鳥取大学競技スキー部

鳥取大学競技スキー部のブログです。

プラ合宿3日目

2018-09-10 14:26:57 | アルペン合宿
どうも、2年の駒林です。
合宿が終わったのにまたブログを放置して、早くも常習犯になりそうです。

プラ合宿もいよいよ最終日となりました。
今日もプラスキーでしたが、諸事情により他大学より一足早く帰ることになりました。
流石に疲れてる状態で運転して事故るわけにはいかないですからね!

3日間を通して角田もだいぶプラスキーににも慣れ、他大学の人とも交流を深められたのではないでしょうか??
どちらもシーズン入ってから大いに役に立つと思うので有意義な合宿になったかなぁと思うところです。
私は少し運転に自信がついたような気がします。

というわけでお昼は道の駅でした。鹿ラーメンってあんまり聞かないですよね?
もちろん駐車もバッチリでしたよ!


写真の方は今手元に無いので鹿ラーメンしか上げられないです。後から追記するのでお許しを…
コメント

プラ合宿2日目

2018-09-01 20:15:04 | 合宿
こんにちは、アルペン1年の角田です。
今日は午前、午後共にひたすらプラスキーをして姿勢などの改善をしました。コーチの方々2人と、和歌山大学のスキー部から1人が今日は参加していて、指導などをしていただきました。

今日は練習開始が9:30からだったのですが、リフトは9:00から運行していたので9時過ぎに準備をして先に滑り始めました。9:30からはまず1本滑るのをコーチの方々に見てもらい班分けをしました。1年生と上級生で分けることになったのですが僕は上級生の方に混ぜてもらって練習をしました。昨日は他大学では大学ごとに練習をしていたのに対し、鳥取大学はひたすらフリーで滑っていたのですが今日はコーチの方の指導をいただきながら滑りました。1本ごとに改善点を教えていただいたのでとてもやりやすかったです。最初に指摘されたのは、普段の滑りのときからの悪い癖になっている上半身が早く抜け過ぎたり、逆に遅れたりする点でした。2本目はこのことを意識して滑り、また別の点を指摘され、、、という感じで少しずつ悪い点を改善できました。一人だけ上級生に混ざっての練習で他大学の方ばかりだったので結構浮いていたのですが、逆に集中して練習出来たのでまあ良かったかなと思います。今日はタナベスポーツから新しいモデルの板を貸して戴いて滑りました。レンタルスキーからタナベの板に乗り換えたときは違いがあまりわからなかったのですが、レンタルスキーに戻すと高速域での安定性がかなり違って驚きました。

午後は最初の数本は指導を貰って、その後はフリーで午前や午後の最初に言われたことを意識しながら滑りました。リフト代が勿体無いので休憩無しで滑り続けて足はかなり限界に近かったですが、理想の滑りに近づけたような気がしました。特に上半身のポジションを意識して滑るとかなり滑りやすかったので冬でも活かしたいと思います。
そんな感じで今日の練習は終わりです。

夜は花火をしました。
鳥取大学は噴き上げるタイプの花火を20個ほど持参しました。岡山大学は手持ち花火やネズミ花火などを持ってきていました。そして、なんと神戸学院大学が持ってきた花火は打ち上げ花火でした…!が、大屋スキー場では打ち上げ花火は禁止のようで…
まあ、1発だけなら誤射かもしれないのでセーフですね。

冗談です。ということで打ち上げ花火「元気玉」は断念しました。ですが久々の花火は楽しかったです!
ちなみに駒林さんと池谷さんは兄弟共同作業で点火していました。




明日は昼前に帰るのですが、帰りも事故なく帰れるように祈ってます。
公道3回目の駒林さんの運転に期待です!

では。
コメント

プラ合宿1日目

2018-08-31 19:55:22 | アルペン合宿
こんちゃかわ~
ご無沙汰してました.チーフ駒林改めキャップ駒林になりました,2回生の駒林です.
あんまりにもブログの放置プレイを続けたせいで背後から部員の「さっさと書けよ...」という気配を感じるようになったため久しぶりに筆を執った次第であります.

さて今回の合宿,まず大屋スキー場までの道のりが曲者でございました.わたくし恥ずかしながら免許取得してからわずか2回目の公道行動となったワケで無事に行って帰ってこられるかと危ぶんでおりましたところ,とりあえずはこうして夜の宿でブログを書いていられるという状況に安堵しております.
道路は安全に走ろうね!おじさんとの約束だぞっ☆

天候の方が雷雨の予報となっていて雨はヤだな~と思っていましたが,意外にも快晴.
まぁ後で約束を守るかのようにきっちり雷雨になってずぶ濡れになったんですけどね...

そしていつもお世話になっている岡山大学さんや神戸学院さんの面々と挨拶を交わし,いざゲレンデへGO!
何回やってもこのプラスキーは慣れませんね... いつもずるずるエッジがうまく効かなかったり,変なところで滑ったり滑らなかったりするゲレンデには大苦戦.



ちなみに一回生角田,この前タナベスポーツでお勧めしまくったレキのストックをどうやら気に入ったようです.
こうして愛用者になってもらってこそダイレクトマーケティング冥利につきるってもんだな?

