気まぐれ日記


カメラを持って、花を主とした写真を撮っています

向島百花園

2016年12月24日 | はな

2016年も、あと数日と、いよいよ押し詰まってきました。

昨日のような異常な暖かさは別格で、平年並みの気温ながら快晴の今日、向島百花園に行って来ました。

このところ感じている、デジカメのピントの甘さの続きです。

色々ピント合わせをトライしても、漸くこの程度での接写のピントでしか撮れません。

最初は「吉野草(よしのそう)」の、実です。

少しひいてみると、多少見られるピントとなります。

クローズアップが不得意のようです。

マニュアルフォーカスで撮った「水仙」は、この程度までピントが合ってくれます。

カメラのオートフォーカス機能の、動作不良と考えるのが妥当のようです。

 「薊(あざみ)」と「芙蓉(ふよう)」の種子です。

クローズアップでこれくらいに撮れることを、期待したいのですが。

花の写真は、これくらいです。

ちょっと花からはずれますが、年末の休日、ボランティアガイドの説明を受けている方は、一名でした。

ガイドの方から、宜しかったら・・・とのお誘いを受けました。

急ぐ用があるわけでは無かったので、二人で説明を聞かせて頂きました。

有り難うございました。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 年末の新宿御苑 | トップ | 東京 クリスマスマーケット... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

はな」カテゴリの最新記事