情報技術の四方山話

AI、IoT、ヤマハルータ、VPN、無線LAN、Linux、クラウド、仮想サーバと情報セキュリティのよもやま話

Linux/CentOSでのCPU等温度とFAN回転数の検知

2012-08-07 15:31:20 | Linux
匠技術研究所
Linux/CentOSでのCPU等温度とFAN回転数の検知


こんにちは。匠技術研究所の谷山 亮治です。
Linux/CentOSでのCPU等温度とFAN回転数の検出ができます。もちろん検出用デバイスの種類によっては検出できないこともありますが、概ね検出ができています。



■CentOSインストール直後
一度も検知を行っていないので、最初にsensors-detectを使って測定用デバイスのドライバの導入を行うよう促されます。
# sensors
No sensors found!
Make sure you loaded all the kernel drivers you need.
Try sensors-detect to find out which these are.

■sensors-detectの実行
sensors-detectを実行すると、順に各種デバイスの存在を確認し、ドライバーをインストールします。質問にはYES(デフォルト)と答えています。デバイスの検出が終了すると、自動的にlm_sensorsデーモンの再起動を行います。
# sensors-detect
# sensors-detect revision 5291 (2008-06-23 23:40:46 -0700)

This program will help you determine which kernel modules you need
to load to use lm_sensors most effectively. It is generally safe
and recommended to accept the default answers to all questions,
unless you know what you're doing.

We can start with probing for (PCI) I2C or SMBus adapters.
Do you want to probe now? (YES/no):
Probing for PCI bus adapters...
Use driver `i2c-i801' for device 0000:00:1f.3: Intel 82801G ICH7

We will now try to load each adapter module in turn.
Module `i2c-i801' already loaded.
If you have undetectable or unsupported I2C/SMBus adapters, you can have
them scanned by manually loading the modules before running this script.

To continue, we need module `i2c-dev' to be loaded.
Do you want to load `i2c-dev' now? (YES/no):
Module loaded successfully.

<省略>

Now follows a summary of the probes I have just done.
Just press ENTER to continue:

Driver `w83627hf' (should be inserted):
Detects correctly:
* ISA bus, address 0x290
Chip `Winbond W83627THF/THG Super IO Sensors' (confidence: 9)

Do you want to overwrite /etc/sysconfig/lm_sensors? (YES/no):
lm_sensors を起動中: [ OK ]

■各種デバイスの情報を取得
ケースファンが回転していることが判ります。CPUの温度は29.0°Cと部屋の空調の設定温度と同じです。
# sensors
w83627thf-isa-0290
Adapter: ISA adapter
VCore: +1.12 V (min = +0.00 V, max = +3.84 V)
+12V: +3.89 V (min = +0.18 V, max = +4.20 V)
+3.3V: +1.84 V (min = +1.02 V, max = +0.13 V) ALARM
+5V: +4.91 V (min = +2.51 V, max = +4.05 V) ALARM
-12V: +2.11 V (min = -11.78 V, max = -14.91 V) ALARM
V5SB: +4.97 V (min = +0.62 V, max = +1.10 V) ALARM
VBat: +3.26 V (min = +3.01 V, max = +0.06 V) ALARM
fan1: 839 RPM (min = 6750 RPM, div = 8) ALARM
CPU Fan: 0 RPM (min = -1 RPM, div = 4) ALARM
fan3: 0 RPM (min = 3013 RPM, div = 2) ALARM
M/B Temp: +43°C (high = +8°C, hyst = +0°C) sensor = thermistor ALARM
CPU Temp: +29.0°C (high = +80°C, hyst = +75°C) sensor = diode
temp3: +28.5°C (high = +80°C, hyst = +75°C) sensor = diode
alarms: Chassis intrusion detection ALARM
beep_enable:
Sound alarm enabled

#



クラウドサーバー/Fusion CloudのCentOS 5.6を試す(1)
クラウドサーバー/Fusion CloudのCentOS 5.6を試す(2)

匠技術研究所お問い合わせフォーム



ヤマハルーターRTX810自力でVPNセミナーのご案内
ヤマハルーター新製品RTX810を使って自力でVPNを構築する方向けのセミナーです。2012年8月22日(水)、9月7日(金)、9月20日(木) (RTX810付あり)に開講します!。

ヤマハルーターで挑戦 企業ネットをじぶんで作ろう
谷山 亮治
日経BP社



「伝わる君 携帯会議」導入前お試しできます


企業・団体のオープンソース活用のご相談はこちら
匠技術研究所はこちら

RTXVPN「どこでもネット!」へ
OpenOffice.orgをダウンロードMozilla Firefox ブラウザ無料ダウンロード

コメント   この記事についてブログを書く
« 8月6日(月)のつぶやき | トップ | 8月7日(火)のつぶやき »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

Linux」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事