はしご湯別館

晴れたら山、雨なら温泉。さぁ、きょうはどっち!?

鉄の日きっぷ山陰湯巡り旅2 -温泉津と台風22号ムーンライトながら運休-

2004年10月11日 | 《温泉・旅》西日本~九州
5日目



朝から台風接近による小雨が続いています。お宿の送迎で新池田のバス停へ。3~40分バスに揺られた後、大田市駅着。今日は移動距離が短いので普通に券を購入。けれど、それだけでは、つまらないので「だいせん」記念オレンジカード(2000円)を購入し、それで乗車券を買ってみました。

10:00大田市発。
10:55都津野着。都津野駅前を10:56に通過するバスになんとか乗ることができました。



11:18有福温泉着。山に沿って段々につくられた静かな温泉街です。



細い坂道や階段が迷路のように入り組み、とても風情があります。ここはぜひもう一度再訪してみたい所です。しばし湯巡りの後


12:53有福発のバスにて浜田へ。
13:24浜田駅着。温泉津への普通車があと1時間来ないので駅前のコンビニにてパンを買い、駅構内の椅子で昼食です。
14:37浜田発。外はポツリポツリと雨が降る。窓の外は瓦屋根と日本海。


15:21温泉津着。



温泉津は古きよき日本映画に出て来そうな、



魚油の臭い漂うなんとも素朴な港町でした。


駅からは温泉街までぶらぶら歩き。初めて来る場所なのに、不思議な郷愁感に包まれます。


温泉街に着いたところで、まずは本日素泊まりでお世話になる旅館にチェックイン。荷物を置き、湯巡りと温泉街散策へ出かけました。が、とにかく小さな温泉街なのでアッという間に見終えてしまいました。お宿に戻り、散策中に買込んだ惣菜で夕食。就寝です。


6日目


生憎の雨の中、列車の出発1時間前からぶらぶらと温泉津の町を見学しつつ、ゆっくりと駅へ。それでも30分前には着いてしまいました。

7:32温泉津発。一両のかわいい電車。朝だからか車内は学生さんで大賑わい。窓の外は日本海。
8:41出雲市着。出雲市駅前はコンビニ、すき家もあって、かなり便利です。駅前のコンビニでコーヒーを買い(ここはお湯ありましたよ)地方誌物色。


9:26出雲市発。列車が2両に増えた。なんか車内が臭い・・・。行き同様、穴道湖を眺めながらの米子行き。
10:41米子着。
10:54米子発。快速とっとりライナー。この列車はボックス席のスペースが広くて良いです。台風の影響か下市あたりでいよいよ雨風が強くなって来ました。
12:22鳥取着。いつのまにか雨は上がっていた。
12:23ホーム向かいから発の浜坂行きに乗り込みます。
13:05浜坂着。
13:17浜坂発。曇りのち小雨。2両列車。浜坂からナゼか一気に乗客が減りました。一両につき5-6人程度。



餘部鉄橋通過時に外の景色を撮っていたら、遥か下の海岸沿いからも沢山の人がコチラを撮っていた~。さらに鎧ですれ違った浜坂行きの列車は窓辺に立つ人で大混雑。もしかして餘部鉄橋って人気の撮影ポイントだったの!?



14:14城崎着。グルグル循環塩素の共同浴場で有名ですが、噂ばかりで眉をひそめても実際入ってみない事にはケチのひとつもつけられない。で、実際二箇所入ってみましたが・・まぁ、城崎はお湯そのものよりも温泉街の風情を楽しむ所でしょうか。


15:53城崎発。の予定が2分遅れて15:55発。
16:05豊岡着の予定が少し遅れて16:07着。それに合わせて16:07豊岡発も16:09発に。
17:31福知山着。少し時間があったので駅前のマクドナルドで夕食。
18:47福知山発。当然ながら辺りは真っ暗で乗客もほとんどいない。寂しい。
19:54園部着。
19:55園部発。京都へ向かう列車ですが。それにしても乗客がいない。少ないではなく「いない」。ほぼ貸し切り状態です。この列車はいつもこんな感じなんでしょうか?


そして、本当に台風は来ているの?と思える程、雨も風もない。あまりに静か。


20:44不気味な静けさのなか京都着。

ここまで来て実は大変な事になっている事を知りました。

台風22号の被害で東海道線の一部不通。夜行列車は軒並運休、当然ながら私の乗る予定だった「ムーンライトながら」も。新幹線も運転を再開するだしないだと混乱している。仕方がないので「ながら」の指定券を払い戻し。さて、明日の始発でダラダラと戻るとして、今夜どうしよ?「京都駅西口は夜間もオープンし、始発を待つ事も可能です」と駅員さんに言われるも…疲れていたのでとりあえず京都のビジホをあたってみました。が、こんな状況なのでどこもかしこもfull。草津まで行った所でようやくビジホ一部屋発見。今夜の宿にしました。(後で思い返したら、漫画喫茶で一晩過ごせばよかったかも)


7日目

台風一過の良い天気。

5:53草津発。途中、日の出を拝む事ができました。
6:36米原着。
6:55米原発。
8:46豊橋着。
8:53豊橋着。
9:30浜松着。
9:33浜松発。が、ちょっと遅れて9:35発。久々にボックス席のない列車。外は良い天気で日差しが強いです。景色は田畑とお茶畑。日曜日とあってか行楽客で賑わっています。席は満席、立ち客もチラホラ。途中から海岸線へ。この景色が見えて来たら、もう帰って来たも同然!?

11:59熱海着…の予定が熱海ホームを目の前に停止信号。12:11着。予定していた乗り継ぎが行ってしまい、仕方がないので次の列車で。待ちの間トイレへ行くと物凄い行列で諦める。乗り継ぎの12:12分発の普通も遅れていたようで、
12:20入線、そして発。この辺りから台風一過だというのに、どんより曇り空。
12:40頃小田原着。改札を出た駅構内のコンビニにて昼食を買いホームでいただきます。
13:02小田原発が3分遅れて13:05発。始発の湘南新宿ライン籠原行き。あとはボーッと乗っていれば自宅近くの駅に着きます。
15:17埼玉県着。



「鉄の日きっぷ・山陰湯巡り旅」おしまい。