はしご湯別館

晴れたら山、雨なら温泉。さぁ、きょうはどっち!?

温泉マニアだワッショイ!塩原温泉古式湯まつり 温泉ふるまい

2014年09月29日 | 《温泉・旅》温泉マニア


日曜日は塩原温泉で行われた「古式湯まつり 温泉ふるまい」に出かけてきました。

これは、祭りのイベントのひとつとして、
年に一度、旅館やジモ専共同浴場などの一部が無料開放されるものですが、
過去の開催が平日ばかりで、しがない社畜身分の自分にとっては、
まったく縁の無い行事だったわけです。
(実はかなり糞真面目なので、遊びで仕事を休む発想はナイ)

ところがっっ!なんとっっっ、今年は塩原温泉が思い切った決断をしたようで
ついに「温泉ふるまい」を禁断の日曜日にぶつけてきたのであります!


そんなワケで、ノコノコと塩原温泉へ朝も早よからでかけてきました。


まぁ実のトコロ、当日の朝まで行くかどうしようか迷っていたんですけどね。
というのも、秋晴れの晴天で、本当は谷川の白毛門に行きたかったんですよ。
出発直前まで「山にしようか、温泉にしようか」ホント迷いました。

で、「無料」の誘惑に負け、塩原温泉に来ちゃったわけですが、
結論としては、久々の湯めぐりは

とっても楽しかった!!


これまで未湯だった宿(塩原秘極の湯葵、静観荘古山、橋本屋)
前回訪問時から微妙に使用源泉が変わったところ(塩原ガーデン)
前回訪問時から改装したところ(梅川荘)
などなど・・気になりつつも行けてなかった所を訪問でき大満足でした。


そしてなにより、密かな、そして最大のお楽しみだったのが、


温泉マニアの観察!!


いや~~~もぅ、最高だったのが朝イチ9:00の畑下ジモですよ。
なにしろジモの開放はマニアにとって最大の目玉ですからね。
よって、オープン目指して温泉マニアが大殺到、
浴舎に入りきらない20人超えのマニア達が小さなジモを取り囲み、
一斉にデジカメやタブレットで外観を撮影大会。
あちこちで飛び交う会話もマニアっく過ぎて、
も~~~こんな、おもしろい光景は、10年に一度見られるかどうかってヤツですよ。


さぁ、来年もまた、塩原温泉は日曜日に「温泉ふるまい」を開催してくれるでしょーか?
それとも懲りて、また平日に戻るかな?

塩原温泉の決断やいかに!?


ホームページ(はしご湯のすすめ)