独断と偏見

日々の出来事

ヒゲ

2010-05-25 16:02:06 | うんちく・小ネタ

車で外出中、ラジオを聞いていると教訓めいたことを言っていました。
大工の人がひげを生やしていると鳶の親分に
「他人様にの家に上がる大工がそのうちの旦那より偉そうにヒゲを生やすなんてとんでもねぇ!」
と怒られヒゲを剃ったというような話でした。

時代は変わりヒゲに対する意識は変わってきているように思います。
昔は軍人などがヒゲを生やし権力の象徴みたいなところがあったようです。

主観的に物事を考えればファッションだったりポリシーだったりするのかもしれません。
しかし、相手に不快感や威圧感を与えるのなら社会人としてどうなのかという感覚は根強いかもしれません。

そして、以前はどの世界でも親分や親、上司などがそうやって教えてくれたのかもしれませんが、今はどうなのでしょう?
自由を認める分、責任も負わせなけらばならないのではないのかと思うのは人間が古いんでしょうかね?

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« エベレスト登頂 最年少記録更新 | トップ | 銀座の蜂蜜 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

うんちく・小ネタ」カテゴリの最新記事