気まぐれ日記


カメラを持って、花を主とした写真を撮っています

六義園枝垂れ桜(最終)

2010年03月30日 | はな

まだまだ厳冬期のような低温が続いていますが、昨日は野暮用もあり、1日六義園はお休みしました。と言うわけで、ってどんなわけかはおいておくとして、今朝もこれで枝垂れ桜は最後にするつもりで、六義園へと出かけてきました。いつも利用するバスの遅れが少し大きくて、地下鉄に乗り遅れました。六義園最寄り駅からは駆け足で、かろうじて9時直前に入園することができました。9時になると規制が解除され、桜の近くまで見物人が群がります。見物人の入らない写真を何とか撮ることはできました。

青空バックで満開の枝垂れ桜は、今年はこれで見納めと思っています。来年にまた出会えることを希望しますが、さてどうなりますことか。4月になりますと、いろんなところで桜が花開くようになってきます。できれば、東北の有名な桜を見に行ってみたいのですが、でも、うまく出かけられそうもありません。行く事が出来ればいいですが。

今日も余り代わり映えしませんが、今年最後のつもりの枝垂れ桜です。

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

六義園枝垂れ桜(7)

2010年03月29日 | はな

1日サボったため、実際に撮ってきた日と、ブログ記載の日時がずれてきています。今日の写真は、昨3月27日午前の開園直後からの六義園枝垂れ桜です。天候が余り期待できなかったせいか、日曜日であるにも関わらず前日より入場者が少ないように思います。

いよいよ開花状況が「見頃」に成りました。でも、この数日来の低温傾向のせいか、開花の進み具合が例年と比べて、ずいぶんゆっくりしているようです。そのため、ここ六義園のライトアップが、当初3月31日までと成っていましたが、4月4日(日)まで延期されました。と言うわけで、今週末もライトアップされた枝垂れ桜を見ることができます。

この日も、入場直後は桜に近づかないように、とスタッフの方が入場待ちの皆さんにお断りしてくれていましたので、桜見物の方の入らない写真を撮ることができました。

3日続けての朝夕の桜見物はくたびれますので、昨日の夜桜見物は控えさせていただきました。午前中の写真を独断と偏見で適当に並べておきますので、ご覧ください。ご託は控えさせていただきます。

最後はいつもの通り花より団子というわけで、今年はじめて吹上茶屋でお薄をいただいてきました。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

六義園枝垂れ桜(6)

2010年03月28日 | はな

昨夜の六義園枝垂れ桜のライトアップです。前日26日とは違い、この27日は大変な混雑ぶりでした。やはり大半の方にとって、休日の夜だからなのでしょうか。ライトアップでは、天候は雨でさえなければ関係ないこともあり、寒いひととき、カメラを桜に固定して、過ごした時間でした。そんなわけで、アングルは余り代わり映えしませんことをあらかじめお断りしておきます。

ほとんど日の入り時間の6時前は、まだ夕映えが残っていまして、曇り空とはいえ、かなりの明るさを残しています。

6時半頃とも成ると、空は真っ暗と成ります。ライトアップ用の桜に向けた照明が、昨年より多くなっていて、見物のお客様にもかなり光が当たっています。

大方の見物の方に混じって桜に近づいて何枚かとってみました。次のショットは、フラッシュを使って撮っています。そのため、桜が浮き上がってきていると思います。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

六義園枝垂れ桜(5)

2010年03月27日 | はな

昨夜NHKによる中継があったので、今日の六義園は混み合うのではないか、との予感はありました。六義園についたのはまだ9時に少し時間のあるときでしたが、入場を待つ方がかなり並んでいました。例年9時前でも、待っておられる方はいらっしゃるのですが、今年はじめての経験です。今朝の開花状態は、7分咲とあります。

枝垂れ桜の前には、公園スタッフの方がいらっしゃり、桜の近くへは近づかないようにとアナウンスされていました。そのせいで、桜から離れたところで、次の通りおとなしくカメラを構えて、撮影されていました。そのため、カメラマンの入らない桜だけの写真を撮ることができました。

9時5分くらいに、規制が解除されるとすぐほとんどのカメラマン(当然女性もいますが)は、一斉に桜のそばまで移動されました。

9時頃はまだ雲があり、影がでるまで晴れていませんでしたが、10時頃までに徐々に雲が移動し、久しぶりの日本晴れ状態と成りました。

今夜もライトアップの桜見物に出かける予定です。でも、このブログへのアップは明日にしようと思っています。あくまで予定ですので、変更するかもしれませんが。

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

六義園枝垂れ桜(4)

2010年03月26日 | はな

天候がよくなかったり、野暮用があったりと、今年の此の時期にしては余りうれしくないここ数日です。でも、今日は予定がないので、23日に続いてまた六義園へ行ってきました。それも朝と夜の二度もです。きれいに晴れ渡っていた訳ではありませんので、あまりさえない桜になってしまいました。そのせいもあってか、余り人出は多くはありませんでした。今朝は5分咲きとの表示が出ていました。

天気予報では、夕方からは所により小雨、とは言われていましたが、出かけようとすると一面の黒雲、ぽつぽつ小雨も降ってきました。それでもかまわず、今朝に続いて二度目の六義園へ、ライトアップされた枝垂れ桜を見るべく出かけました。夕刻の開花状況表示では、7分咲きと変わっていました。

NHKのTV中継車両が、六義園内へ入り込んでいます。そのそばで、機材の組み立ても行われています。スタッフと思われる方に伺うと、9時からの「ニュースウオッチ9」で実況中継します、と教えてくれました。ただ、何時頃に、何分くらい挿入されるかは分かりませんとも仰っていました。時間が合えば、見させていただきます、とお礼を言ってわかれました。

先ほど中継を見ることができましたが、ほんの1~2分くらいしか放送されませんでした。。

まだ残照の残っている6時頃から7時過ぎまで、ライトアップされた枝垂れ桜を堪能してきました。現実に夕刻には雨が降ったせいもあるのでしょうが、昨年の夜桜の時とは比べものにならないくらい今夜はゆっくり桜を見ることができました。その上照明のライトも、昨年より多く設置されていたようです。

夜桜見物は、大体寒いもの、と相場が決まっているものですが、それにしても今夜は寒かったです。最初の一枚は、直前の降雨のせいで花びらに雨滴が残っています。

次の一枚は6時頃の、多少青空が残っている残照の桜です。

さすがに7時頃とも成ると、空は真っ暗になります。露出加減で、花びらは白っぽくも、ピンク掛かったものにも撮りわけられます。皆様もあれこれお試しください。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加