映画的・絵画的・音楽的

映画を見た後にネタバレOKで映画を、展覧会を見たら絵画を、など様々のことについて気楽に話しましょう。

トイ・ストーリー3

2010年08月19日 | 洋画(10年)
 大評判の映画は、なんだか巨額の宣伝費に踊らされた感じがして敬遠していたところ、最近の『借りぐらしのアリエッティ』も『告白』も実際に見てみるとなかなか良くできていて、それならと『トイ・ストーリー3』を見に、近くの吉祥寺プラザに出かけてみました。
 この映画館の場合、3Dではなく、かつ吹き替え版ながら、映画の中で表示されている文字でまでもが日本語になっているのには驚きました。
 夏休みということもあって、大勢の子どもたちが父兄と一緒に映画館に来ていましたが、もしかすると、子供たちよりも父兄たちの方が映画を楽しんだかもしれません!

(1)映画は、おもちゃの世界のお話。いままでおもちゃを使って遊んでいたアンディがとうとう大学生となり、家を離れて寄宿舎に入ることになり、その子が持っていたたくさんのおもちゃの運命が危機に瀕します。ですが、皆の努力によって、ずっと小さい子供の家にもらわれて再び遊んでもらえることになり、目出度し目出度しとなります。

 と言ってしまうと身も蓋もありませんが、おもちゃたちがハッピーエンドに至るまでには、実際のところ人間顔負けの紆余曲折があるのです。
 イロイロ経緯があって、アンディのおもちゃはまとめて保育園に引き取られます。
 保育園児と遊べるようになって良かったと思ったのも束の間、人間がいなくなった夜間の保育園は、ロッツォという熊のぬいぐるみが支配する恐ろしい世界だったのです。ロッツォがそうなるのには一定の事情があったことは描かれていますが、それにしても酷く狡猾な行動をします。

 そこを脱出して自由の身になるまでに、これまでのシリーズでは見られなかった大規模な冒険シーンが描かれます。
 なにしろ、恐ろしい保育園空の脱出ルートとしてゴミ投棄口をみつけたのはいいのですが、おもちゃたちは、グズグズしている内にゴミ収集車に投げ込まれ、とどのつまりはゴミ焼却炉の中に落とされてしまうのです!サア、一体どうやってこの危機を逃れることが出来たのでしょうか?

 この脱出に際しては、おもちゃの一つ一つに重要な役割が与えられていることがトテモ素晴らしいと思いました。たとえば、ミスター・ポテトヘッドは、トルティーヤに変形しながらも偵察行動に力を発揮しますし、ミス・ポテトヘッドも、取り外しのできる目を使って、様々な情報を収集します。また、これまであまり注目されてこなかったエイリアン人形までもが、焼却炉からの皆の救出に大きく寄与するのです。
 こうなってくると主人公は誰というも愚か、おもちゃ一つ一つに個性が与えられ、おもちゃであることの意義が認められています。
 ですから、当初は、カウボーイ人形のウッディだけが、大学生となったアンディについていくはずでしたが、結局は、元の通り全員が新しい持ち主・ボニーの家に貰われていくことになります。

 こういった様々の要素が盛りだくさんに詰め込まれている上に、それが実にすばらしいCGの技術によってスムースな動きをするアニメーションとなっているのですから、見るほうは堪えられません。まさに子供だけでなく大人の目にも十分鑑賞に耐える作品になっていると思いました。

 それと、今度の映画を見るに当たって、これまでの『トイ・ストーリー』や『トイ・ストーリー2』をDVDで見直してみましたが、描かれている世界が『トイ・ストーリー3』ではグット広がっていることに驚きました。
 『トイ・ストーリー』では、カウボーイ人形のウッディが、新しく仲間になったアクション・フィギュアのバズに嫉妬したことから持ち上がる騒動が描かれていますし、『トイ・ストーリー2』では、おもちゃ店のオーナーに持ち去られたウッディを、バズを中心に仲間が救出するというものです。
 これに対して、今回の『トイ・ストーリー3』では、保育園における大規模なおもちゃの世界が描かれるだけでなく、焼却寸前に至るスリルと迫力満点の冒険譚までも描かれているのです!このシリーズの最後を飾るアニメとして実に相応しいと思いました。

(2)この映画で興味をひかれた点の一つは、保育園のおもちゃの世界に築きあげられている強力な監視体制です。
 保育園の中には所狭しと監視カメラが設置されていて、そのモニター画像を中央でモンキーのおもちゃが見守っています。変な動きがあると、モンキーからの連絡で車が出動し、同時にロッツォの側近のおもちゃも現れて(その中には、片目の潰れたホラー映画に出てもおかしくはなさそうなキューピッド〔ビッグ・ベビー〕もいます!)、変な動きをしたおもちゃを捕まえ、牢獄のような用具入れのカゴの中に閉じ込めたりします。
 これはもうヒトラーも顔負けの恐怖政治といえるでしょう。

 ところで、朝日新聞の8月3日の記事によれば、「400万台以上といわれる監視カメラの設置や警察官による身体検査などの施策をめぐり、英政府は全面的な見直しを始めた」とのことです!同記事によれば、「英国で監視カメラが増え始めたのは、都市犯罪が社会問題化した1990年代から」で、「街角の至る所に監視カメラが設けられるようにな」り、「「1人が1日に300回、姿を写される」といわれるほど」なそうです。
 ですが、別のサイトの記事によれば、ロンドン警視庁の幹部が、「CCTV〔有線テレビ〕カメラでは、裁判で容疑者を有罪に持ち込むのに十分なほど質の良い映像を撮ることができず、その結果として、犯罪抑止効果をもたらすことにも成功していない。英国におけるCCTV カメラの利用は、膨大な資金の無駄遣いとなっている」との発言を行っているとのこと。

 日本の英国に見倣ってかなりの数の監視カメラを設置してきていますが(注1)、そのお手本国が見直しをしようというのですから、ここらで立ち止まってその功罪をヨク吟味してみる必要があるのではないでしょうか(注2)?


