気まぐれ日記


カメラを持って、花を主とした写真を撮っています

ダイヤモンド富士

2017年02月04日 | 風景

昨日、「ダイヤモンド富士を撮ろう」という企画を立てて下さった方がいて、総勢25名で富士山麓へ行って来ました。

昨日は全くの快晴、雲一つ無い、と言うのは、この場合余りありがたくない状態でしたが、こんなことに苦情を言ってはいけません。

自然の恵みを十分堪能させて頂くことが出来ました。

ただ、カメラマンの腕は追いついていなかったのが、残念至極、と言う所です。

もう少し水面近くで構えていれば、水面への太陽の映り込みも撮る事が出来たような気がします。

露出を含め、色々不満はありますがこれが実力、もっと勉強をしなければ、と実感させられた1日でした。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

銀座中央通りにて

2016年12月30日 | 風景

昨日のことです。

「三越の第九」整理券を貰ってから、席に着く為の集合時間までには、2時間近くの時間がありました。

時間つぶしに、銀座中央通りへ散歩に行って来ました。

最初は、先日まで巨大なシロクマの親子が寝そべっていた、銀座4丁目和光本店ショーウインドウです。

ここに今は「いろは」文字が展示されています。

私が子供の頃習った「いろは」は、次の様に48文字有りました。

    いろは
    にほへと
    ちりぬるを
    わかよたれそ
    つねならむ
    うゐのおくやま
    けふこえて
    あさきゆめみし
    ゑひもせすん

でも、今では「ゐ」と「ゑ」の旧カナが除外されているため、46文字しか有りません。

最近の小学校教諭の方達は、何と教えているのかしら?気になります。

息子のお嫁さんに、そのうち尋ねてみます。

次は、銀座6丁目の歩行者用信号から4丁目方向を見た写真です。

ちょっと見たところでは、まるで廃墟です。

実際は歩行者は結構いるのです。

ただし、大半は日本国籍の方ではありませんが。

でも、どうしたことか、走っている車が殆ど見あたりません。

観光客用のバスは、所々に不法駐車していましたが。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

夕焼け空の富士山

2016年12月14日 | 風景

朝から雨模様だった天気も、昼過ぎには、雨も上がりました。

夕刻時間があったので、タワーホール船堀の展望台に行って来ました。

この展望台は、地上高115mと、江戸川区内では一番高所になります。

先日都庁展望室からも富士山を見ましたが、今日の方がいくらか良く見ることが出来ました。

夕焼け空に見える富士山です。

画面右端の方には、スカイツリーも見えています。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

街路樹のライトアップ NHKホール前

2016年12月09日 | 風景

NHK交響楽団定期演奏会を聴きに、NHKホールへ行って来ました。

そのNHKホール側の街路樹が、ブルーLEDでライトアップされていました。

その一廓を、「青の洞窟」と名づけているようです。

良いのかどうかの判断は、私には出来かねますが、最近このようなLEDによるライトアップが、至る所で行われているようです。

余り良いできとは言えないと思いますが、ご覧下さい。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

隅田川の川霧

2016年11月24日 | 風景

54年ぶりの11月における降雪という今日、12名の友人たちと隅田川周辺散策に行ってきました。

お昼前から夕刻までの約5時間余、気温は大体1℃から2℃と大変寒く、ほぼ降雪が続いていました。

良くこんな日に、と言いたいところですが、大阪から出てきた方がいたため、延期が出来なかったのです。

この散策の途中、隅田川に川霧が発生しているのを見ました。

ちょっとはっきり見られないかも知れませんが、その川霧です。

見たのは、芭蕉記念館分館と言っている、隅田川と小名木川との合流点の、芭蕉記念像のあるあたりです。

この画面で、上側中央よりやや左に見える、ぼんやりかすんでいるのが川霧です。

川面一面に発生してはいたのですが、うまくカメラには撮ることが出来ませんでした。

今まで、川霧を見た事はありません。

当然東京で川霧を見られるとは、思ってもみませんでした。

川霧が見られたのは、上にも書いたこの低温の所為なのでしょう。

墨田川の水温は、良く分かりませんが、10℃以下とは思えません。

もう少し高かったのではないでしょうか。

川霧が発生したのは、その所為なのでしょう。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加