情報技術の四方山話

ヤマハルータ、VPN、無線LAN、Linux、クラウド、仮想サーバと情報セキュリティのよもやま話

WindowsでのDNSキャッシュの確認と消去方法

2013-07-14 17:30:14 | Windowsの備忘録
匠技術研究所
WindowsでのDNSキャッシュの確認と消去方法


こんにちは。匠技術研究所の谷山 亮治です。
WindowsでのDNSキャッシュの確認と消去方法は以下の通りです。
DNS参照を調べるときには、DNSキャッシュと呼ばれるDNSを引いたところで一時的に保持するDNS情報を消去しないと、期待の結果が得られません。

キャッシュされる主な場所は
1.手元の端末
2.内部DNS
3.ルーターのDNS代理応答キャッシュ

Windowsが持っているDNSのキャッシュ情報の表示は以下のコマンドです。
>ipconfig /displaydns

上記キャッシュを消去するには以下のコマンドを使います。
>ipconfig /flushdns

以下は実際にWindowsのDNSキャッシュを消去し、その後表示した例です。
C:\Users\taniyama>ipconfig /flushdns
Windows IP 構成
DNS リゾルバー キャッシュは正常にフラッシュされました。
C:\Users\taniyama>ipconfig /displaydns
Windows IP 構成
crl.microsoft.com
----------------------------------------
レコード名 . . . . . : crl.microsoft.com
レコードの種類 . . . : 5
Time To Live . . . .: 9
データの長さ . . . . : 8
セクション . . . . . . . : 回答
CNAME レコード . . . . . : crl.www.ms.akadns.net

wpad
----------------------------------------
名前が存在しません。
C:\Users\taniyama>



匠技術研究所ではヤマハルーターの設定セミナーを開催しています。最新の情報を交えた設定技術セミナーです。
近日更新予定:
「~ヤマハでつなぐインターネットVPN入門~
事業所間でのファイルとグループウェアの共有」

ヤマハルーターRTX810を使って自力でVPNを構築する方向けのセミナーです。2013年6月より改訂・改題しての開催します。2013年7月22日(月)、8月1日(木)開催決定。セミナー後の個別相談も好評です!
ヤマハルーター応用編フィルターセミナーも始めました!

匠技術研究所お問い合わせフォーム

ヤマハルーターで挑戦 企業ネットをじぶんで作ろう
谷山 亮治
日経BP社



「伝わる君 携帯会議」導入前お試しできます

企業・団体のオープンソース活用のご相談はこちら
匠技術研究所はこちら

RTXVPN「どこでもネット!」へ
OpenOffice.orgをダウンロードMozilla Firefox ブラウザ無料ダウンロード
『コンピューター機器』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 7月13日(土)のつぶやき | トップ | 7月14日(日)のつぶやき »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

Windowsの備忘録」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事