(注1)昨年8月19日の日経新聞には、「防犯カメラの製造を手掛けるTOAにも問い合わせると、国内で稼働する防犯を中心とする監視カメラの台数は推定約330万台に達」し、「英国は街路など公共空間を撮影する監視カメラだけで約430万台あり、国民千人当たりにすると約70台にのぼる。日本はTOA推定をもとに計算すると約25台で英国の3分の1の水準」とあります。

(注2)なお、当ブログの6月14日の記事にも関連したことを書きましたので、参考にして下さい。


(3)映画評論家の評価はすこぶる高いものがあります。
 前田有一氏は、「3歳時から50歳児まで、見て損なしの文句なし大傑作。ピクサーの本気がつまった「トイ・ストーリー3」は、この夏の最高のチョイスのひとつである」として95点を、
 渡まち子氏は、「ピクサーアニメが世界を魅了するのは、映像のクオリティの高さと共に、物語が素晴らしいからというのは、言い尽くされた褒め言葉かもしれないが、あえてここでも繰り返して言おう。ストーリーが本当に素晴らしい」として85点を、
 福本次郎氏も、「自分たちが「価値のないもの」のレッテルを張られてしまったと誤解するおもちゃたちが哀れだ。彼らの冒険と人間との関係のなかで、持ち主の思い出がしみついたおもちゃは心を持っているのではと思わせるほど、豊かな感情が描き込まれている」として70点を、
それぞれ与えています。

 ただ、前田氏は「具体的にいうと、かつてちやほやされながら捨てられるおもちゃたちには、リストラ渦巻くアメリカの労働者たちの境遇が重ねられている。現在オバマ政権は必死に数字合わせでカバーしているが、かの国の失業率は最悪レベルである」と述べていますが、どうして前田氏は、様々な視点から見ることができるこの作品を、わざわざ焦点を絞り込んで見ようとするのでしょうか?評論家の役割は、視野の狭い一般人に対して、むしろこんな見方もあるよと斬新な切り口を示すことにあるとも言えますが?


★★★★☆



象のロケット:トイ・ストーリー3
『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント (6)   トラックバック (91)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« アデル | トップ | 小さな命が呼ぶとき »
最近の画像もっと見る

6 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
いつもTBありがとうございます。 (KGR)
2010-08-21 13:30:00
評論家各氏もおおむね好評ですね。

おもちゃたちもよかったですが、
アンディも良い子に育ちました。

>映画の中で表示されている文字でまでもが日本語
これはもうPIXARの常套手段です。
いつごろからそうなのか、他の国ではどうなのか、知りませんが、「CARS」「Mr.インレディブルズ」などでもそうでした。

Unknown (リバー)
2010-08-21 21:49:21
TB ありがとうございます。

シリーズを追うごとに 悪くなる作品が多いなか
本作は1、2よりも面白かったですね

ピクサーは裏切りませんね
日本語表示について (KGR)
2010-08-22 07:30:51
偉そうな言い方で済みませんでした。
お気を悪くなさらないよう。

最初に気が付いたのはどの映画だったか忘れましたが、DVDで発見しました。
その部分(日本語が出てくる部分)は英語/日本語切り替えただけで画面=表示も変わるので、びっくりした記憶があります。
こんばんは (ゴーダイ)
2010-08-22 22:53:42
>どうして前田氏は、様々な視点から見ることができるこの作品を、わざわざ焦点を絞り込んで見ようとするのでしょうか?

クマネズミさんの突っ込みが的確でちょっと笑っちゃいましたw。
しかし前田さんの見方もひとつの解釈で面白いですね。
今はブロガーを含めてたくさんの評論家がいるので逆に解釈を個人単位で絞り込んでいくのも意見の比較や相対化が出来て面白いかも、と思いました。

しかし、あまりに評論家を気取ると作品を素直に楽しめなくなっちゃいますよね!
文句を言うために映画見ているんじゃないんですから。
Unknown (vic)
2010-08-22 22:55:43
週1回おじゃましているマンションのエレベーターの防犯カメラは、映像を1階のエレベーター横にモニターを付けて、外から見えるようにしています。

エレベーターに乗ると、鏡を見て髪の毛をなおしたり、微笑んでみたりするクセがあるのですが、これからは見られている!という意識を持っていないといけませんね!

