はしご湯別館

晴れたら山、雨なら温泉。さぁ、きょうはどっち!?

志賀草津道路・雪の回廊と温泉巡り

2017年04月24日 | 《温泉・旅》関東・中部


日曜日は、4月21日(金)に冬期通行止めが解除されたばかりの志賀草津道路へ雪の回廊ドライブ&湯めぐりに行ってきました。

この時期の志賀草津道路は過去何度か雪の回廊目当てに通った事があるんですが、今年は特に凄いらしいんです。現地万座の人も「今年は異常」というくらい。実際に行ってみて、今年の雪の回廊はやっぱり凄かったですよ!


まずは前日の土曜日夜に群馬県入り。久々に四万温泉清流の湯で夜のひとっ風呂です。既に大勢の人が浸かったであろう土曜の夜の訪問でしたが、源泉投入量が多いのでお湯は綺麗で気持ち良い状態が維持されていました。


その後、万座ハイウェイ(通行時は夜間無料の時間帯でした)で万座まで移動。

さすがカモシカ王国の群馬県、途中に三頭もカモシカくんがいましたよ。群馬県のこの界隈は以前からとてもカモシカくんが多いところですが、今回驚いたのは長野原の住宅地に近い車の往来が多い道路にポツンと佇んでいたこと。車との接触事故にならなきゃいいけど。八ッ場ダムの工事で、人間と自然との境界線が曖昧になってますね。



画像は万座ハイウェイのカモシカくん。フラッシュなしの夜間では暗くて、この位の画像が精いっぱい。さぁ~どこに写っているでしょーか?心霊写真じゃないよ。


この日は万座で車中泊。夜間はよく晴れ満天の星空が輝いていました。


翌日曜日(4月23日)、早朝の白根山界隈はガスに包まれていました。山ではよくある事です。気温は-3℃。普通に寒いです。


空吹前の駐車場ではインフォメーションセンターを建設中でした。完成予定図はなかなかのものでしたよ。


では、雪の回廊を見に行きましょう~。



途中にあった中央分水嶺。ここで降った雨が、ほんの少し着地点が異なるだけで、日本海へ行くか太平洋へ行くかその後の流れがまったく異なる場所です。感慨深く自分の人生と重ねる人も多そうです。


志賀方面へ車を走らせると・・・



おぉ?



おおおっ?



これはなかなかの積雪っぷりですよ。まだ草津側のゲートオープン前なので、通行する車はほとんどありません。



有名撮影ポイントの日本国道最高地点です。もう何度も撮っているけれど、やっぱり今回も撮ってしまう。



4月下旬とはいえ、高所はまだまだ冬の様相です。



そして寒いっっ。気温は-6℃でした。


ちょこっと志賀方面へも行ってみました。



こちらも、まだまだ雪景色です。



粉砂糖みたい。



こっちも砂糖菓子みたいで美味しそう。


再び万座温泉まで戻って来ました。今日はこれから志賀草津道路で草津へ抜ける予定ですが、まだゲートオープンの8時には1時間ほど時間があります。(←どんだけ早い行動時間なんだ)



・・・というワケで、数年ぶりにお邪魔したコチラで、濃厚な硫黄明礬臭に包まれてみました。やっぱり万座まで来たら、ひとっ風呂浴びないと。



すっかり体がポカポカになったところでゲートまで行ってみると、いつの間にかオープン。



草津方面から上って来た車、バイク、自転車と何台も擦れ違います。今日はガスが抜けた後は天気も良さそうだし賑わいそうですよ。途中、凍結でスリップした車が道を塞いで立ち往生というハプニングもありましたが、ライダーのお兄さん達を中心に皆で押してなんとか脱出。人も車も無傷だったようで何よりです。朝のうちは所々凍結しているので、どちら様もご用心。


アッという間に草津温泉まで下ってきました。温泉街を散策してみましたが、新しいお店ができていたり、お宿が改装したりと、相変わらず勢いの続く草津温泉です。直接乗り入れる鉄道がないにもかからわず、この賑わいを維持できるのは、さすが。あのバスターミナルまで電車が伸びてくれれば無敵なんだけどなぁー・・といつも思う。



ぐるっと周回した湯畑では、日本語よりもむしろ外国語の方が多く飛び交い、特にアジア圏のお客さんで大賑わいでした。



湯滝前に新しくできた足湯でまったり。



湯滝を目の前に浸かれる特等席です。



ただし、湯畑が目の前だから?訪問時は、かな~り熱め。足が真っ赤かになってしまった~。



こちらは神秘的に澄んだ白旗源泉です。



久々に地蔵の湯畑も見てきました。地蔵の湯(共同浴場)は改装して以降すっかり足が遠のいてしまいました。今回も、いまいち浸かる気にならず湯畑の見学のみ。旧湯小屋が懐かしい・・。斜め向かいにあった温泉マニア御用達の高砂館は更地になってましたね。


草津でのひとっ風呂は、コチラにお邪魔しました。湯畑源泉をじゃんじゃん投入、ビリビリ浴感で痛熱かったな~。ランチは草津の人気店「どんぐり」のハンバーグです。



食後はコチラで〆のひとっ風呂。ここも久しぶりでした。



雪どけの進む浅間山。雪形の「逆さ馬」は見えるかな?周辺の畑ではぼちぼちキャベツの植え付けが始まっていました。


というワケで、久々に草津・万座界隈をたっぷり楽しんだ一日でした。


さて、ここでクエスチョン!

この記事の画像の温泉(施設名)はどこでしょう?ノーヒント&サイトの検索無しで全て答えられた人は、初級温泉マニアさんです