あとは早朝バイトからの山道運転というハードワーク(自分で言うなよ)をこなしたキャップがくたびれて休憩がてら取っていた写真をご覧ください(露骨な尺稼ぎ)(自分の写真は上げない先輩の屑)


多分角田も先輩の写真をこっそり撮り,ブログであれこれ書く術をこれから身に着けるでしょう ※今日もこっそりは撮ってないです
というわけで1日目はつつがなく終わり,筆者であるわたくしはこれから3大学の懇親会に行かんとしているところであります.明日は雨じゃないことを願うばかりです.

ではでは...
コメント

RAN合宿最終日

2018-08-20 09:55:29 | 合宿
おはようございます、アルペン1年の角田です。
本当は昨日ブログを書くべきだったのですが夕方家に帰ってからさっきまで寝てたので書けませんでした。

はい。昨日は中の原スキー場を使って練習をしました。まず、瞬発力を鍛えるため合図と共に走る練習をしました。2日目の練習では立った状態からのダッシュだったのですが、今回はうつ伏せや正座、一回転してからのダッシュなど前回とは違う形での練習でした。うつ伏せから走るときは手を使わずに立たないといけないため器用に立てないとなかなか難しいのですが、僕は最後まで上手く立つことは出来なかったです。
続いてスキー場の斜面を使った筋トレをしました。角度がある分平地でやるよりは負荷が大きいのですが、普段の練習のおかげか普通にこなすことが出来て良かったです。
最後に中の原を歩いて頂上まで登り、普段スキーをするときのように下りてくる練習をしました。まず、登るのが辛かったです。3日目の登山での筋肉痛もあり足を上げるのがとてもしんどかったです。なんとか頂上まで登り下り始めると、これもまたきつかったです。自分の体重が足にかかるため負担が大きく、本来は休憩無しで下りきるべきなのですが途中止まってしまいました。大会などでは辛くても止まることができないので下りきる筋力がまだまだ必要ですね。

中の原スキー場


練習が終わったあとはレクリエーションをしたのですが3人しかいないため、出来る内容も少なくGoogle教授に教えていただいた「だるまさんが転んだ」と「宝探し」をしました。だるまさんが転んだをしたときはもう足が限界を迎えていたため静止出来ずに転けてしまいました。自分がだるまさんになった瞬間でした。宝探しは岡山大学1年生の藤本が本領発揮しほぼほぼ探し当てていました。

レクリエーションを終え、川床屋に帰ると昼食のカレーが待っていました。皆お腹が減っていたのか2,3回おかわりしました。美味しかったです。

さて、そんな感じで合宿は終わったのですが今回は自分の改善点だけでなく、練習において色々なアドバイスをいただきました。また、合同合宿ということで他大学や小中学生と、自分の比較が出来て周りがどれだけ練習しているのかがわかり少し焦りを感じました。小椋さんから念押しして教えていただいた「継続すること」がどれだけ重要なのかもわかりました。今回自分に何が足りていないのかがはっきりと浮き彫りになったので冬に向けてそこを改善するために毎日継続して練習していきたいと思います。

今回合宿に参加した方々や小椋さん、川床屋の皆さん、大山登山の際先導していただいた高橋さん、帰り家まで車で送っていただいた水口さんありがとうございました!岡山大学とは8月末のプラ合宿でまた会いますが、合宿に参加した小中学生、高校生と次会うのは多分冬です。
シーズンまであと僅かの期間ですが頑張ります!
コメント

RAN合宿3日目

2018-08-18 21:24:34 | 合宿
こんにちわ、アルペン1年の角田です。
今日は大山合宿3日目です。
昨日と同じように6:30に朝の体操をして、今日は7:40から大山登山をしました。

7:40に川床屋を出て大山登山道へ向かい、7:50頃に大山登山道に入って程々のペースで登り始めました。9時頃に6合目に着き後ろを見ると海が見えました。実は人生初登山で始まる前はしんどそうだな〜と思いあまり乗り気では無かったのですが、この辺りから綺麗な景色や涼しい気候など、登山の楽しさを感じ始めました。険しい岩道を30分程進むと8合目に。8合目から見える景色は島根半島辺りの海岸線が弧を描いていて綺麗でした。そのまま順調に進んでいき10時頃山頂に着きました。遅めのペースで登りましたが、それでも帰りがかなりしんどかったです。帰りは早めのペースで下っていきました。浮いている石を踏んで何回か転んでしまいました。まだまだ体幹が無いなと感じました。下山は下りる方の脚に自分の体重がかなりかかりスキーの滑降の動きと似ているらしいのですが、たしかに途中から膝が痛くなり、普段スキーをする際も膝が痛くなることが多いので冬に向けて治すべき点を改めて見つけることが出来ました。

山頂からの景色です


人生初登山でしたが、他の登山されている方達とのすれ違いざまの挨拶などもあり最後まで元気に登ることができました。達成感がとてもあり楽しかったです。



午後は小椋さんの運転で島根の海に泳ぎに行きました。今日は風が強くて波が高く、水質はあまり良くありませんでしたが遊ぶ分にはとても楽しかったです!海から帰ってきてから入った温泉は最高でした。豆乳アイスが美味しかったです。

今日はもう疲れたので寝ます。明日は最終日です。明日の参加者は3人で午前だけの練習ですがこれまで以上に頑張りたいと思います。では。
コメント