はしご湯別館

晴れたら山、雨なら温泉。さぁ、きょうはどっち!?

渋温泉・猿、時々モンハン

2014年01月23日 | 《温泉・旅》関東・中部
・・・というワケで、地獄谷野猿公苑の後は
本日宿泊予定の渋温泉へGO!

渋温泉は何度も何度も近くを通るものの、
いつの間にか単なる景色の一部と化して、
ここ数年じっくりと温泉を味わう事を忘れてました。

お宿のチェックインは14時から。
既に13時頃には温泉街に到着していたので、
お宿に共同浴場の鍵だけ借りて「九湯巡り」しつつ時間を潰します。


・・・はて?九湯巡りとは??



温泉街に点在する九箇所の共同浴場を専用の鍵を持って巡り、
全てに入浴すれば苦(九)を流し厄除けになるんだそーな。
ちなみに九湯巡りは今回で3巡目なのダ。少しは厄も流せているかな。


そんな渋温泉は、去年夏からモンハンとコラボのイベント続行中。




絵馬には、こんな切なる願いが・・。




温泉街ではお猿さんが暴れていました。




地獄谷のお猿さん達とは顔つきが全然違います。




ネギをむさぼっています。
これで今年の冬も風邪知らずだね。



宿泊は「政喜」というお宿でした。綺麗な部屋に凝った料理、
二つある浴室はそれぞれ貸切利用で、これで8300円!
かなーーーーり、お得なお宿でした。




翌日の渋温泉は、夜から降り続いた粉雪で真っ白に。




しぶざるくんも凍えてます。




早朝散歩の気になる看板。




こちらも気になる。




本拠地発見。スナックが気になる今日この頃。


さて「モンハンのお客様が沢山来ますように」という
組合長の切なる願いですが・・・




果たしてその願いは叶ったでしょーか?



道祖神はたくさんのモンハン絵馬で覆われていました。


組合長さん、ヨカッタネ。



はしご湯のすすめ(ホーム)