気まぐれ日記


カメラを持って、花を主とした写真を撮っています

ハンカチの木

2009年04月30日 | はな

新宿御苑は、4月上旬のお花見以来です。もう20日ばかり前になります。今日は桜はもう期待はしてはいません。ハンカチの木が花をつけているでしょうか、ちょっと気になります。

新宿門を入ってすぐ、右手の方に回り込んで行きます。確かこのあたり、と思われるところに、三脚を立ててカメラを構えている方がいらっしゃいました。近づいてみると、ハンカチの木でした。2本くらいのハンカチの木の回りに、カメラを上に構えて、皆さんが写真を撮っていました。

今日はこのハンカチの木のほかに、泰山木(たいさんぼく)や、ユリの木にも大型の花が咲き始めているのが見られました。これらの写真は、また機会を見てご覧いただきます。今日はハンカチの木だけにさせていただきます。

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

皇居東御苑にて

2009年04月29日 | はな

今日は昭和天皇を記念した「昭和の日」の祝日です。皇居東御苑は、昭和天皇の御代の1968年(昭和43年)から一般公開されるようになりました。全国的に穏やかな晴天に恵まれた祝日「昭和の日」の今日、皇居東御苑へ行ってきました。

いつもですと、もっと多くの外国の方を見かけるのですが、今日は祝日のせいか、いつもとは違い、多くの日本の方に東御苑でお目にかかりました。

今日は色の対比をご覧ください。それは、「ギンラン」と「キンラン」および「えびね(海老根)」と「黄海老根(きえびね)」です。今日のテーマをこのようにすると決めて撮ってきたわけではないので、もっとたくさんこれらの花の写真を撮ってくるべきでした。あるものの中からの選択なので、いいショットではありませんが、お許しください。上記の順に掲示してあります。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

向島百花園にて

2009年04月28日 | はな

私にとっては、この向島百花園はいろんな意味で出かけやすい庭園です。1.都バスの一日乗車券が使えること(500円と安い)。2.都立公園年間パスポートの対象であること。3.往復にあまり時間がかからないこと。まだあるかもしれませんが、今日も向島百花園へ行ってきました。

もういろんな花が咲き始める、春本番と言ったところです。あまり考えもなく撮ってくるので、考えもなく無秩序に撮ったいくつかの花をご覧ください。花の名前は掲載順に、花筏(はないかだ)、華鬘草(けまんそう)、雲南素馨(うんなんそけい)、千代萩(せんだいはぎ)、蝮草(まむしぐさ)です。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

亀戸天神の富士

2009年04月27日 | はな

先週半ばの4月22日に、亀戸天神へ藤の花の様子を見に行きました。全体としては、まだ少し早いような印象を受けました。そんなわけで、またしばらくしてから見に来ようと考えました。そのため、その日には藤の花はご覧いただかないにことにしました。そのときの藤の花を、まずご覧ください。

なぜ先日の藤の花を先にご覧いただいたかですが、そろそろ満開になっているのではないかと考えたので、今日再び亀戸天神へ行ってきました。ところが、先日からはまだ一週間もたっていないにもかかわらず、もう亀戸天神の藤の花は、盛りを過ぎていました。少し高い太鼓橋の上から見た、亀戸天神境内藤棚の概観です。

もう、今年の藤は葉がほとんどで、花はほとんど散ってしまっているのがわかると思います。写真は、そんな中でもかろうじて残っている藤の花です。クローズアップした花の色が、先日の方が色が濃いことがおわかりいただけると思います。一般的には、開き始めた時の方が、花の色は濃いものが多いようです。でも、中には酔芙蓉のようにはじめは薄い花色が、だんだんピンク色が濃くなってくるものもあります。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

桐の花

2009年04月26日 | はな

今年も私の住宅のベランダから見える桐に、花が咲いています。もうかなり前から咲いていたので、写真を撮ることはできないかもしれない、と思っていました。でも、昨日の荒天のせいで、花はかなり散ってはいましたが、まだ十分咲き残っていました。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加