相撲古美術

相撲に関する資料の紹介や相撲史の研究の成果を発表していきたいと思います。

第33回わんぱく相撲全国大会開催される

2017年07月31日 | 日記

第33回わんぱく相撲全国大会が7月30日に両国国技館

で開催された。今年も静岡県の各チームは健闘し、各

学年とも小結以上に入り、団体でも「お茶静岡」チーム

が5位となった。写真は二階からの大会の模様。

コメント

お休みしました

2017年07月31日 | 日記

わんぱく相撲全国大会で上京したりして、お休みしました。

また、再開しますのでお願いします。その間にすもう瓦版

「土俵」264号も届きました。また、恒例の両国での、ちゃ

んこを囲んでの角談もありました。上京ついでのに多摩地区

の相撲史跡も回りました。明日からそれらを述べていきま

す。

コメント

白鵬引退後年寄の意向

2017年07月21日 | 日記

横綱白鵬が日本国籍を取得の意向

と報じられた。元外国人年寄をま

とめて、外国人力士の枠の撤廃な

どが懸念される。

コメント

博多相撲人形(その2)

2017年07月20日 | 日記

博多相撲土人形の二回目は

関脇高見山大五郎である。

よく特徴を捉えている。高

さは31センチである。

 

コメント (1)

博多相撲人形(その1)

2017年07月20日 | 日記

博多の相撲土人形も多い。そっくり人形が

多いのも、博多相撲人形の特徴である。こ

れは横綱鏡里である。高さは27センチであ

る。なお、彼の「横綱」を私は所持してい

る。

コメント