情報技術の四方山話

AI、IoT、ヤマハルータ、VPN、無線LAN、Linux、クラウド、仮想サーバと情報セキュリティのよもやま話

IPv6:光ネクストのひかり電話で実際のIPv6をかじってみる

2012-02-04 15:27:04 | 通信ネットワーク
匠技術研究所
IPv6:光ネクストのひかり電話で実際のIPv6をかじってみる


こんにちは。匠技術研究所の谷山 亮治です。
光ネクストのひかり電話で実際のIPv6をかじって味見してみます。ヤマハNVR500で情報を取得しています。ヤマハNVR500はNTT東日本のひかり電話ルーターの置き換えをすることができます。その設定画面より「ひかり電話を使用する」にチェックを入れると、自動的に接続に関する設定が入ります。

この光ネクスト回線では、
ひかり電話、契約番号(0449595612)追加1番号(0449595613)
フレッツテレビの契約をしています。プロバイダに接続する為のPPPoEセッションは2セッション(デフォルトのまま)です。

フレッツ光ネクスト回線に接続したヤマハNVR500はIPv6対応ですが、当然従前からのIPv4も使うことができます。ひかり電話の接続状態を見ると、自身のNTT東日本網内のIPアドレスを示すSIPユーザー名が付与されています。

■NGN網との接続をルーターのコマンドで確認する
# show status ngn
NGN status
LAN2
sip:0449595612@ntt-east.ne.jp
起動OK

NTT東日本の電話交換機よりSIP URLが付与されています。0449595612が契約電話番号でSIPユーザー名になっています。実際には追加番号を持っているのですが、それはここには見えず、電話局側からDHCPで取得した情報の中に見えます。

NTT東日本からはIPv4/IPv6のDHCPでIPアドレスが振られます。ヤマハルーターはIPv4とIPv6デュアルスタックなのでその両方を受け取っています。このIP情報に基づいてひかり電話の通信ができるわけです。

これまでのBフレッツやフレッツADSLでは、NTT東日本やインターネットプロバイダからIPアドレスを付与する方法はPPPoEのみでした。フレッツ光ネクストのひかり電話ではケーブルTVなどのように電話局側からDHCPでIPアドレスを付与しています。PPPoE接続はこれまで同様、従来からのIPv4によるプロバイダ接続や、フレッツ・VPNワイド等の接続に使うことができます。

■NTT東日本の網より受け取ったIPv6 DHCPの情報
# show status ipv6 dhcp
DHCPv6 status
LAN2 [client]
state: established
server:
address: ::
preference: 0
prefix: 2408:86:4bfe::/48
duration: 14400
T1: 7200
T2: 10800
preferred lifetime: 12600
valid lifetime: 14400
SIP server[1]: 2404:1a8:XXXX:ff00::1
DNS server[1]: 2404:1a8:XXXX:a::3
DNS server[2]: 2404:1a8:XXXX:b::3
Domain name[1]: flets-east.jp
Domain name[2]: iptvf.jp
SNTP server[1]: 2404:1a8:YYYY::a
SNTP server[2]: 2404:1a8:YYYY::b
Vender Specific Information:
Enterprise Number: 210
MAC Address: 00:a0:de:NN:NN:ZZ
Tel Number: 0449595612
Addition Tel Number[1]: 0449595613
SIP Domain: ntt-east.ne.jp
HGW Server: www.verinfo.hgw.flets-east.jp

■NTT東日本より受け取ったIPv4の情報
# show status dhcpc
インタフェース: LAN2 primary
IP アドレス: 118.XXX.YYY.62/30
DHCP サーバ: 118.XXX.YYY.61
リース残時間: 3時間 46分 30秒
(タイプ) クライアントID: (01) 00 a0 de NN 00 NN 00 NN ZZ
SIP サーバ[1]: 118.XXX.ZZZ.1
ベンダー情報: 210
MAC アドレス: 00:a0:de:NN:NN:ZZ
契約電話番号: 0449595612
追加電話番号[1]: 0449595613
SIP ドメイン名: ntt-east.ne.jp
HGW 管理サーバ: www.verinfo.hgw.flets-east.jp
スタティックルーティング[1]: 118.XXX.0.0/16 ゲートウェイ 118.XXX.YYY.61
共通情報
デフォルトゲートウェイ: 118.XXX.YYY.61
#
(*)NTT東日本から取得した情報や電話番号はブログ掲載用に修正しています。

このブログの「IPv6」を含む記事一覧


公衆無線LANとモバイル無線LAN(Wi-Fi)はどちらを選ぶか(1)
公衆無線LANとモバイル無線LAN(Wi-Fi)はどちらを選ぶか(2)
このブログの「モバイル」を含む記事一覧

匠技術研究所お問い合わせフォーム



ヤマハルーターRTX810自力でVPNセミナーのご案内
ヤマハルーター新製品RTX810を使って自力でVPNを構築する方向けのセミナーです。直近では2012年2月8日(水)に開講します!。

ヤマハルーターで挑戦 企業ネットをじぶんで作ろう
谷山 亮治
日経BP社



「伝わる君 携帯会議」導入前お試しできます


企業・団体のオープンソース活用のご相談はこちら
匠技術研究所はこちら

RTXVPN「どこでもネット!」へ
OpenOffice.orgをダウンロードMozilla Firefox ブラウザ無料ダウンロード

コメント   この記事についてブログを書く
« 2月3日(金)のつぶやき | トップ |  川崎市JR稲田堤駅付近はdoco... »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

通信ネットワーク」カテゴリの最新記事