七草農場Blog

中央アルプスの麓で、夫婦2人有機農業に奮闘中!

映画

2019年02月20日 | Weblog
2月は1番自分のための時間がある時である・・・はずだけど、もう2月も
後半!

今日は映画、縄文号とパクール号の航海を観に行く。

昨日は友人宅で日付が変わるまでしゃべっていたのに、そんな寝不足もなんのその。
ものすごく引き込まれた。
木を伐採するのに、その木を切る斧を作るところから始める。しかも海辺で砂鉄を
取るところから!そんなのある??!

インドネシアのマンダール人と伝統的工法で船を造り、それでインドネシアから
日本までを航海する。行く方向は星と島影で判断する。

その技術、すごかったなあー。竹で船のフロートを作る、それをしばるつる、船の帆もヤシの葉の繊維で作る・・・。
ものすごい時間と労力と知恵と経験の結集。
かっこよかった!

昔から手に技術を持つということに魅力を感じてきたから、そういう生きる知恵に溢れている人が
ものすごく輝いて見える。

昔働いていた造園の現場で親方が巨大な石をその石の形や顔を読んで石垣を積んでいくのを
一緒にやらせてもらったことを思い出した。これならいける、こうやれば出来る、っていうのが
分かって来るというか見えてきている感じ。マンダールの海のクルーたちも同じだった。


刺激を受けて、いい時間。少し私の手も動かそうか。
コメント

あけましておめでとうございます

2019年01月07日 | Weblog
今日は今年の初出荷でした!寒さに耐えて、野菜も甘みが増して
います。我が家は台所ににんじんを置いておくと、うさぎの三男坊
がいつの間にか切って塩をつけてボリボリ食べてしまいます。
それを見ると兄たちもつい「俺も、俺も」となって、ついでに母も
かじると、甘――い!すっきりとしているけど甘いです。美味しい!

他にもキャベツや大根や白菜や・・・見た目はそんなにもよくない
けれど、この時期ならではの美味しさがあります。

これからもお楽しみに!


さてさて七草農場のお正月。もちろんおせちは・・・

七草農場の野菜たっぷり!



昔はただただ詰めていたけれど、ここ数年は田作りの頭の向きを
揃えたり、南天を添えたり、ちょっと見た目にも気を使っています!
我ながら美味しく出来ました♪

そして野菜の農家だから野菜ばっかり食べている訳ではありません。
夫が年末に鹿を罠猟で捕まえてきました。
年越しの時にかわいそう・・・と思うのは私だけのようで
手際よくさばかれて、なんと今年は初めて鹿肉の手作りソーセージを
作ってくれました。



香辛料が効いていて美味しい!
友人達の集まりやお正月に持ち寄っても大好評でした。


そして玄関の正月飾りは長男作。年々上手になるのでもうこの2年は任せています。



台所用の飾りは次男坊作。



鏡餅は友人と一緒に杵つきでついたお餅で作りました。



きっちり行事をするのが昔からなんだか好きです。



こちらは生後半年の我が家の愛犬。



誰でも彼でも飛びついて遊んでほしくて、かみかみ。
わんわん吠えるのでたまに「いい番犬だね」と言われますが
犬語を訳すと「あそぼ、あそぼ、オレとあそぼ」っていう
感じだと思います・・・。

なんでもかみかみするので水飲み用のバケツのフチがギザギザ。



やれやれ。

そんなこんなで今年も元気に野菜をお届けしたいと思います。
今年もよろしくお願い致します!!

コメント

年の瀬

2018年12月28日 | Weblog
ああもう!あっと言う間に2018も残り僅かです。

今年は夏の猛暑と少雨に悩まされたけれど、秋冬は意外と穏やかで
全体的にはなかなか良かったような??もう過ぎ去ったことはすぐ
忘れてしまうのでなんか良かったことしか覚えてないのかもしれない
けれど・・・。


さて、野菜セットの宅配は28日着分で今年の分は終了。
あとはお正月のお届け物をいくつか出荷するのみとなりました。
無事終わると本当にほっとします。
年明けは1月8日着分より出荷致します。

正月はちょっとゆっくりぐうたらします!!

今年もありがとうございました。よいお年をお迎え下さい!

コメント

いろいろ

2018年12月08日 | Weblog
毎日忙しくやっております!

まず・・・にんじんジュースのにんじんを掘り取って加工所に発送!



