七草農場Blog

中央アルプスの麓で、夫婦2人有機農業に奮闘中!

生まれました

2011年01月28日 | Weblog
1月16日に無事第二子を出産しました。2人目も男の子でした。
勝手に女だとばかり思い込んでいたので、ええっ!という感じでしたが
久々の新生児はとろけちゃうくらいかわいいです。
それと一緒に長男もなんだか日々けなげに頑張っていてかわいいです。

出産は本当に素敵な助産師さんに見ていただいて、家族に支えられて、
痛いけれどすごく幸せな出産ができました。
いいお産ていいもんだなあ!


そして、たくさんの方に温かい応援メッセージを頂きました。嬉しかったです。
それからたくさんの人が差し入れをしてくれたり、長男を預かって
遊んであげるよ、と言ってくれたり、引っ越しで超忙しいのに見に来てくれたり、
なんだか本当に嬉しさと感謝の日々です。

本当に皆様、ありがとうございます。
しばらくPCは見ないことにしているのだけれど、禁を破ってしまった・・・。
しばらく養生します!

本当にみんなにありがとう、の気持ちです。

コメント (7)

今シーズンもありがとうございました

2011年01月15日 | Weblog
2010年からの野菜セットの発送が終わりました。こちらの事情で
発送が今年は少し変則的になりました。
繰り上げなどもあったので、過去最高の数でした。
毎年シーズン最後の発送が終わると、今年も無事送ることができた
なあーととてもほっとします。

七草農場は標高750mの冷涼地にあるので、冬場の農業がほとんどできません。
そのためこれからまた野菜セットが始まる5月中頃までは、加工品
などの注文販売のみとなります。
にんじんジュースや乾麺などの販売をしています。詳しくは
nanakusa-farm@inacatv.ne.jpまでお問合わせ下さい。

長い長いお休みなので、毎年お客様に忘れられてしまうのでは、と
不安になりつつ、リフレッシュしてまた新しい気持ちで始められる
この冬の休みをメリハリがあって気に入ってもいます。

前向きに、いい状態でまた春を迎えたいと思います。
今後とも、よろしくお願いいたします!




コメント (2)

顔の見える関係

2011年01月12日 | Weblog
今年は今までで一番たくさん、お客様から年賀状を頂いた。
こどもの写真や家族写真が写ったはがきを見て、こんな家族の
食卓にうちの野菜が載っているんだ、と嬉しくなる。

農場を始めた頃のお客さんは知り合いや親戚、友人がほとんどで
会ったことはなくても母の知り合い、とかそんな近い関係ばかりだった。

それが、お客さんの友人などの口コミで広がったご縁や、や知り合いの
ブログを見てうちの野菜が紹介されていて、とか、HPを見て、なんていう
お客さんもだんだん増えて、今ではお会いしたことのないお客さんの方が
多くなった。

それでもうちから送る野菜は他で買うよりもたぶんずっと、ばあちゃんが孫に
田舎の野菜を送るような、そういうアットホームな雰囲気に溢れているし、
お客さんとのやり取りも色々あるので、なんとなくどんな人かなあという
イメージや情報はあっていつも想像しながら出荷する。
この家族はこういう感じだから、とか、この野菜は好きと言っていたな、とか
中身の野菜も微妙に調整したりする。

でも会ったことのない人は所詮イメージで、なんとなく年配の女性かと思って
いたら小さいこどもがいたりして、年賀状を頂くとそんなことが少し
分かってびっくりしたり、面白かったり。

何にしろ、お金を頂いて野菜を送っているというのに「いつもおいしい野菜を
ありがとうございます」なんて書いて頂いて、本当にもう感謝するのみだ。
作っても買ってくれる人がいてこそ、の野菜でもあり、本当にいつもいつも
ありがたく思う。
やっぱり顔の見える関係、気持ちがつながっている関係で送れるこの形
はいいなあ、と思う。

明日はこの冬最後の野菜セットの出荷。心をこめて送りたいと思います。






コメント

ちゃんちゃん焼き

2011年01月10日 | Weblog
去年の畑の借地料を払いに行った夫、ビールと新巻鮭を持って
帰って来た。

「借地料が酒と鮭になった」

むむーなんとスバラシイ。

それで今日の夕飯はちゃんちゃん焼きになったとさ!