ラブリーな保育園が刑務所のようで面白かったですね。
各キャラクターがそれぞれの持ち味を使って活躍しているのも良かったです。
「みんな違って、みんな良い」ですね。

子どもより、大人達の方が喜んでいたし、いっぱい泣いてしまったような気がします。
前田氏 (クマネズミ)
2010-08-23 09:24:02
コーダイさん、コメントをいただき、ありがとうございます。
おっしゃるように、「前田さんの見方もひとつの解釈で面白い」と私も思います。
そういうこともあって、出来るだけ前田氏の論評も、私のブログで取り上げるようにしているつもりです。
ただ、あまりにまともな「解釈」が目に付くので、それで飯を食べているのであればもう少し捻って貰わないと、素人の論評よりも劣ってしまうのでは、と思ったものですから……。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

91 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
トイ・ストーリー3 (Akira's VOICE)
泣いてまうやろ〜。。  
トイ・ストーリー3 (LOVE Cinemas 調布)
ディズニー・ピクサーの今日の隆盛を築き上げた作品と言っても過言ではない、大人気CGアニメシリーズの第3弾。今回は大学入学を控えたアンディとの別れを前に、おもちゃたちに襲い掛かる絶体絶命の危機や、新たな出会いを情緒豊かに描き出す。英語版ウッディは引き続...
映画『トイ・ストーリー3<2D>』(お薦め度★★★★★) (erabu)
監督、リー=アンクリッチ(『トイ・ストーリー2』『ファインディング・ニモ』共同監
[映画『トイ・ストーリー3:3D』を観た] (『甘噛み^^ 天才バカ板!』 byミッドナイト・蘭)
☆素晴らしいですね。  しっかりと傑作でした。  思えば、このシリーズは、繰り返し「必衰の理」を表現し続けている。  少年アンディのおもちゃ達、その中心として、保安官の人形ウッディがいる。  シリーズ通して、ずっとリーダーではあったが、そのリーダーシッ...
トイ・ストーリー3 (ひびレビ)
「トイ・ストーリー3」を見てきました。ついでにゲームセンターでライコウとスイクンのキーホルダーゲット。エンテイは取れなかった(汗。 17歳になったアンディ。おもちゃでも遊ばなくなり、大学へ通うために引越しの荷物を分けることに。ウッディ以外のおもちゃたちは...
映画「トイ・ストーリー3 (2D 日本語吹替版)」感想と採点 ※ネタバレあります (ディレクターの目線blog)
映画『トイ・ストーリー3』を、あえて通常版の2D・日本語吹替版にて本日鑑賞。2Dにした理由は、3Dはスクリーンが暗くなり、本来の色彩が楽しめないから。結果的には、2Dで十分、いや飛び出す必要なんてない程に面白い。 採点は、★★★★☆(5点満点で4点)。100点満点な...
トイ・ストーリー3 (ZIGZAGLOG)
「トイ・ストーリー3」を公開初日、観に行って来ました。 とにかくもう最高でした! 想うところ言いたいところはたくさんあるのですが、ありすぎて整理出来ない感じでしょうか。 シリーズの集大成として最高の出来栄えで良かったです。 3Dメガネは涙が拭えず困っちゃいま...
『トイ・ストーリー3 3D(吹替版)』 (京の昼寝〜♪)
       □作品オフィシャルサイト 「トイ・ストーリー3」□監督 リー・アンクリッチ □脚本 マイケル・アーント □キャスト(声の出演) 唐沢寿明、所ジョージ、小野賢章、小宮和枝、日下由美、辻萬長、三ツ矢雄二、大塚周夫、永井一郎...
トイ・ストーリー3 IMAX-3D吹替版/唐沢寿明、所ジョージ (カノンな日々)
成長したアンディがウッディたちとの別れを告げる。どことなく『ホッタラケの島 遥と魔法の鏡』にも通ずるような劇場予告編のあの1シーンだけですっかり心掴まれてしまいました。第1作第2作とTV鑑賞だったのでこのシリーズ初めての劇場鑑賞です。 声の出演はその他に、...
トイ・ストーリ−3 (HEAVEN INSITE's Blog)
 「面白い度☆☆☆☆☆ 好き度☆☆☆☆☆」  時が流れても変わらないもの。それはオレ達の絆。    シリーズ中最も面白い。スタッフは第一作をリアルタイムで観たちびっこの現
『トイ・ストーリー3』・・・やっぱり君たちは最高だよっ! (SOARのパストラーレ♪)
良作の多いピクサーアニメ。近年の『ウォーリー』や『カールじいさん〜』もなかなかの作品だった。でも私のお気に入りは断然『トイ・ストーリー』と『トイ・ストーリー2』。どちらも笑いと涙で胸をいっぱいにしてくれるピクサーきっての名作である。 そして今日、待ちに...
トイ・ストーリー3 (☆彡映画鑑賞日記☆彡)
 『さよならなんて、言えないよ…』  コチラの「トイ・ストーリー3」は、今年2月に本作の公開を控え3D版でリニューアルされた「トイ・ストーリー 3D/トイ・ストーリー2 3D」の続編となる7/10公開のディズニー・ピクサーのCGアニメーション・シリーズ第3弾なのですが、...
映画「トイ・ストーリー3」@TOHOシネ... (masalaの辛口映画館)
