を述べられました。(写真は千葉日報より転載)
                    
                  お言葉を述べられる天皇陛下

尚、参列者全員 御製 皇后宮御歌を侍従長、女官長がそれぞれ色紙に謹書された
御歌を頂戴いたしました。
   御     製  戦後50年遺族の上を思ひてよめる
  國がためあまた逝きしを悼みつつ平らけき世を願ひあゆまむ
   皇后宮御歌  戦後50年遺族の上を思ひてよめる
  いかばかり難(かた)かりにけむたづさへて君ら歩みし50年(いそとせ)の道      
     
当日は酷暑の中、高齢者も多く参列されましたが、参列した遺族の最年長はご長男が
ビルマ(現ミャンマー)で戦死された東京都の松岡コトさん101歳5ヶ月のお方でした。
これまでの101歳4ヶ月を上回る過去最高齢となりました事又、戦没者の親では唯一
の参列者と報道されました。
              
                 式場に臨む唯一の母の松岡様
TV報道によりますと現在の東京大学に入学後まもなくの出征、戦死されましたことに
どんなにか残念でございましたことでしょう。
松岡様のお母様のお気持ちを偲んで詠みました。 合掌 
    
   限りなく耐へて寂しき101歳武道館に息子(こ)を偲ぶ母         
コメント (8)
この記事をはてなブックマークに追加

友人の庭のお花のご紹介 

2007年08月14日 17時28分36秒 | 友人の庭のお花のご紹介
  が続いておりますが皆様お変わりございませんでしょうか。
ご自愛の程お祈り申し上げております。 

厳しい暑さの折にもかかわりませずご丹精の素敵なお花の  を戴きましたので早速ご紹介
させていただきます。
 「庭の花は、開花1日目と散花直前の4日目の 「茶碗蓮」 の傍らに咲く 
  「あぎなし」 を紹介します。
  オモダカ科の水生植物で、図案化され家紋に多く見られます。
  同種の 「おもだか」 によく似た小型の白花です。」
とお言葉を添えていただきましたが、私は 「紫錦唐松」 のお花もとても楽しみにしている
お花です。
毎日  続きに水やりなどの管理がどんなにか大変でしょうと思いながらしばし心癒される
ひとときを戴きました。

 
         茶碗蓮とあぎなし1                     茶碗蓮とあぎなし2
                    
           狐のカミソリ                         紫錦唐松 
 
         屋久島けいび蘭                       藪茗荷     
コメント (8)
この記事をはてなブックマークに追加

残暑お見舞い申し上げます 

2007年08月14日 16時51分09秒 | 友人のご紹介
               残暑お見舞い申し上げます
           
                 友人が描いたPC画です

 暦の上では立秋を迎えておりますが、毎日厳しい暑さが続いております。
 お訪ねいただいております皆様のご健勝を心からお祈り申し上げております。
 ご案内のPC画ですが、お教室をもたれてご活躍のお方です。
 ご紹介を申し上げたくリンクの練習中ですのでしばらくお待ち下さいませ。    
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

新盆に従兄を偲ぶ

2007年08月12日 12時24分39秒 | 我が家・親族
今春3月、83歳にて永久の眠りについた大変御世話になりました大切な従兄に御礼の気持ちを
短歌に寄せて供えさせていただきました。 合掌 

 図書館にて「平和へのメッセージ」の我が歌を読みしと従兄声つまらする
                   

上記の本は 「戦後60年記念誌」 として、千葉県が発刊したものです。(2006年4/11UP)
私は千葉市遺族会として 「語り継ぐ戦中・戦後の思い」 の貴重な紙面を拝借して
「戦後60年を迎えて 両親への想い」 を文章と短歌で綴り、投稿いたしました。
非売品として図書館などの公共施設に配布されますことを伺い、一冊戴きましたものから親族
に配布すべきコピー正本して持参致しました。

  退きてより日課のごとく図書館に通ひてをりき静けさ求めて
   
その時にはすでに図書館にて読んでいただいておりました事に感動をおぼえて詠みました。
やがて図書館通いもままならず闘病生活を余儀なくされました。
その時からお別れの日までを詠ませていただき生涯忘れることの無い大切な思い出にしたい
と思っております。

  枕辺に届きし文を手にするもつひには妻に託してをりき
  祭壇の花に埋もるるわが従兄父知りをりし人またも逝く
  事あれば集まりをりし親族ら姪甥含めて長き弔問
  スクリーンに映し出されし在りし日の一つは校長室にてのもの
  若き日の笑顔おさまる写真集新入生と桜の下に
  父偲ぶ文字を墓石に書きくれし従兄よちちの語り部の逝く
  父無しを不憫と常に言の葉に励まし呉れきけふの寂しき
コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

