ワースワイルブログ/WB

バイク買取屋さんワースワイルのブログ≪Worthwhile Blog≫です☆

『もう年末だよ!しかし今年は…』バイク買取ドットコム 社長のブログ

2008年12月25日 | 社長ブログ
バイク買取のことはおまかせ。バイク査定ドットコムのワースワイル社長のブログです。】

ども、こんにちはマスターです。
クリスマスイブはみなさんどう過されましたか?
マスターはクリスマスイブの昨日、九州に行くと必ず食べている福岡のもつ鍋店【もつ鍋 やましょう】の東京人形町店に友人4人とイブ鍋に行って来マスター!

やっぱ激ウマ!サイコー!
年明け早々に健康診断があるのを忘れるくらい食いまくった!
大好きな芋焼酎の佐藤(黒)や(麦)などもあり、とっても幸せなクリスマスイブだったのサ!

ところで『不景気』だの『大恐慌』だのと、メディアも言い過ぎだね。
総理大臣まで100年に一度の経済危機だとか言っている。
ふざけるなって、63年前には何があったかを考えてほしいね!

原爆を二つも落とされ、日本統治の都道府県であった南洋県のグアム、サイパン、テニアン、ロタの玉砕や沖縄の玉砕で日本国民は総勢310万人もの死者を出した。

東京だって大空襲などで焼け野原になった。
あの何も無くなってしまった大戦からの大復興をしてきたんだ。
また、その後、高度経済成長時代の《いざなぎ景気》や2度の《オイルショック》
そしてあの戦後最大の好景気《バブル景気》の時代と、その後の《失われた10年》
近年では、再度《ITバブル》とその崩壊や小泉政権での《いざなみ景気》
そして再度の株価ミニバブルを作ったホリエモン&村上ファンド
それも《時代の寵児の崩壊》などで終焉を迎えた矢先の今回のサブプラ経済危機。

あの63年前の大戦から大復興をしているのに何が100年に一度なんだろうかね?
63年前の戦後復興力を考えれば今回のことは蚊に刺された程度のこと。

人は、人間として《ヒトという生き物を末裔にわたり繁栄させる義務》がある。
それは勉学の義務をまっとうし、知識と教養を養い、やりたいと思う仕事を選び就職し、その社会で社会人のイロハを教わり、恋をして結婚をして子供を作りしっかりと育てる。

ここまでが絶対的な人類の義務なんだ。仕事においての義務は指示されたことを作業でも数字でも利益でも全て決められた期間内にやり抜くことが義務なんだ。

しかし今は【義務】よりも【権利】を先に主張する輩がなんて多くなってきたのだろう…

自分ができていないからニートや契約社員やネカフェ難民になる。
そして仕事が少なくなり、契約社員が解雇されると、やれ『労働組合』だの『連合に直訴だ』だのとほざく始末。

いったい世の中どうなってんだ?

当社にも自分の能力が低く、その部分を棚上げして権利だけほざく輩は徹底的に労働法にのっとってお辞めいただいてきた。

高校や大学の卒業、就職活動、入社後は地元意識からの脱却と友人との付き合いの自粛、上司との飲み会、上下関係や役職名での呼び名の徹底、出世欲、達成感、ストレス解消方法の確立と【飲む、打つ、買う】を必ず経験してその後、自分の生き方や趣味を見つけることの喜びが大事なんだ。

また、家庭を持ち、家を買い、家族の絆を実感して人生の喜びを知る。

決まりきった人生などクソ食らえだ!と破天荒に嘯く輩もいて独立開業する人
人間関係に嫌気がさし旅人や浮浪者になったりするのも人に迷惑を掛けなければ、それは悪くない。

しかし世の中は仕事が無くなれば解雇されたり、会社倒産するのは当たり前のこと。
特に残れる社員と残れない派遣や期間工などは努力の差があるから仕方のないことだ。

秋葉原無差別連続殺人事件でもこのように自己努力が欠けている輩が、会社にも文句も言えず、まずは自己反省や自己努力をしなければならないのにその怒りの矛先が全く関係のない人達へぶつけられてしまった。
このような人間ができてしまうことは親の責任が大きいことは間違いない。

特に私は何度も言っているが、ネット社会の怖さは、やるべき義務は棚上げして、権利だけを主張する輩同士が、ネット上でカタチだけを装った友人達と、お互いキズの舐め合いをしている場だ。

また株取引においても世間の景気より自分の利益優先のデイトレの奴等は信用売りでも儲けようとする。
自分だけ儲けられれば景気が悪くなろうが関係ない的な考え方では、最終的にそれらの売り圧力によって景気がドン底になる。
それは最終的に自分の首を絞めることで、必ず自分に帰ってくる。

本当に怖い世の中になってきたものだと痛感する。

あの名画【三丁目の夕日】の高度経済成長時代は本当に良かった時代だと思う。
4畳半一間だけの部屋で、みかん箱をお膳がわりに家族でご飯を食べていた頃は幸せだった。

またあの頃の時代を、裏からも支えてきた人達が居た。
日本がとても強かった時代の田中角栄、児玉誉士夫、小佐野賢治、田岡一雄、笹川良一などのフィクサーと呼ばれた人たちが日本全体を牛耳っていたころは本当に生活が安定していたものだった。

しかし、表と裏の世界をしっかりと分けた結果、闇はますます闇になり。表はとても弱いYESと言えない弱い日本が出来上がってしまった。

私の友人である人生やりなおし道場の鈴木啓之牧師ともよく話すが、本当に世知辛い世の中になったとよく話す。

これから本当に義務を棚上げし、夢や人生を貫く為に努力できない日本人達はいったいどこに行ってしまうのだろうか?

  ◆バイク査定ドットコムのワースワイルマスターでした◆
===【バイク買取&販売情報】==================================
バイク買取バイク査定ドットコムのワースワイルまで
無料バイク買取査定は お気軽無料バク買取査定まで
バイク高額買取の秘密バイク高額買取の秘密まで
バイク買うなら日本全国モトフィールドドッカーズまで
【カタナ】【Ninja】【Z】【隼】【BMW】【DUCATI】の大型バイク専門店ハックルベリーまで
ハーレーのことならHarley-Davidson専門ラックローズまで
==============================【バイク買取&販売情報】=======
コメント (4)