 公開から4日目の平日夕方、客入りは非常に悪く、このシネコンで一番大きいスクリーン5(542席)に30名位と閑散とした客入りでした。今回私は3D日本語吹き替え版を見まし...
【トイ・ストーリー3】3D吹替版 (日々のつぶやき)
さよならなんて、言えないよ・・・。 姪っ子、甥っ子連れて3D版の鑑賞です。 「アンディは大学に行くためもうすぐ家を出て行くことになっていた。 ウッディ他おもちゃたちは屋根裏に行くべき準備を着々と進めていたが・・・ちょっとした手違いによってウッディ以...
トイ・ストーリー3、3D日本語吹き替え版 (とらちゃんのゴロゴロ日記-Blog.ver)
アメリカの子供が大学に進学する際、親元を離れて勉強道具だけを持っていく。それまで遊んでいたおもちゃとは別れるのが普通だ。おもちゃが子供と遊んでもらうことに喜びを感じるなら、こういう感動的な映画が成立する。傑作だ。
トイ・ストーリー3 (★YUKAの気ままな有閑日記★)
大好きな大好きな『トイ・ストーリー』1も2も数え切れない程観ています。こんなに時間が経って、また続きが観られるとは思ってもいませんでした。でも、、、予告を観る度に涙が滲んで仕方なかった。アンディが大人になってしまって、、、3D吹き替え版で鑑賞です―【stor...
トイ・ストーリー3 3D<日本語吹替版> (そーれりぽーと)
楽しみにしてたのに、最高環境のIMAX3D版では字幕版が無い残念な状況。 しぶしぶ『トイ・ストーリー3 3D』の日本語吹き替え版をIMAXで観てきました。 ★★★★★ 前二作からかなり時間が経ってるので、今更まさかの続編でしたが、中身もかなり時間が経ってアンディーが...
トイ・ストーリー3 (Diarydiary! )
《トイ・ストーリー3》 2010年 アメリカ映画 − 原題 −TOY STORY
『トイ・ストーリー3』 ('10初鑑賞98・劇場) (みはいる・BのB)
☆☆☆☆☆ (10段階評価で 10) 7月17日(土) 109シネマズHAT神戸 シアター7にて 13:35の回を鑑賞。
『トイ・ストーリー3』 (めでぃあみっくす)
最高の「さようなら」。今までありがとう、またいつか会いに来るからという想いが込められた優しい「さようなら」。 ラストでおもちゃ一人一人を優しく紹介するアンディの最後の選択に号泣してしまいました。これはもはやシリーズ最高傑作という評価よりも、名作として語...
トイ・ストーリー3 3D吹替え (映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ〜)
評価:★★★☆【3,5点】 概ね予想通りの展開。ラストにもうちょっと意外性があったらな〜。
最高の3作目 (笑う学生の生活)
13日のことだが、映画「トイ・ストーリー3」を3D版にて鑑賞しました。 いわずと知れた ピクサー人気シリーズ ハズレなしともいえるピクサー作品だけに 期待値も高かったのですが 裏切ることなく もやはそれ以上で おもちゃ達の運命という...
『トイ・ストーリー3』 (みゆみゆの徒然日記)
 久しぶりに映画を見に行きました。忙しかったり、落ち込んでいた時は時間はあっても何かを見に行く心の余裕がなかったり・・・。でももう復活したし、これなら楽しめるだろうなと思って見に行ったけど、はい、思った以上に元気をもらいました〜。 【あらすじ】トイ・ス...
『トイ・ストーリー3』 これは現実だ! (映画のブログ)
 『トイ・ストーリー3』は、顧みられなくなったオモチャたちの、悩みと哀しみを主題とした作品である。  そこで描かれるのは、こんなこと...
「トイストーリー3」 (ハピネス道)
JUGEMテーマ:映画  3部作のどれもが傑作、という例は皆無ではありませんが、はっきり言って稀です。でも、そこはピクサーのことですから、きっとやってくれるだろうとは思っていました。(…とは言っても、前2作のクオリティがあまりにも高すぎたので、ち...
ウッディの成長物語●トイ・ストーリー3 3D (Prism Viewpoints)
さよならなんて、言えないよ・・・。   (公式キャッチコピー) 『Toy Story 3』 トイ・ストーリー3 - goo 映画 おもちゃのウッディやバ...
ウッディの成長物語●トイ・ストーリー3 3D (Prism Viewpoints)
さよならなんて、言えないよ・・・。   (公式キャッチコピー) 『Toy Story 3』 トイ・ストーリー3 - goo 映画 おもちゃのウッディやバ...
これがきっと最後の冒険…「トイ・ストーリー3」 (新・豆酢館)
「トイ・ストーリー」「トイ・ストーリー2」は、観る人をことごとく童心に帰らせてくれる、楽しく痛快なシリーズものではあるけれど、その背後には大きなテーマを一貫して背負っていたと思います。それは、“大人になることの本当の意味”でありますね。
「トイストーリー3」 感動120% (ノルウェー暮らし・イン・London)
ねえねが嗚咽を漏らして号泣したよと、大絶賛の「トイストーリー3」は、予告で既に泣いてしまったのが、実はまだまだ序の口だったことに気が付くのは、映画が始まってすぐのことだった・・・・
「トイ・ストーリー3」見てきたよ♪ (+++turbo addiction+++)
今日は「トイ・ストーリー3」見てきました!! http://www.disney.co.jp/toystory/ ( *゚∀゚)v―.o.oo.o○.o゚:゚○:。:o 結構、ピクサーの作品好きなので、楽しみだったんだぁ〜♪ 公開から1ヶ月近く立ってるけど、結構混んでいた。 オォォー!!w(゚ロ゚)w やっぱ、良い...
トイ・ストーリー3 (I am invincible !)
17歳になったアンディは、大学進学で家を出るために作りをしていた。 全然遊んでいないオモチャ箱に入れたままのオモチャを整理するように母親から言われ、少し悩む。
ウッディとアンディの… (美容師は見た…)
切ない顔ったら〜。ラストにヤラレましたわ〜。・゚・(*ノД`*)・゚・。 『トイ・ストーリー3』も、1・2劣らず最高じゃないですかぁ。先に鑑賞していた娘から、笑えるし泣けると聞いていたので、もちろん内容は聞かず、楽しみにしてました。前半を観ながら、よく考えられ...
トイ・ストーリー3 /TOY STORY3 2D吹替え版 (我想一個人映画美的女人blog)
{/hikari_blue/}{/heratss_blue/}ランキングクリックしてね{/heratss_blue/}{/hikari_blue/} ←please click この夏イチオシ、親子で楽しめる傑作がまた誕生{/kirakira/} 初の全編CGの長編アニメーション映画として アカデミー賞3部門にノミネートされた「トイ・ストー...
『トイストーリー3』 〜ピクサーは、やれ... (INOの映画日記)
『トイストーリー3』(ピクサー映画)103分  監督  :リー・アンクリッチ  キャスト:   ウッディ・・・・・・・・唐沢寿明   バズ・ライトイヤー・・・所ジョージ  ...
トイ・ストーリー3 (2010) TOY STORY 3 103分 (極私的映画論+α)
 神様〜(笑)
トイ・ストーリー3☆★通常吹き替え版 TOY STORY 3 (銅版画制作の日々)
 「さよならなんて、言えないよ…」 東宝シネマズ二条にて鑑賞。レディスディということで、1000円。3Dで鑑賞せず通常版での鑑賞。さすがに若いお客さんが多い。夏休みですからね。 このシリーズはまったく未見でした。だけど意外に未見でもOK。改めてピクサー...
【映画】トイストーリー3(3D吹替) (しづのをだまき)
2010 米 持主が成長した時、おもちゃたちが辿る運命は
トイ・ストーリー3 (3D・字幕版) 【最後まで 仲間を決して 見捨てない】 (猫の毛玉 映画館)
『トイ・ストーリー3』 TOY STORY 3 2010年・アメリカ ピクサーの人気シリーズ3作目にして最終章。  1作目が1995年、2作目が1999年。2作目から11年...
『トイ・ストーリー3』 (beatitude)
大人も楽しめるという『トイ・ストーリー3』観てきました。地元の映画館では3D字幕版は夜1回しか上映してないので、やむなく3D吹替版で観賞。(主婦が思いつきで行ける時間じゃないんだよ〜)夏休みの映画館、小...
映画レビュー「トイ・ストーリー3」 (映画通信シネマッシモ☆映画ライター渡まち子公式HP)
トイ・ストーリー3 オフィシャルガイドブック◆プチレビュー◆おもちゃの再出発というエモーショナルな展開で大人を泣かせる傑作。さよならの涙はこんなにも温かい。 【85点】 おもちゃの持ち主アンディは大学生に。屋根裏に行くはずだったおもちゃたちは、手違いで託...
「トイ・ストーリー3」も短編も傑作 (大江戸時夫の東京温度)
『トイ・ストーリー3』は期待通りのマスターピース。笑えます。泣けます。ハラハラし
映画「トイ・ストーリー3 3D」の感想 (ライトノベルシアター)
笑ったり、驚いたり、最後はホロっとする映画♪ <あらすじ> あれから10年。
【映画】トイ・ストーリー3…感涙!しかしトラウマ!? (ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画)
本日は快晴の土曜日{/kaeru_fine/}ですが、今からお仕事に行くピロEKです{/face_acha/} やっぱ土曜日とかは働きたくないですね{/face_ase2/}…平日に働きたいかと言われれば、やはり働きたくない訳ですけど{/face_ase2/} 今日の今までの行動は、ちょっと行きそびれてい...
君はともだち〜『トイ・ストーリー3』 【2D・吹き替え版】 (真紅のthinkingdays)
 TOY STORY 3  おもちゃのウッディ、バズ、ジェシーたちの持ち主アンディも17歳になり、大学 入学のために引っ越すことになった。大好...
トイ・ストーリー3 (ルナのシネマ缶)
やっぱ、うまいなぁー ピクサー!!! 時間の都合で3Dで 観ましたが、2Dでも 充分楽しめると思います。 子供の頃、大切にしてた おもちゃたち! 今も持っていますか? アンディは大学に入学する年齢になり、カウボーイ人形のウッディ以外の おもちゃたちは、屋...
★トイ・ストーリー3(2010)★ (CinemaCollection)