今年の夏の猛暑と渇水でにんじんの芽がなかなか出なくてかなり苦労しました。
もうジュースは無理か?!と思ったくらいだったので発送できてほっと一息。

それから漬物。冬が長い長野では漬物で保存する野菜は貴重です。
今年も約200本のたくあんと60㎏の野沢菜を漬けました。
漬物石をあっちにやったりこっちにやったり、水をあげて重石を重くしたり
軽くしたりするのも一仕事。とりあえずこの2つの仕事に目途がつくと
心底ほっとする12月です。

夫は霜がきつくなる前に色々野菜を移動。こちらもかなりの力仕事。ごくろうさま!

そろそろ2018年も残りわずか。元気に年越し目指してあともうちょっと
頑張るぞー。

コメント

キャリア教育にて

2018年11月06日 | Weblog
先日夫が、子ども達が通う小学校の5,6年生を対象に
仕事の話をしてきました。

講師が2人いて、1人は地元にある3Dプリンターなどの会社。
我が家は小規模農家。

規模が違い過ぎて事業も違い過ぎて、それが逆に面白かった!

その様子が新聞にも載りましたよ♪




コメント (2)

今年最後のいなまち朝マルシェ

2018年10月28日 | Weblog
今年最後のいなまち朝マルシェ、参加してきました!



今日はポップコーンを販売したり(ほぼ息子達のおやつになっていたような)
ジュースも、形にいつも胸がきゅんとくる日本かぼちゃも、イチオシの
長ねぎや白菜もたくさん持って行きました!




それに今回の目玉は・・・じゃん!



丸麦です!七草イチオシ商品♪
ラベルの絵を次男坊にお願いしました。母が横の文字を書いて、息子と
コラボ。

「ねえねえ、手を丸ってしてる人の絵、描いて」

と母のいきなりの注文。次男坊

「えー??」

と言いながら描いてくれました。なぜか息子、人の胴体辺りから描き
始める。かなりおかしい。

「ねえねえ、普通人とかって頭から描かない?」と言うと

真剣な顔で描きながら・・・「描かないでしょ」

とのことでした。フシギくん!


そして今回はもんぺファッションショーもやりました!!
快晴の青空の下、アイリッシュの生バンドを演奏してもらい(贅沢!)
人工芝のランウェイを歩いて舞台へ。



って書くと格好いいけれど、現実は照れで舞い上がって非常にユルーイ
ファッションショーでした。でもマルシェの中にちらほらと手作り
もんぺの人の姿があって、とっても良かったし楽しかった!

「もんぺじゃないみたいにおしゃれ」って何人かに言われましたよ!!

息子達も炭焼きのサンマに舌鼓をうち、我が家の野菜も使って頂いて
いるピンチョスやスープも食べ、大満足の1日でした♪





朝マルシェはこれで今年は終わり。また来年です!


コメント

10月の朝マルシェ、出店します!

2018年10月24日 | Weblog


七草農場も出店します!今年最後の朝マルシェ。
先月企画した、もんぺをつくってもんぺファッションショーは台風で中止に。
10月の朝マルシェに移動させて頂いて、やります!!もんぺをはいて朝マルシェを
練り歩く予定。ぜひ皆様お越しください。
作ったもんぺ、野良着のはずなのに、ファッションショーまでにどろどろ
になってしまいそうで、未だ履けず・・・。当日は作りたてのぱりっと
したもんぺで参加しますよ!

他にも色々楽しみな企画満載です♪



以下はいなまちバザールのFBより・・・↓

【10月朝マルシェは「収穫祭」!】

早いもので、あっという間に今年最後のいなまち朝マルシェが開催されます!

10月のテーマは「収穫祭」
今年は特に夏の暑さが厳しいうえに、自然災害が多い年でした。
その中で農家さん達が守り育てた野菜達を収穫できることは何よりも嬉しいことです。
この喜びをみんなで分かち合い、美味しい楽しいひと時を過ごせたらと思います。

裏テーマは「クラフトビール」&「野良着はもんぺ!」
高遠にある有機農家「オーガニックファーム88」の林さんによるクラフトビール工房
「ペッカリービール」が高遠発で動き出すことを機に、今回朝マルシェでお披露目会を開催します☆ぜひこの機会にお試しください☆
 また、先月開催予定だった、「もんぺファッションショー」はアイリッシュ音楽に合わせて、自分たちが手作りしたモンペを履いて、会場を練り歩きます!!こんなにおしゃれなモンペはみたことない☆12時~必見です☆
 
