Lee's Diary

ドラマが好き。
お気に入りのドラマの感想をつぶやいています。

LAST HOPE   第3話  *感想*

2013-01-31 | 冬ドラマ(2013) 感想
今回が一番面白く感じられたわぁ。
このドラマの雰囲気にやっと慣れてきたというコトなのかしら。
今回の患者・益田(吹越満)が 荻原(小池栄子)の過去と関係があるという設定になっているので 
医療エピソードと登場人物たちの背景エピソードという 
方向性の違うストーリーを見せられているという違和感がなかったから・・かもしれないなぁ。 
医療エピソードに上手いコト絡めて 荻原の興味深い過去がイロイロと見えてきたし
益田の治療を通して 荻原が人としても医師としても成長する様子もしっかりと見せてもらえたし
今までで一番まとまっていたストーリーだったように思うわぁ。(偉そうにすみませんっっ。)
荻原のわだかまりは片付いたと思わせておいての展開も ありがちっちゃありがちだけど
サスペンスタッチの過去エピソードを効果的に盛り上げていたと思うし。
カンファレンスに部外者の近松が参加したことで 今まで以上にカンファレンス部分が楽しめたのも嬉しい。
初対面の近松にさえも躊躇なく呼び捨てで押し通す橘(多部未華子)は面白かったし
カルチャーショックを受ける近松の様子から 
チームの面々の極めて風変わりな様子が 改めて伝わってくるのも楽しめた。
相変わらず過去エピソードがてんこもりで ついていくのに必死なトコロもあるのだけれど
(というか もはやついていけてないのかも・・・)
色々と関係性を仄めかしてくるエピソードの数々には さらに興味が沸いてきた。 
 
 最後まで読んでくださって ありがとうございます  
ランキングに参加中です。共感していただけるトコロがありましたなら ポチっと押していただけると嬉しいです♪
 にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへにほんブログ村

LAST HOPE   第1話  *感想*
LAST HOPE   第2話  *感想*
『ドラマ』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 書店員ミチルの身の上話  ... | トップ | 最高の離婚   第4話  *... »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL