はしご湯別館

晴れたら山、雨なら温泉。さぁ、きょうはどっち!?

10年ぶりの西伊豆

2013年10月21日 | 《温泉・旅》関東・中部
週末は久々に西伊豆へ出かけてきました。
記憶が正しければ、なんと約10年ぶりの西伊豆ですよ!

金曜日の夕方に出発し、その日は道の駅「天城越え」にて車中泊。
金曜日だったからか利用者は少なく、駐車場は程よい広さがあり
場所によっては暗く静かで、なかなかの快適な車中泊ポイントでした。


翌日は、どんより曇空だったものの、かろうじて富士山が見えました。




肌寒いなー・・と思っていたら、この日が初冠雪だったようで。




朝イチでお邪魔した松崎の温泉。
湯小屋を貸切利用で、溢れ出し豊富、上品な石膏臭香る良いお湯でした。




十数年ぶりに波勝崎のお猿さんにも会って来ましたよ。

以前は駐車場から下の海岸へと、長い坂道を自分の足で上り下りしたのですが、
今回の再訪では、マイクロバスで送り迎えしてくれるシステムになっていました。




波勝崎のお猿さんは、人間との共生ルールがしっかりと出来ていて、
こちらが嫌な事をしなければ、向こうも嫌な事をしないようです。
どこぞのお猿のように、ギィギィと歯をむいて威嚇してくる事もありません。




ただし若いお猿さん達は好奇心旺盛なので、
持ち物だけは取られないように御用心ってとこでしょーか。


当然、群れのボスはいるようですが・・・




青い服を着た係の男性が「真のボス」である事が判明。



土曜は雲見の温泉民宿に宿泊です。




漁が解禁になった伊勢海老を満喫~。
しかし・・食事のボリュームがありすぎて、弱った胃袋にはかなりキツかったぁー。
10年前は余裕で完食できたのに。




10年ぶりの雲見温泉。




どこか変わったような・・
何も変わらないような。




相変わらずノンビリとした、素朴でノスタルジックな空気が流れていました。


はしご湯のすすめ(ホーム)