団地夫婦の日々

常盤平団地の53年、団地内散歩で気付いた事を時々に

常盤平団地の53年198 昆虫たちの予感?

2018-09-30 22:11:19 | 夫婦

 久し振りにホクホクのサツマイモを戴きました、夫婦共スイーツとかいうベタベタのお芋は敬遠です・・年寄りですから胸焼けするような情熱は有りませんし・・お茶を飲み飲みでゴチソウサマ

鳥や昆虫は嵐が来るのを予知するのかも知れません。

台風が上陸して列島縦断のニュースが流れている中、今日は大谷の日では無かった事を確認して、昼過ぎ月末の日立出張で老化運転?と寝不足で鈍ったご老体は未だ雨の来ない内にと散歩へ・・

 花壇と福祉センターは先月の写真です。 

先日は蝶々さんには申し訳ないが仲良く交尾の最中に長時間デジカメ向けてゴメンナサイ、お蔭で私はやぶ蚊に刺されて痒い罰は受けたのでしたが・・

花壇の前に暫らくしゃがんで居ましたらお花の周りをひらひら飛んでいた蝶々さんが綺麗なお花に止まり私の方に「どう?素敵でしょう、どうぞ、ごユックリと綺麗なお花をバックに艶やかな私の姿をお撮り下さいな・・」・・

お名残惜しいが、台風に備えて一生懸命に蜜を吸っている蝶々さんにお別れをして・・

このお花何と言う名前か知りませんが二羽の蝶々さんと蜂と黒い虫?こんなに沢山の昆虫に蜜を吸って貰ってお花冥利に尽きますね・・

昆虫の世界では若しかして今夜の天候異変を察しているのかも知れませんね・・

 ずぶ濡れの雨ん中、電線に止まったカラス夫婦も台風が気になるみたいでした・・私達も心配しています。

 

 

 

 

コメント

常盤平団地の53年197 満員の都営バス

2018-09-25 18:03:31 | 夫婦

日曜日、彼岸の墓参りに行って来ました。

毎年定期的に都内へ入るのが春秋2回の実家の墓参りとは寂しい限りですが、私達老夫婦益々田舎者になって行くような気もします。

往きの新京成電鉄、常磐線とも、この日はホームに降りると間もなく電車が来ると言った塩梅でスムースに・・実は駅の階段を上がるのがチョッと辛かったのですが・・

北千住駅を降りると目の前の停留場には千住車庫方面行きの都営バスが停車中で、並んで待っていた老人達?(皆さんお墓参りばかりでは無いと思うのですが・・)も次々乗り込んで・・

私達も列の後に並んで乗車しました、料金210円也、ポケットには小銭が沢山入っていたので運転手さんの顔を半分見ながら目線の先に有るコインボックスに投下OKです、妻はスイカでスイスイと・・

千住車庫前で下車して、今日の散歩数をこなしながら無事いつもの墓参を済ませ、日光街道上りの来た時とは反対側停留所へ・・停留所には五六人が並んでいましたが、私は暑い日差しを避けて数メートル離れたビルの陰に・・やがて妻も「暑いね~・・バスが遅れてるみたい・・」とビル影で一休み・・

フッと気が付くとそこには海抜0mの立派な標識塔が1本・・海抜0mと言う事は大昔この千住周辺は海?上には日光街道の陸橋が通っていて、このバス通りは元海浜だったのかも知れません。広い東京湾迄広がって海に漁船が幾つも浮かんで・・一瞬、足立区千住の魚市場は海に面した港だったのかも・・何て奇妙な妄想も浮かんだりして・・

やっとお馴染みグリーンカラーの都バスが向こうから近づいて来たので、海抜0m標識とのツーショットを狙って1枚、直ぐに停留所に戻って列に並んだのですが・・

遅れて来たバスは、ほゞ満員の状態で妻が乗った後は私が最後の乗客です。

都バスは乗車口ノンステップで乗った事は乗ったのですが一段上に上がらないと前扉は閉まりません。

辛抱強い運転手さんに促されて立った場所は運転席の横の辺り・・静かに自動ドアが閉まると発車オーライです。

窓一杯に車の前方に視界が開けて、背後から妻の一声「思いがけず良いとこへに居れたね~」

 遥か彼方にスカイツリーが望めて3車線の広い千住新橋を北千住駅目指して・・満員すし詰めの車内でしたが駅まで10分余りの間、立ちっぱなしの特等席、昔のバスなら女車掌さんの立ち位置?こんな年寄りで申し訳ない・・

