情報技術の四方山話

AI、IoT、ヤマハルータ、VPN、無線LAN、Linux、クラウド、仮想サーバと情報セキュリティのよもやま話

LibreOffice 5.0がリリースされ、ダウンロードできます

2015-09-14 13:31:06 | OpenOffice/LibreOffice
匠技術研究所
LibreOffice 5.0がリリースされ、ダウンロードできます


いつもアクセスありがとうございます。匠技術研究所の谷山 亮治です。
今回は「LibreOffice 5.0がリリースされ、ダウンロードできます」を紹介します。

LibreOfficeはMicrosoft Officeとの互換性の高い「オフィスソフトウエア」で、オープンソースで開発されており、無償で利用することができます。

LibreOfficeはOpenOfficeを源流として派生しました。私はLibreOfficeを使うようになり、OpenOfficeの今を知りません。LibreOffice4をWindowsとLinux上で使っています。

最新のLibreOffice 5は、Microsoft Officeとの互換性も高くなっています。初見の限りですが、MS PowerPointで作成した教科書を、ほとんど変わらない見栄えで開くことができます。素晴らしい互換性です。使い込めば両ソフト間に差があることは当然でしょうが、複雑さのない文書では十分実用的に使うことができそうです。しかも、Windows上で作った文書をLinuxでみても「日本語を違和感なく表示」することができます。

■Ubuntu上のLibreOffice5でMS PowerPoint 2012のファイルを開く
LibreOffice 5 ImpressでMicrosoft Office PowerPoint 2012の文書を開いてみました。Linux上ですが、全く違和感なく表示します。


■LibreOffice 5のバージョン情報


コメント   この記事についてブログを書く
« OpenZFS/zfsonlinux-0.6.5が... | トップ | 9月14日(月)のつぶやき »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

OpenOffice/LibreOffice」カテゴリの最新記事