全国高校野球選手権大会始まる

2007年08月09日 23時22分47秒 | 千葉の事(町内行事含む)
             
                千葉県代表市立船橋高校の入場行進

代表の市立船橋高校は9年目5回目の出場に堂々の行進をTV画面から伺うことが出来ました。
試合は第一日目の第3試合に決定。
用事を早めにすませて声援を送りましたが、残念ながら初戦突破の願いは届きませんでした。
栃木県代表の文星芸大付高校に破れ、あこがれの甲子園球場を後にしました。
                  
             
                     思い出の甲子園の砂
コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

平成19年(2007年)広島原爆忌 平和祈念式典

2007年08月09日 09時42分55秒 | 遺族会(各追悼式・戦争証言などを含む)

平成19年8月6日 62回目を迎えた広島の原爆忌。TV報道の平和祈念式典の様子に心からの合掌を致しながら、
8時15分原爆が投下された時間に会わせて黙祷を捧げました。

 
        「平和宣言」秋葉広島市長             「平和への誓い」6年生 山崎 菜緒さん・森 展哉君 
       
お二方が真剣な面もちで「戦争で多くの物を失いましたが生きる希望が残された、持ち続けたい」
「平和な世界をつくるためには、憎しみや悲しみの連鎖を自分のところで断ち切る強さと優しさが必要です」 
そして「広島を遠い昔の話にしないでほしい」「原子爆弾や戦争の恐ろしい事実や哀しい体験を一人でも多くの人たちに
伝えることは私たちの使命です」・・・ 続く。(一部抜粋より)

と力強く誓いのお言葉を述べられた事がとても印象的でした。

改めて犠牲になられました多くの御霊に心からご冥福をお祈り申し上げます。      

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

「 軽雪 」主宰 土屋 正夫先生 92歳 ご逝去

2007年08月08日 18時01分57秒 | 短歌

     
     短歌雑誌「軽雪」           今年4月10日お誕生会にての先生

土屋先生の92歳のお誕生会を今年4月10日に一足先に開催。
懐かしい会員の皆様とお元気な先生のお姿を4/11にUPいたしましたがその後、
体調不良にて入院を余儀なくされました。
そして92歳のお誕生日を迎えた7月27日皆様からお誕生日の祝福を受けられた後、
安らかに永久の眠りにつきました。 合掌
お通夜、告別式には先生をお偲びして大勢の皆様がお別れに参列されました。
新聞の「お悔やみ」欄から一部抜粋より
 土屋 正夫氏(つちや まさお)
 歌誌「国民文学」編集委員、歌誌「軽雪」主宰。
 27日肺炎のため死去。
 歌集「鳴泉居」で1999年日本歌人クラブ賞。   
 日本歌人クラブ中央幹事、千葉県歌人クラブ会長などを歴任した。
とありました。
先程、歌人 土屋 正夫で先生を検索いたしましたら沢山の訃報の記事にビックリ
いたしましたがご指導を戴きました一会員と致しましては先生のご功績とご活躍に
とても嬉しく幸せに存じました。
ただ今までのご指導に感謝を申し上げますと共に先生のご冥福を心からお祈り申し
上げ私の記録といたしました。

先生をお偲びして
 先生が親しく語る巻頭言もはや学べぬと寂しさつのる
  検索をすれば訃報記事多くしてわが師の偉大さつくづく知るも
 
つつしみて仰ぐ御影の召さるるは大島紬まこと似合ふも    

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

夜空に咲いた ~千葉市民花火大会~

2007年08月06日 06時14分20秒 | カラオケ

               第30回 千葉市民花火大会開催
        8月4日(土)17:30~20:40  於千葉ポートパーク
      今年は「」をテーマに夜空を8000発の大輪に魅了されました。
        
        千葉日報より転載                 私の未熟な写真
私たちカラオケ  同好会は先生のご主人様のご厚意で毎年ホテルにて
ディナーを戴きながら花火見物を楽しんでおります。
花火が始まる前のひととき 「カラオケおさらい会」  に一人3曲ずつを選曲、日頃の成果を
披露いたしました。
又、  を戴きながら、お仲間の皆さんのフラダンスのご披露もあり、楽しい夕べのひとときを
過ごしました。
    

         夏の夜のフラダンス                   フラダンスに興じて

        先生のお話に皆さん                   シェフを囲んで

コメント (8)
この記事をはてなブックマークに追加