七草農場Blog

中央アルプスの麓で、夫婦2人有機農業に奮闘中!

麦踏み

2021年03月02日 | Weblog
あっという間にもう3月。びっくりします。

そろそろ大地も動き出していますね。梅の花がすこーしづつ咲いていたり。
先日は私が畑仕事をしている横で、こどもたちが麦踏みをしてくれました。




実はおやつパン片手にもぐもぐしながら踏んでいます💦

実はこんなに美しい山を見ながら!



でもあります。

しっかり踏んで、元気な麦が育ちますように!

コメント

美味しいものがいっぱい

2021年02月16日 | Weblog
昨日美味しいものがたっくさん届きました!うちの野菜を使って頂いているSUGIURAという
フレンチレストランより。物々交換で、初めてテイクアウト便をお願いしたのです。





早速夜にひたち牛のローストビーフを頂きました。滅多に食べない豪華な料理にこどもたちも目が輝いて、あっという間に食べて
しまいました。一緒のソースがまた美味しくて!これから数日楽しめそうです。オンラインショップもやっているので皆さまもぜひ!



そしてこちらは数週間前に送って頂いた、こちらもフレンチのMaruyamaのテイクアウト便。
食べ盛りの息子たちのために、肉料理がいっぱいでした。





ここのシェフとのお付き合いはもう10年以上。年末のおせちには七草農場のお餅も使って頂いています。

さて、こんな機会なので・・・・
普段七草農場の野菜や商品を取り扱って頂いているお店を一挙ご紹介してみます♪

ワイルドツリー
伊那の通り町商店街にあるお店。置いてある商品すべてにストーリーがあってうっとりします。
我が家ではBee Waxを大愛用。(思春期の長男も♪)七草農場のにんじんジュースなど加工品を
取り扱って頂いている他、イベントでもお米や野菜を使って頂いています。


Liquors IRITA
地元伊那市の呑み屋。出てくる料理がみんな美味しくて更にそれにばっちり合うお酒を出してくれます。
日本酒が豊富。きりりと「何にしますか?」って聞いてくれる女性店主がかっこいいい!
七草農場の野菜を使って頂いています。

豆腐工房まめや
移住当初からの友人ですがこの間豆腐作りを初めて見学させてもらって、とっても感動しました。
工房の横にあるショップで、できたてほやほやの豆腐や揚げと一緒に、七草農場のにんじん
ジュースやおかき、紫黒米、乾麺など色々置いて頂いています。

ヒナタヤ
雑穀のことならヒナタヤに聞け!が伊那谷の共通認識!雑穀料理のエキスパートのヒナタヤさん
では七草農場の野菜を使って頂いています。

★カフェたね
通り町商店街のセントラルパークの奥にあるお店。いつ行ってもキラキラと金粉が降ってくるかと思うくらい
キラキラしている店主(大袈裟じゃなくて本当なんです)の料理はほっとする美味しさです。コーヒーも
おいしいのです。七草農場のにんじんジュースを取り扱って頂いています。

★焼き菓子工房えんむ
最近七草農場のすぐ近く、富県小学校のちょっと下に移転して、金・土曜のみお店をOPENしています。
味わい深いパンやついつい買いたくなるかわいくて美味しい焼き菓子がいっぱい。
これでもか!というくらい上質の材料を使っているので、これでやっていかれるのか・・・と若干
こちらが心配になるほどいいものを使っています。七草農場の米粉や小麦粉を使って頂いている他、
加工品も色々おいしいパンの横に並べてもらっています。

たろう屋
ちょっと離れた中川村にある自然食品店。並んでいる物はどれも安心して買えるものばかり。
置いている本のラインナップが本好きの私にはワクワクするものばっかり!
七草農場のおかきや玄米ぽんせんべいを取り扱って頂いています。

★とみがたベーカリー
うちから徒歩5分!にこのお店がOPENした時は感動でした。おなかのすいたお昼に、ちょっとおやつに。
一生懸命作っていることが近所だからすごく伝わってきて、いつも力をもらっています。
この間早朝4時にパンを作っている姿をガラス越しに見て、なんだかじんときました。
七草農場のはったい粉や、うちの野菜を不定期に使ってくれています。パースニップや
黒キャベツ、なんていうちょっと変わった野菜も「使ってみるー!」と言ってくれるのが
嬉しい♪

トオク
駒ケ根市にあるおしゃれなお店はオーダーメイドの革靴や、選び抜かれた素敵な商品が
並んでいます。
革靴はまだ憧れだけれど、私も財布やキーホルダーを作ってもらいました。
最近3階にイベントをしたり、本を置いているスペースができた、と聞いて早く行きた
くてうずうず。実は一緒にイベントの企画係をしたこともあるママ友でもあり。
七草農場のおかきやにんじんジュースを扱って頂いています。

土ころ
駒ケ根市の東伊那にある天然酵母のパン屋のはずが、時々うどん屋になったりカレー屋
になったりするから面白い。凛として美しくてきっぱりしている店主はしょっちゅう
会う訳じゃないのだけど、すごく信頼する友人の1人。七草農場の紫黒米をパンに入れて
くれています。

GAIA
中高生の頃、大好きだったお店。あの頃憧れていたお店にうちの商品が並ぶとは!
御茶ノ水店、代々木上原店、両店舗で七草農場のおかきや玄米ぽんせんべいを取り扱って頂いて
います。

どこもかしこも大好きなお店です。ぜひ近くを通った時は覗いてみて下さいね!