無事に駅前に着いて、下車するのも妻と私が最後尾で、運転手さんに思わず言っちゃいました「有難うございました・・」と・・これ運転手さんのセリフですよね~・・

自宅で写真を見たら私達の都バスの後にも、もう1台都バスが続いていたようですが、運転手さんも満員の乗客で後ろのバスに気が付かなかったのかも知れませんが、今日は乗っけて戴いた運転手さんに感謝での座布団一枚です。

 

コメント

常盤平団地の53年196 団地の彼岸花

2018-09-23 20:35:25 | 夫婦

3分の一液晶テレビの話、秋刀魚の話はさて置いて、今日はお彼岸の日曜日です、私達夫婦は北千住まで墓参りに行って参りました。広い墓地の一つ一つに綺麗なお花が飾られていましたが、当然のように彼岸花は1本も見当たりませんでした。彼岸花は仏さんのお花では無いのですね・・

 常盤平団地の近くには祖光院と云う禅宗のお寺さんが在り、境内の彼岸花は綺麗でお彼岸近くには大勢のカメラマンが良い写真を狙って三脚の林立です。私も以前デジカメ持参で辺りをうろついたのですが皆さん立派なカメラをお持ちで恥ずかしくて、只お花を眺めて帰って来たことがあります。

 今日は団地周辺の彼岸花をご紹介・・毎年妻はこんなセリフを「不思議ね~、全然目立たないのにこの時期になるとヒョッコリいつも同じ所へ花を咲かせるの・・それで曼珠沙華が彼岸花なのね~」

ご近所で

 老齢の桜の樹の側に、或は切られた樹株に寄り添うように・・

西洋タンポポと仲良く・・曼珠沙華のお花は何処から来たの・・あの世からきたの・・それともオランダ屋敷から・・

 せめてお彼岸過ぎまでは咲いていておくれ・・

 人が植えてお世話をしていらっしゃるのは?団地中央公園の片隅です・・

 千住車庫停留所からお寺さん迄は500m程、アスファルト舗装の歩道です。やっと奥に店番のいるたばこ屋さんの前で、鉢植えの彼岸花に出会いました。

 

 

 

 

コメント (2)

常盤平団地の53年195 液晶TV故障顛末記3

2018-09-22 21:05:03 | 夫婦

予定時刻通り作業員二人で来宅、僅か10分で設置が終わりました。

 汚いとこを御覧に入れて恐縮です。今迄32インチTVが置いて有ったテレビ台上に残った埃です。昨日TVの交換に備えて、周りは充分に掃除した心算だったのですが・・「拭いて下さい」と言われて拭き取りましたが、溜った埃は10年間故障せず頑張った32インチ液晶テレビの誇りにも思えて・・新しいシャープ製32インチ液晶テレビが同じ位置に鎮座致したのでした。

シャープ製32インチで4Kでも8Kでもないから使い方も従来と同じ、今迄使っていたリモコンも新品と今迄の物と両方使えるそうです。今迄使っていたTV本体はリサイクル料込みですから新品が入っていた段ボール箱にそのままスッポリ収納されて持ち帰られました。保証書と説明書を手渡されて「ありがとうございました」なんだか今回は有難いのはこちらの方で・・ただ販売店控えの付いた保証書は、作業に来た人が販売店の人では無いのか、空欄のまま置いて行かれたので・・「如何したら良いかね~?」・・

 散歩を兼ねて、今回は礼を言う心算で西友家電売り場へ出掛けました。丁度居合わせたゴトウさんに「お陰様で・・アッと言う間に終わりました」「そうでしょう、慣れてるから・・」「コレ保証書ですが?」「ア~保証書ね~チョっとお待ちを・・」何事も無く9月22日と保証書に記入されて、全て終わりました。

