はしご湯別館

晴れたら山、雨なら温泉。さぁ、きょうはどっち!?

眺めが良いぞ!釈迦ヶ岳(栃木県)

2012年05月22日 | 【山】日光・皇海・塩原・那須
メタボ解消に始めた山歩き。

まぁ、まだ始めたばかりなんでアレですが・・
一向に痩せる気配はありません。

逆に山歩きの後は食が進んじゃって、
ますます肥えているような気がしないでもない。


そんなワケで週末は栃木県の釈迦ヶ岳でした。



前日は名水100選の尚仁沢湧水の名水パークで車中泊。
周囲は山々に囲まれ、目の前に川が流れ、
美味しい水はあるし、トイレは綺麗だし、静かだし、
小鳥の声が響く朝の目覚めは爽やかだし、ここは気に入ったゾ!



尚仁沢湧水の美味しい水は、釈迦ヶ岳へも当然のように持参。



では、はりきって!釈迦ヶ岳へ!!

6:31大間々台駐車場出発。



かわいい小鳥がたくさんいて、機嫌よく歩きます。




しばらく雑木の中を進むと、左側に景色が開けます。
抜けるような青空!けれど風強し。少し寒い。




おぉぉーーっっ広大な景色。
この景色だけで既に大満足。




さらに進み




7:34八海山神社到着。
とても眺めが良いです。ここで少しばかり休憩。
(風が強いので、あまりノンビリしていられなかった・・)



矢板市最高点を通過し、大入道分岐。




↑鹿と猪はOKなのか~・・。




ピンクの花を眺めながら進みます。




山頂直下の急登に、ひ~こら。



そして、ついに・・





9:30釈迦ヶ岳頂上到着ーーー!!
山頂にいたお兄さんに撮ってもらった一枚。




日光の名だたる山々が見渡せる大展望!!
しかし・・・一番左の男体山以外は名前がわからなかった。



山頂は結構広く、塩原温泉街のお釈迦様もドーンと鎮座。



景色を眺めつつ休憩の後・・・


10:20後ろ髪ひかれつつ下山開始。
帰りは大入道を経由します。



小さな花を眺めながら



11:37剣ヶ峰。
このルートは笹が多く、景色が単調。
時期によってはシロヤシオという花が満開らしい。
そして、途中にあったポッキリ折れた倒木。
折れてもなお枝先からたくさんの若葉が茂り健気だった。


途中、30分ばかり休憩、お昼ご飯。
昼頃から風もなくなり、気温も上昇。




13:05大入道。あぢい・・。




雑木の景色に飽きてきた頃、水場もある沢に合流。
景色が変って気分転換になった。
水がとても綺麗で冷たくて、手を浸けると気持ちよかった。
この沢沿いには黒光りする黒曜石の破片がたくさん。


その後、小間々駐車場を経て・・




大間々駐車場到着は15:00でした。
ここまで来ると朝の強風と肌寒さはどこへやら。
陽射の強い初夏の暑さでした。

あ~・・ちかれた。でも楽しかった!



下山後は、食べて浸かって、いつものダラダラモードに突入。
そして例によって車中泊。
翌日も食べて浸かって、お昼に帰宅。

山歩きで消費した以上のカロリーを、
摂取した事は間違いないな~。


【メモ・1】

大間々台駐車場のトイレは水不足のため水洗が使えず、
使用不可状態となっていました。
少し下の山の駅のトイレをドウゾって事です。

【メモ・2】

山の駅たかはらの食堂は15時までだった~~。
でもソフトクリームは買えた。



↑おいしかった、いちごソフト。



はしご湯のすすめ(ホーム)