コメント

響 続編!

2021年02月12日 | Weblog
前回の響hibi-kiというサイトの連載
7回目に書かせてもらった分の続編が掲載されました!

響hibi-ki Forest Shutter 森の暮らし #8

今回は日々の暮らしと植物とのあれこれや、出会った仲間のことなどを書いているのですが・・・。
なんと言っても今回の目玉は次男坊の挿絵!!

私がFBに載せていた次男坊の絵を見て、できるかな?と提案をもらって、次男坊にそれを伝えると
すごーく軽く「描いてみるよー」
この軽さが子どもらしさ??

休みの日を使って、それでも彼なりにうんうんうなりながら、一生懸命描いてくれました。
〆切がある絵を描くって、なんだかかっこいい!

掲載された絵をパソコンで見て、とっても得意そうな嬉しそうな顔。
ちょっと好きだなーって思うことをこうやって周りの人に力をもらって、引き上げてもらって、
うん、やっぱり好きだな、って思えることが増えるのって、本当にありがたいことだなあ、ってしみじみ。
提案してくれた編集の友だちに本当に心からまたまた感謝でした。

ぜひ見てみて下さいね!


#響 #次男坊挿絵 # Forest Shutter 森の暮らし


コメント

にんじんジュース

2021年01月24日 | Weblog
加工品の季節です。
昨日またまたどーん!と届きました。今年度分のにんじんジュース。七草農場の大人気商品です。





すっきりした甘みで、今年も美味しくできました。
最近は人手不足でジュースは運送会社に留め置きになってしまい、自分たちで家まで
運ばなくてはいけません。重いジュースの箱を運び込むのは結構な重労働。
なんと翌日腕が筋肉痛になっていました・・・。

そして、ずっといつできるの?って言ってくれていた近所のおばさんに
「ようやくできました!何箱ご注文頂いてましたっけ?5箱?」って聞いたら
「やだ、何言ってるの、15箱よ」と言われてちょっとのけぞりました。大人すぎる大人買い、、、。
大人買いして頂いてもまだたくさんあるのでぜひどうぞ!

おかきは
GAIAお茶の水店、GAIA代々木上原店、たろう屋、ワイルドツリー、まめや豆腐工房 でも販売して頂いています。ありがたいです。そちらでもぜひ!
コメント (1)

あけましておめでとうございます

2021年01月03日 | Weblog
2021年になりました。
年明け、美しい富士山。



風の時代に突入して、より軽やかに生きていきたいものです。

今年はカレンダーの都合で1月4日から出荷再開で、3日の今日からなんやかんや
と作業をしていました。

1月の野菜セット、地味ですが滋味豊かな野菜や加工品が入ります!どうぞ
お楽しみに!

さてさて、FRAU SDGs1月号に七草農場の乾麺を掲載していただきました!


世界を変える、フードプロダクト、というページで料理家の長田佳子さんに
ご紹介頂きました。嬉しい!どうぞ本屋さんでご覧ください♪



今年もどうぞよろしくお願い致します。
コメント

響、見てね!

2020年12月21日 | Weblog
友人が関わっているサイトに文章を載せてもらいました!

というサイトのForestShutterの7回目です。

文章を書くことは私にとってワクワクすることの1つです。だから声をかけてもらって
本当に嬉しかった!書きたいなーと思うことが頭でまとまってくると、勝手に手が動いていく。
無になってるのかな。静かに心が沸き立つ時間です。

我が子3人がお世話になった山の遊び舎はらぺこ
そこで過ごした素晴らしい日々を形にしたい、と仲間の母たちと作ったのが
「はらぺこひゃくにん」という冊子です。

その冊子を一緒に作ったのが声をかけてくれた友人で。色々がつながって大好きな彼女と
またコラボできたことも喜びでした。
このサイト、他にもいろいろすごく面白い!ぜひご覧ください。

ちなみにここに関わっている人の別のサイト、noru journal
もかなり面白い!何気にクルマ旅には伊那の友人も出ていたりして。こちらもぜひ!