TOYSTORY3「さよならなんて、言えないよ…」別れても、決して切れない絆があるから・・・・。上映時間103分製作国アメリカ公開情報劇場公開(ディズニー)初公開年月2010/07/10ジャンルア...
トイ・ストーリー3 (だらだら無気力ブログ)
CGアニメの先駆けとなったディズニー/ピクサーの人気ファミリー・ アドベンチャーのシリーズ第3弾。成長しておもちゃを卒業した主人アンディ の手を離れ、ひょんなことから託児施設へ寄付されたおもちゃたちを 待ち受ける絶体絶命の危機と心温まる絆の物語を、手に...
「トイ・ストーリー3」 自分のおもちゃ、どこにいってしまったのだろう? (はらやんの映画徒然草)
子供の頃、遊んでいたおもちゃはどこにいってしまったのだろう。 畳の縁を道路に見立
『トイストーリー3 (3D) 』 を観ました。 (よーじっくのここちいい空間)
最後まで涙あり、笑いあり、ハラハラドキドキ、時にはしんみり、目いっぱい、アニメーション映画の出来うる限りの、知恵と技術を投入して物語は進んでいきます。主要キャラクターたちには、しっかりそれぞれの見せ場が用意されていて・・・
『トイ・ストーリー3』(2010)/アメリカ (NiceOne!!)
原題:TOYSTORY3監督:リー・アンクリッチ製作総指揮:ジョン・ラセター脚本:マイケル・アーント声の出演:トム・ハンクス、ティム・アレン、ジョーン・キューザック、ネット・ビーテ...
映画「トイ・ストーリー3」 (Serendipity !)
 テレビ放映「「トイ・ストーリー2」で復習した後、いろいろなブログで評価が高い映画「トイ・ストーリー3」を観に行った。劇場で3Dで観るのは初めて。  第1作から10年後の設定で、おもちゃ達の持ち主のアンディは大学進学の準備をしているとこから
神様は・・・いる!『トイ・ストーリー3』 (水曜日のシネマ日記)
映画『トイ・ストーリー』シリーズの第3弾です。
『トイ・ストーリー3』(3D・吹替版) (kuemama's_webryblog)
【Toy Story 3】 2010年/ディズニー/103分 【オフィシャルサイト】 監督:リー・アンクリッチ 出演:トム・ハンクス、ティム・アレン/唐沢寿明、所ジョージ
トイ・ストーリー3 (迷宮映画館)
あたしが一番好きなのは、やっぱり「トイ・ストーリー」です!!!
「トイ・ストーリー3」 TOY STORY 3(ピクサー 2010) (事務職員へのこの1冊)
 子どもと動物にはどんな名優も勝てないという。  彼らの、計算を抜きにした演技に
「トイ・ストーリー3」感想   (ポコアポコヤ 映画倉庫)
久しぶりに復活です。が、腱鞘炎のため、しばらくの間、なるべく短文でまとめるようにします。 こんな素晴らしい作品を見れる今時の子供達が...
「トイ・ストーリー3」(字幕版):「夢織人」が懐かしい!って、そういう話じゃないけれど (ひねくれ者と呼んでくれ)
監督:リー・アンクリッチ 声の出演:トム・ハンクス、ティム・アレン 米国2010年 このシリーズは1作目が1995年、2作目が1999年製作。昔見た記憶もかなりアヤシイ−−ので、再見するにもここはレンタルよりもいっそ買ってしまえ〜[E:moneybag]ということで...
トイ・ストーリー3 (2010) (肩ログ)
TOY STORY 3 アメリカ 監督:リー・アンクリッチ 声の出演:トム・ハンクス、ティム・アレン、ジョーン・キューザック、ネッド・ビーティ、ドン・リックルズ、マイケル・キートン、ウォーレス・ショーン、エステル・ハリス、他 大人気ピクサーCGアニメの続編です。 こ...
映画:トイストーリー3 Toy Story 3 3部作の映画で、もしかして史上最高レベル?!の傑作。 (日々 是 変化ナリ 〜 DAYS OF STRUGGLE 〜)
これほどの最上級の表現するのに(躊躇しそうで)実はしない。 この映画は、史上最高レベルの「3部作」だと。 あのゴットファーザー・シリーズを引き合いに出したくなる(えっ?) かつ、あの傑作3部作でさえ、「2」→「3」への伸びはあったかどうか、微妙なところだ...
最上最高の「3部作」映画 ≒ トイストーリー3? を検証してみる(笑) (日々 是 変化ナリ 〜 DAYS OF STRUGGLE 〜)
先日、トイストーリー3 を褒めるのに、「3部作の映画で、もしかして史上最高レベル?!の傑作」という表現をした。 (当ブログ 2010-07-03アップ) そしたら、写真のような「3部作」比較表があったので、ご紹介。 この写真=TRILOGY METER(クリックすると、多少は大...
トイストーリー3公開記念〜 オススメiPhoneデスクトップ(オトナ向け) (日々 是 変化ナリ 〜 DAYS OF STRUGGLE 〜)
最新の、iPhoneお気に入りデスクトップ画面をご紹介したい。 それは、コレ(写真) つい最近観た「トイストーリー3 Toy Story 3」が強く胸に突き刺さった(010-07-03 3部作の映画で、もしかして史上最高レベル?!の傑作) で、それをiPhoneデスクトップに反映したい自...
トイ・ストーリー3 3D<日本語吹替版> (C'est joli〜ここちいい毎日を〜)