地元の皆様、いつもありがとうございます。


コメント

にんじんジュース販売中!

2011年01月10日 | Weblog
昨年の冬に掘り上げたにんじんが、今年もジュースになりました。

寒さに負けないように糖度をあげた冬のにんじんはとびきり甘くて
おいしくて、この季節のにんじんならでは、の味。
この時期のにんじんしかジュースにしません!

新酒、ならぬ新ジュース、どうぞご賞味くださいね♪
詳しくは七草農場のHPでどうぞ。

ちなみに我が息子、大大大好きなのだけれど、商品だから、となかなか
飲ませてもらえないのです、ははは。

コメント

出荷

2011年01月07日 | Weblog
今年に入って2回目の出荷。今日も多い。
-8℃の気温と霜に当たっても、まだ露地で元気でいる小松菜やほうれん草に
毎年敬服。おいしい葉野菜ももうそろそろ無理かなあー。
でも採り残すと春に菜の花になって、それも嬉しいのだけれど。

1月に入って、漬物もセットに順次入っています。色々漬けているのでどれを
入れようか迷うけれど、送る人を思い浮かべて、去年この人はこの漬物が
おいしかったと言ってくれたなあ、なんて思い出しながら選んで入れている。
でも我ながら、どれもおいしいんだよ!

もうそろそろもうそろそろと思いつつ、ちょっとどきどきしながらの出荷作業。
ああ今日も無事参戦しました♪めでたし。
コメント

挨拶

2011年01月04日 | Weblog
今日はこちらに来て、恒例になっている挨拶回りに行く。
私たちがここに来て、ここで農業ができるようになった、本当に
最初の最初にお世話になった方の家を何軒か回る。

ああ今年もどうぞよろしく、まあ上がりなさいよ、と言って頂いて
去年の畑はどうだったか、これからの農業は、なんていう話や
世間話をして、さんざん色々おいしいものを頂いて、息子はちゃっかり
お年玉を頂いて、帰る。

家を見つけてもらって、畑を探して借りられるようにしてもらって、
軌道に乗るように見守ってくれて、最初はアルバイトもさせてもらったり
ごはんも何度も食べさせて頂いたり、米やら野菜を頂いたり、農業の
やり方を聞きに行ったり、いろんな人を紹介してもらったり、本当に
お世話になっている方たちだ。

私たちもこっちに来て7年、お互いに年を重ね、7年目です、と言うと
「もうそんなになったかねえ」と感慨深そうにうなずいている。

ああ本当にこの人たちのおかげで始まったんだなあ、と私たちも感謝
の気持ちになる。
家族とはまた違うのだけれど、この地域に根付いて関わっている大切な
地元の人たちのところへ、今年も力いっぱい働いて、また元気に挨拶を
しに行きたい、と改めて思った1日でした。
コメント

新年

2011年01月02日 | Weblog
あけましておめでとうございます。
今年もどうぞよろしくお願いいたします。

七草農場7度目の冬です。

お正月気分は元旦のみ。明日から出荷が始まるので、今日はもう
仕事始めでした。

といってもおせちの残りを食べたり、凧あげをしながら収穫をしたり
楽しく過ごしました。
いつも夫と息子だけでやっている凧あげに私も参加。
冬の畑は絶好の凧あげポイント。何にも邪魔されず、雄大に空に凧が
はためき、わくわくしました。凧あげなんてしたの、いつ以来だろう!

今年もあの凧のように、大空に羽ばたける1年になりますように。

コメント