今日は木星と土星が急接近!の日。大好きな人とさあ自由に、新しい時代だ!
コメント

おかき

2020年12月17日 | Weblog
去年加工して大好評だったおかきを今年も作りました!



美味しい!七草農場で種を継いで作り続けてきた自慢の白毛もち米と、植物油、自然塩のみ使って作っています。
実にシンプルでそれでいてめちゃくちゃ美味しいんです。なんで市販のおかきは色々いろいろ入っているんだろうな。
味の差別化?でも七草農場のおかきはこれで良し!

さてそれで販売しています!って大きな声で宣伝したい所なのですが、なんと販売からあっという間に完売してしまいました。
ここに載せる間もなく・・・・。でも今年は2回に分けての加工をして頂けることになったので、1月の半ばにもまた新しくできて
きます。もし今回食べられなかった方はぜひそのタイミングで!

うちでの購入の他、

中川村 たろう屋
伊那市 ワイルドツリー、豆腐工房まめや
東京都 GAIA御茶ノ水店、GAIA代々木上原店

上記の各店でもお取り扱い頂いています。どこも本当に大好きなお店で素敵なものが
いっぱい!そちらもぜひ。
コメント

冬しごと

2020年12月04日 | Weblog
毎日やることがいっぱい。
今年も漬物をたっくさん漬けました。
大根は200本、4種類の漬物に。
野沢菜は50kg、2種類の漬物に。

面倒くさがりの私が今年もやったぞ!

漬物って、収穫して洗って干して、もういいかなーと思ったら
塩漬けして、水があがってるかちゃんと見て、上がってきたら本漬けして
またこれもちゃんと水があがっているか見て、あ、もうちょっと重い重石が
いるな、とかこの石はもうどかして軽くしよう、とか本当に細やかに見る
ことが大事で。なんかバタバタして見ないままで放っておくと、うまく水が
あがらなくてかびたりしちゃう。

今年は丁寧に見たのでどうやらうまく出来そうです。
楽しみ。

そしてここ数日、白菜やキャベツをお引越し。
霜がきつくなって、本格的に凍ってしまう前に、白菜やキャベツを根っこ
ごと雨除けハウスの下に移動させて保温し、冬の出荷に備えます。

白菜も


キャベツも


おまけでこれは黒キャベツ。
葉がぼこぼこして長細くてかなり独特。でもスープに煮込んだり、炒めるととっても美味しいんです。


まだまだ冬の仕事は続きます。

コメント

落ち葉

2020年11月19日 | Weblog
家の周りの落ち葉があんまりいっぱいあるので
春までに風で谷底に落ちていってしまう前に落ち葉集めをしました。
春になったら温床に使うために鶏小屋の前に積んでおきます。

それで熊手で集めていたのだけれど、なんだか落ち葉って本当に美しいな
と思って、嬉しくなって写真を撮りました。









同じ茶色でも色々あるんだよなあー。
昔よく、きれいだなと思う落ち葉を拾っては電話帳にはさめていました。

中学~大学頃、超手紙魔だった私は同じく超手紙魔の友だちが何人かいて
しょっちゅう便箋に何枚もあーでもないこーでもないと手紙を書きまくり
送りあっていたんです。その時に電話帳にはさめていた落ち葉を色々出してきて
きれいな色合いと形を組み合わせてその手紙にはさんで送っていました。

今ではメールの時代になって、あんまり手紙も書かないし、電話帳は廃止?に
なっちゃったけれど、落ち葉を集めながら、そんな昔のことをちょっとなつかしく
思い出しました。

コメント

ショップカードができました

2020年11月13日 | Weblog
ショップカード(というのか?)を作ってみました。
農場を始めた当初は一応パンフレットを作ったのですが、だんだん印刷するのとか
が大変だったりして、そのうち内容が古くなって、なーんにもないまま何年も
過ごしていたのですが、色々あって作れることに。

で。印刷屋から届いたのがこれ。



よしよし、と眺めていたら、大事な表面の写真の1枚が画素が荒くて汚いことを発見。

がっくり・・・。

素人は詰めが甘いのです・・・。

ちなみに隣りの田んぼの写真は次男坊の撮影。こっちはきれいで次男坊大得意です。

気を取り直して友だちのパン屋さんに置いてもらうか、と持って行ってグズグズ言っていたら

「この写真、UFOが写ってる!」とか言い出して。

見たらほんとにUFOが飛んでいるんです。だから写真の荒さはUFOのせいで時空が
歪んだんだ、ということにしました。
そうしたら元気が出てきました。さすが友!

でもまあそんなことはないだろうけど、もしこれでお客さんからたくさんお問合せ
頂いても全然対応してきれない規模の農家なのです。
なんだか矛盾だらけ?
まあいいか、名刺代わりにね。

どこかで見かけたらUFO,探して下さいね。

コメント