トイ・ストーリー3 3D<日本語吹替版>’10:米◆原題:TOY STORY 3◆監督: リー・アンクリッチ「ファインディング・ニモ」(共同監督) ◆声の出演:唐沢寿明、所ジョージ、日下由美、勝部演之◆STORY◆おもちゃのウッディやバズと楽しく遊んでくれたアンディも、...
トイ・ストーリー3 (ダイターンクラッシュ!!)
2010年7月14日(水) 19:00〜 TOHOシネマズ日劇3 料金:1300円(TOHOシネマズデイ 3D料金) パンフレット:未確認 『トイ・ストーリー3』公式サイト 3D字幕版。TOHOシネマズの割引料金の日だからか500人程収容の劇場だが、8割超の入り。前の2列と前方端席が空いて...
トイ・ストーリー3【試写会】 (★★むらの映画鑑賞メモ★★)
作品情報 タイトル:トイ・ストーリー3 制作:2010年・アメリカ 監督:リー・アンクリッチ 出演:トム・ハンクス(唐沢寿明)、ティム・アレン(所ジョージ)、ジョアン・キューザック(日下由美)、ドン・リックルズ(辻萬長)、ウォーレス・ショーン(三ツ矢雄二) あらすじ...
★「トイ・ストーリー3」 (★☆ひらりん的映画ブログ☆★)
シリーズ3作目にして初の劇場鑑賞。 なにせ、1・2の公開時には、あまり映画に興味が無かったので・・・。
■映画『トイ・ストーリー3』 (Viva La Vida! <ライターCheese の映画やもろもろ>)
「さすがピクサー! さすがディズニー!」と思わせてくれる映画『トイ・ストーリー3』。 仲間を思う気持ち、持ち主を思う気持ちをエンターテインメントたっぷりに見せてくれる娯楽作品です。 切ない別れとドキドキの冒険、新しい仲間たちとの出会い…。 大の大人...
トイ・ストーリー3 (voy's room)
カウボーイ人形のウッディは、ご主人様のアンディの一番のお気に入り。でもそれは、ずいぶん前の話。アンディはとっくにおもちゃを卒業し、もうすぐ大学に進学するためにこの家を出ていくのだ。ご主人様を失ったおもちゃたちの運命は、ゴミとして廃棄されるか、どこかに施...
映画 ■■トイ・ストーリー3■■ (Playing the Piano is ME.)
実は、「トイ・ストーリー」シリーズ 映画館で見るのは初めて! 地元の映画館では、吹き替え版しかやっていなかったので 有楽町マリオンの中にあるTOHOシネマズ日劇で 3D版の鑑賞。
トイ・ストーリー3 (資金難コレクター? の葛藤の日々・・・・・。)
映画 トイ・ストーリー3 に行ってきました。 1、2と映画館で見ていたのでやっぱ、3も見ておきたいとこでした。 今回も楽
トイ・ストーリー3 (パピ子と一緒にケ・セ・ラ・セラ)
いつかやってくるおもちゃとの“さよなら”__涙の別れと最後の冒険を描くシリーズの集大成!物語:おもちゃのウッディやバズと楽しく遊んでくれたアンディも、いまや17歳。大学に進学するため、家を出ることになった。だが屋根裏部屋にしまわれるはずだった...
トイ・ストーリー3 (映画尻エリカ)
『トイ・ストーリー3』 “TOY STORY 3” (2010・アメリカ) 1h43 監督・脚本 : リー・アンクリッチ 声の出演 : トム・ハンクス、ティム・アレン、ジョーン・キューザック、ネッド・ビーティ、ジョン・モリス アンディが大学生になってし...
『トイ・ストーリー3』 (試写会帰りに)
アンディよりも、おもちゃたちに深く感情移入。 イマジネーションと、友情や愛といった、目に見えないものが、とてもかけがえなく、何よりも大切なんだと思わせてくれる。 アニメーションの枠を超えて、でもアニメーションにしか出来ない、最高のストーリー。 感動、悲し...
トイ・ストーリー3・・・・・評価額1750円 (ノラネコの呑んで観るシネマ)
映画史上初のフル3DCGアニメーション「トイ・ストーリー」が、ピクサー・アニメーション・スタジオで誕生したのは15年前の1995年。 満を持して...
トイ・ストーリー3 IMAX 3D【吹き替え版】 (小部屋日記)
Toy Story 3(2010/アメリカ)【劇場公開】 製作総指揮:ジョン・ラセター 監督:リー・アンクリッチ 声の出演:トム・ハンクス(唐沢寿明)/ティム・アレン(所ジョージ)/ジョーン・キューザック(日下由美)/ネッド・ビーティ(勝部演之) 「さよならなんて、言...
トイ・ストーリー3 (シネマ名画座)
今日は、大人気シリーズの完結編『トイ・ストーリー3』についてです。 ちょっとだけ、ネタバレ有りですのでご注意ください。 ブログを書くならBlogWrite
映画「トイ・ストーリー3」 (Andre's Review)
   toy story 3 アメリカ 2010 2010年7月公開 劇場3D字幕鑑賞 紆余曲折の末、公開が決定した大人気シリーズ第3弾。当初、ピクサーとディズニーの契約更新がなければ、ディズニーがピクサー抜きで勝手にパート3を作るとかっていう話もあって、どうなることやらと...
「トイ・ストーリー3 3D吹替版」 (Mr.Bation)
制作発表から我が家では楽しみに待っていた「トイ・ストーリー3」公開初日に観て来ました。{/hiyo_en2/} みんな、トイ・ストーリーが大好き。{/hearts_pink/}「ナイトメア・ビフォア・クリスマス」は季節物で年1回は必ず観てるけど、こっちは季節を選ばないので1&2は...