信大農学部生の心地よいケルト音楽をBGMに有機農家さんの美味しいお野菜と飲食店さんの魅力的なごはん、クラフトビールをお楽しみください(^-^)

今回は、炊き立ての美味しい新米や港町直送の秋刀魚も登場しますよ☆お楽しみに~☆

今月の朝マルシェは10時~15時までです。お間違えのないようお越しください☆
コメント

うる柿

2018年09月26日 | Weblog
しばらくずーーっと書いていませんでした!
時が経つのは早い!!

最近は雨、雨、雨、晴れ、雨、雨、晴れ・・・といった感じなので
なかなか仕事がはかどりません。

晴れが2日続くと、ばんざい!とじゃがいも掘り。(まだ掘り終わって
いないのです・・・)

三男坊がついてきて、近くにある柿の木から熟した柿を

「採ってきたよー!」

と持って来てくれます。うる柿、と呼んでいるこの柿。本当は渋柿なのだけれど
熟すととろっと甘くて最高。この時期ものすごく楽しみにしている自然の
おやつ。作業の手を止めて、三男坊と並んで畑で食べる・・・至福です♪

その頃次男坊は夫と一緒にもち米の田んぼへ。田んぼの周りの倒れてしまったり、
手刈りする分を鎌で刈るのを多いに手伝ったそうで、夫曰く「ものすごく助かった」
とのこと。次の日に100円、お駄賃をもらっていましたとさ♪

写真は我が家の新入り、なす泥棒の図。



コメント

夏野菜

2018年07月27日 | Weblog
雨がまったく降らない。台風の被害は恐ろしいけれど、雨よ降ってくれ
と思ってしまう。
こういう状況で採れる野菜ってもうそれだけですごいような。
というか夫が毎日夕方の水やりを頑張っている成果とも言えるのか。


昨日の朝収穫した野菜の一部。



こんな状況だけれどなかなかいい野菜が採れています!
夏野菜はにぎやかだし、彩りも鮮やかでテンションが上がります。


そして農家の食卓。



きゅうりのキムチ
米なすのあげびたし
オクラとトマトと納豆の梅サラダ
ボウルに山盛りの枝豆
ソーセージ


枝豆は今季初採り。めちゃめちゃ美味しい。贅沢!


野菜セットも充実した内容でお送りしています♪
コメント

キセキ

2018年07月24日 | Weblog


毎日暑くて麦茶が必須アイテム!写真は三男坊の作。朝ごはん。


夕方6時半も過ぎるとなれば、ちまたの主婦たちは夕飯の支度とかしている
のかも知れないけれど(そんなことない?!)
我が家はここからがもうひと踏ん張りの時間。ようやく少し涼しくなって
頑張る。

下の2人の息子たち、「一緒に行くー」とわらわらついて来た。
車から降りるやいなや

「ねえ、ちょっとだけでもいいからその大豆の草取りして!」と言うと

次男坊
「しょうがねえなー」
と言いながらやり始めた!この次男、一度はまると集中力がすごいのでなかなか
お手伝いスイッチは入らないけれど入るとかなり役に立つ!黙々と草取りを
始め、しばらくして

「かあちゃん、オレ6行やったよー!」

と声。どうやら畝を6列分草取りしたらしいのだけれど、6行、とか言っちゃう
ところが小学生らしくて微笑ましい。

三男坊はぜーんぜんやっていないくせに

「オレもやった!」

と叫んでる。

7時も過ぎて薄暗くなってきて、ようやく帰宅。

そうしたらなんと長男が3日連続夕飯のおかずを作ってくれていた!

おとといはコロッケ、昨日はなすやじゃがいもの入った炒め物、
今日はトマトときゅうりとオクラのサラダ。

いつもは風呂洗っておいて、と言うだけで
「昨日はオレがやった」
「いや、昨日はオレがやった」と言い合いになり、

鶏の卵取ってきて、と言うだけで
「えー」とか「ちょっと待って」とか言ってなっかなか行かない
子どもたちなのに(そして私がキレる)たまにこんな奇跡が
起きる。

奇跡よ、明日も起こりたまえ!
コメント