ワースワイルブログ/WB

バイク買取屋さんワースワイルのブログ≪Worthwhile Blog≫です☆

ホンダオブアメリカ 1500ccフラットボクサー!

2007年07月17日 | ■ワース社長の身勝手己事
バイク買取のことはおまかせ。バイク買取のワースワイル社長のブログです。】

ドモドモと頻繁の登場ワースワイルマスターです!

先々月、乗ろうと思っていたダイナローライダーがMFドッカーズ東京本店の取締役店長の宮川和久に奪い取られてしまったので、今度はハックルベリーで販売した車両がお客様の都合で返品(デカ過ぎたらしい)させてほしいとのことで戻ってきたホンダアメリカのワルキューレが今年の相棒となり、先日も登録後に即保険加入してその日のうちに葉山の海の見えるデニーズまで走ってきました。

しかしこの1500ccのワルキューレってバイクはデカくて重い!
今まで自分がオーナーになったバイクの中ではHDのFLH TCよりも重く保有したバイクでは最大級間違いなし!

でもそこはさすが本田宗一郎と藤沢武夫が創り上げた世界のHONDAだけあって走り出してしまえばその重さやデカさは全く感じない!ホント昔からホンダのバイクは街中での乗りやすさは群を抜いていた。

ホンダといえばとても懐かしい話がある。十代の頃に夜な夜な蒲田大森大井埠頭周辺を走り回っていた時代に、泣け無しのバイト代3万円で買ったスズキのGT550を水色にジカト(自家塗装)して走っていた時代のことオモシロイ友人が二人居た。

ひとりは公務員の親父を持つ友人で、そいつのヨンフォアはいつもピカピカで殆ど乗らずにいつもバイト先のガソリンスタンドのピットで毛布にくるまれていた。
そいつはいつも俺のGTゴンゴーのケツに乗っていて自分のヨンフォアを出すことは殆ど無かった。
しかしある日珍しくその友人が当時の夜走仲間組合のキャッツ(当時CRSという走り屋さんの組合があってそのひとつ。今では俗に暴走族とも言う)の解散式で第三京浜を逆走してお巡りさん達に追いまくられた挙句の果てに転倒して足を骨折…『グシャ!』バイクも足も粉々だぁ~あ~情けな~ё~!
んでもってそいつの通っていた高校(矢口のばら校)には俺とサッカーして骨折したことになっていたのさ。

もうひとりは地元ではマンションやビルや商店を経営していたチョ~金持ちボンボン息子で、乗っていたバイクが新車のホークⅡ!
そいつはってえと夜走り軍団ではなく当時原付免許しかないくせに『俺は富士スピードウェイでMCFAJスーパープロダクションミドルクラス出るんだ~』吐息まいていた。
当時出たばかりのその新車のホークⅡをレースに使う大バカ者なんていなくてミドルクラスはみんなGX400やKH400でCB360なんて奴しか居ない時代にホークⅡなんて高級新車はもちろんそいつしかいない!
んでもって慣らしを兼ねて富士スピードウェイのスポーツ走行に言った訳ですよ。
さあいよいよ走行タイムになって『バージンランだゆっくり楽にな~』なんて声の掛かる中、お金持ち仕様にカスタムされた新車のホークⅡは特有のバラバラバラからウォーミングされ!ブウォンブウォン『よっしゃ行くぜ!』なぁ~んカッコつけてピットロードを全開くれて走り出したとたんにオイルクーラーホースが外れて全身オイルまみれ!
しかもカドヤのフルオーダー脊椎パット入り皮ツナギが一発で終了!本線合流地点手間でピット側に戻されようとした時、そのオイルまみれの友人とホークⅡはバイクをピットに押すときにオイルで滑ってバイク共々転倒しホークⅡの下敷きになる始末… カッコわるぅ~ё~!
しか~し!今ではナントこいつはバイク業界のガリバー不沈艦でアメリカ資本の○ー○ー○ビッ○ソンJAPANの社長室の室長!全く偉くなったもんだ…

自分もホンダのバイクにはとても思い出がある。
スズキへの就職が内定していた時に発表されたヒラリヒラリのキャッチコピーで世界GP日本人初の350ccワールドチャンピオンの片山敬済氏が宣伝していたCB250RSがとても欲しくなって衝動買いしてしかもスズキに乗って行っていたので『お前何考えてんだ』と締め出されていた思い出がある。

今までもいろいろなバイクに乗ってきたがホンダのバイクの乗りやすさはホント素晴らしい!街中でのコーナリングでも常に弱アンダー気味で乗り手に不安感を与えないし、キャブセッティングにしてもアイドリングやパーシャルからのパワーの出方にも鈍感力が冴え渡っている。クラッチ容量も大きすぎると重くなるがパワーに対しての容量の確保の仕方が憎らしい(距離を走るとすぐに滑りだすがクラッチは消耗品という考え方がまた素晴らしいが昔のプレス仲間は泣いていたが)

まあホント、ワルキューレに乗って久々にホンダイズムを感じました。
さあこれから煮るのか焼くのかどうやって料理してやろうか乞うご期待~!


             ◆ ワースワイルマスター ◆

===【バイク買取&販売情報】==================================
バイク買取バイク買取のワースワイルまで
無料バイク買取査定は お気軽無料バイク買取査定まで
バイク高額買取の秘密バイク高額買取の秘密まで
バイク買うなら日本全国モトフィールドドッカーズまで
【カタナ】【Ninja】【Z】【隼】【BMW】DUCATI】の大型バイク専門店ハックルベリーまで
ハーレーのことなら/b>Harley-Davidson専門ラックローズまで
==============================【バイク買取&販売情報】=======
コメント (1)

MFドッカーズ福岡店開店準備段階なのっす!

2007年07月14日 | ■ワース☆マスターブログ≪WMB≫
バイク買取のことはおまかせ。バイク買取のワースワイル社長のブログです。】

皆さんこんにちは~怠け者のマスターっす

最近ブログ書けてなくてすいませんのっす

今、必死で書いてるのっす

ネタは豊富なマスターなのっす

がヒマがないのっす…

ブログがんばるのっす

ところでドッカーズ福岡店が9月にオープンするのっす

九州の皆さん期待してくらさいのっす

場所は福岡市西区の九大学研都市駅前の国道202号線沿いなのっす

んでもって店長はというと、ハーレー買取で有名だった○ローバル○レージやA社に買収される前の○クノ○ポーツ福岡店と中野店の店長も歴任したことのある坂本孝氏なのっす

こいつぁ大酒飲みでゴルフ好きなのでとても良い奴のっす

工場長は青森県出身で現在は奥さんの実家(前原市)に住んでいる葛西チーフなのっす

店舗の広さは100坪以上あるので皆さんが来店されてもごゆるりと出来ると思うのっす

皆さん乞う期待なのっす!

             ◆ ワースワイルマスター ◆

===【バイク買取&販売情報】==================================
バイク買取バイク買取のワースワイルまで
無料バイク買取査定は お気軽無料バイク買取査定まで
バイク高額買取の秘密バイク高額買取の秘密まで
バイク買うなら日本全国モトフィールドドッカーズまで
【カタナ】【Ninja】【Z】【隼】【BMW】DUCATI】の大型バイク専門店ハックルベリーまで
ハーレーのことなら/b>Harley-Davidson専門ラックローズまで
==============================【バイク買取&販売情報】=======
コメント