「トイ・ストーリー3」 (prisoner's BLOG)
エンド・タイトルにdirectors of photographyとしてJeremy Lasky, Kim Whiteの名前がクレジットされているのだが、CGでは本物の光を記録するということはないわけで、どういう作業をしたのかわからないのだが、ともかく光の表現がすごく発達したのに驚く。 カットによって...
トイ・ストーリー3【映画】 (つれづれ帳)
久しぶりに映画館に観にいきました。 しかも初の3D(o^v^o) 前にカールじいさんの時に挑戦した 3Dでしたが娘が恐がり直前に 逃げ出した痛い過去のある3D
トイストーリー3 3D <ネタバレあり> (HAPPYMANIA)
3Dの吹替え版を観に行ってきた  3連休の最終日、めちゃめちゃ混んでて完売表示出てて チケット前もって買っといて良かった〜って思った予想通り、子供連れが多くて 場内がう...
トイ・ストーリー3 (Toy Story 3) (yanajun)
『トイ・ストーリー3』は、ピクサー・アニメーション・スタジオが製作したフルCGの長編アニメーション映画で、大ヒットを記録した前2作に続くシリーズ第3作目です。前2作で監督を務めたジョン・ラセターは製作総指揮に就き、リー・アンクリッチが単独で監督を務めています...
トイ・ストーリー3 (Peaceナ、ワタシ!)
「さよならなんて、言えないよ…」 『トイ・ストーリー3』を観てきました! 前2作はテレビの吹替版(唐沢さんと所さん)で観ているので、吹替で観た方がいいかしら? やっぱり字幕で3Dで観ちゃう?? なんて、ちょっと悩んでみたものの、公開から1ヵ月以上も経った夏休み映画...
トイ・ストーリー3 (ルナのシネマ缶)
やっぱ、うまいなぁー ピクサー!!! 時間の都合で3Dで 観ましたが、2Dでも 充分楽しめると思います。 子供の頃、大切にしてた おもちゃたち! 今も持っていますか? アンディは大学に入学する年齢になり、カウボーイ人形のウッディ以外の おもちゃたちは、屋...
■30. トイ・ストーリー3 (レザボアCATs)
原題:Toy Story 3監督:リー・アンクリッチ製作総指揮:ジョン・ラセター製作:ダーラ・K・アンダーソン原案:ジョン・ラセター、アンドリュー・スタントン、リー・アンクリッチ脚本:マイケル・アーント音楽:ランディ・ニューマントム・ハンクス  ウッディティム・ア...
トイ・ストーリー3 (愛猫レオンとシネマな毎日)
ピクサーの代表作と言えば「トイ・ストーリー」シリーズ。 子供は、いつしか大人になり、おもちゃ遊びを卒業します。 待望の第3作目は、今までの明るく楽しい冒険だけでなく、 大好きな人との「別れ」や「新たな出発」を描いてました。 この3作目は、子供を卒業してし...
「TOY STORY3」 (てんびんthe LIFE)
「TOY STORY3」TOHOシネマズ六本木ヒルズで観賞 本当は吹き替え版が見たかったのです。 でも時間がうまく合いませんでした。 1も2もすっごく昔に見たという記憶しか無かったのですが、別物として見る事が出来ました。 3Dの画像が美しく、おもちゃ...
映画『トイ・ストーリー3/TOY STORY 3』 (オタマ・レベルアップ)
映画『トイ・ストーリー3/TOY STORY 3』を見たよぉ〜 メディア 映画 Anime 上映時間 103分 製作国 アメリカ 公開情報 劇場公開(ディズニー) 初公開年月 2010/07/10 ジャンル アドベンチャー/ファミリー/コメディ 解説・・・ CGアニメの先駆けと...
『トイ・ストーリー3』を新宿ミラノ座3で観てこれで満足じゃなきゃどうかしてるだろうふじき☆☆☆☆☆ (ふじき78の死屍累々映画日記)
五つ星評価で【☆☆☆☆☆大満足】2D鑑賞です。 いやあ、凄い映画だった。 友情、冒険、笑い、別れ、起死回生、そして誰も死んだりしない。 映画として不足している物は何もないし、 映画として余計な物も何もない。 コーランかよ! ゴホンゴホン(あっ、駄...
トイ・ストーリー3 (『映画評価”お前、僕に釣られてみる?”』七海見理オフィシャルブログ Powered by Ameba)
さよならなんて、言えないよ… 子供が大人になったら、 もう、一緒にはいられない──。 ディズニー&ピクサーのフルCGファミリーアニメ「トイ・ストーリー」シリーズの第3弾。持ち主のところから去ることになったおも...
トイ・ストーリー3 (Toy Story 3) (Subterranean サブタレイニアン)
監督 リー・アンクリッチ 主演 トム・ハンクス(声) 2010年 アメリカ映画 103分 アニメ 採点★★★★ 子供のオモチャってのは、ホント捨てられないですよねぇ。うちにも片足だけになったウルトラマンだの、首だけのアンパンマンだのゴロゴロしてますが、捨てられ...
トイ・ストーリー3 (いやいやえん)
子供はいつか大人になるもの。大好きなアンディももう大学生になったんですね。当然おもちゃとはもう遊ばないけれど、ずっと大切にしてくれていた。 でもある日、手違いで保育園に寄付されてしまい、また子供達と遊