帰りには又地下の鮮魚売り場へ・・今日は秋刀魚を見るだけ、冷かしの心算です。

何しろ昨日カスミスーパーで1尾98円の太った秋刀魚を食べたばかりだから・・

  今朝のチラシです、3店のチラシに秋刀魚の写真が、然も3店共100円を割る値段です。西友は一昨日迄1週間127円で頑張っていたので、「今日は如何かな?」と・・

いつもの鮮魚売り場には、何と1尾95円の表示です。

氷水の中には一見して一昨日と大きさも変わらない秋刀魚達がいたのです。

今朝の西友のチラシには95円の秋刀魚の写真は載っていませんでした。

妻に「あの~今朝のチラシは?」「纏めて捨てちゃったかもよ・・」

妻は面倒くさいと、チョッと引っ掛かる言い方をするのが難点ですが・・捨てられる運命のチラシは他のチラシと混じって未だ残っていました。

  確かに秋刀魚の写真は有りません。緊急の入荷で間に合わなかったのでしょうが、西友が他店より更に安い値段で売っていたのを見て何故かホッとした私です。 

 恐らく関東一円のスーパーに銚子港に水揚げされた秋刀魚が入荷したのだと思います。

食いしん坊の私ですが、流石に今日は秋刀魚を買うのを諦めました、三日連続なんて贅沢過ぎますから・・ゴチソウサマ

 

 

 

 

コメント

常盤平団地の53年194 液晶TV故障顛末記2

2018-09-21 20:37:16 | 買い物

20日午前西友電化製品売りへ・・こちらの事情を話に担当の後藤さんも直ぐに対応してくださいました。

32インチ液晶TV本体を倉庫から運んで来て目の前に「これですが37000円です」カタログでは4K、8K等も有るようだが価格の高い機種は敢えて紹介しないのも気に入りました。「解りました、家内と相談して又参ります」

2階の売り場を離れた後、向かったのが地下食品売り場です。西友には夕方行くことが多いので、この一週間秋刀魚はいつも氷水の中で数尾づつしか残ってなかったのですが、今日午前中なので6個有る発泡スチロール容器の中は北海道から直送の生きの良い秋刀魚で溢れていました。

1週間も固定して127円で売る西友の価格ロックは秋刀魚にも適用しているかのようで、誠にご立派と言って良いでしょう。

今年4度目の秋刀魚4尾をゲットして帰宅「又秋刀魚だよ、TVは手頃なのが有るようなので午後から一緒に行くか?」「誕生日に又秋刀魚?・・」と呆れるかと思いきや「そう・・」秋刀魚はアッと言う間に冷蔵庫へ・・

午後3時頃二人は揃って出掛けました。妻は銀行へ寄ってからと言うので、私が先に西友の売場へ・・今日は二度目です・・後藤氏の話は適切で故障のTVの引き取り、新しいTVの設置料、消費税等全てで45000円程・・決まりです・・以前の私でしたら「設置位は自分でやります、マニアルさえ有れば・・」とか、少しでも値切る交渉をする処ですが、今回は全てお任せで気持ち良く契約完了でした・・土曜日午前中に電話が有ってから作業員が来宅されるそうです。

気分晴れ晴れ帰り道、妻と別れて又散歩に出掛けました。

妻に言われてから気が付いたカーナビのTVはテーブルの上に置くと如何にも小さな画面で、映像もTVに比べるとぼんやりしていて「気を付けないと目を悪くしそうね、音も良く無いみたいだし・・」で現在3分の1液晶TVの音で、カーナビの7インチ映像を二人で目を凝らして見入っています。

気が付くとTVのアナウンサーの音声が勝負有ったと言っているのに、カーナビは未だ負けた力士が土俵に残っているのです。ほんの一瞬ですが、スカイツリー電波と宇宙衛星から送られる映像のズレなのでしょうか、二人は何か不思議な時間差を味わっていました。

木曜日、稀勢の里の相撲をカーナビの映像でシッカリ見届けました。力強い相撲っプリで9勝目・・

考えてみればここ数場所、立ち合いの変化をする力士は全く見られません。真っ向勝負がお客様に感動を与え、立ち合いのはたき、かち上げ、一発張り手が無くなりました・・或はマナーの悪いダメ押し等も・・例外横綱は例外として・・あの横綱は敵役を演じて誇りにしていらっしゃるのかも・・このままだと千秋楽結びの前にお客様が席を立ち去るシーンも・・と考えるのは私だけかもね・・

そして先程の白鵬戦、残念ですが今の状態では白鵬に真っ向勝負は通じませんでしたが、何より今場所を盛り上げたのは間違いなく貴方です。来場所を楽しみにしております。同時に高安の相撲も稀勢の里相手の稽古が復活したお蔭かも知れません・・こちらも来場所を楽しみとしたいところです。土日の大相撲は新しいTVで楽しみます。

4尾の秋刀魚を忘れる所でした・・夕べの食卓には今年4度目にして初めて夫婦2匹づつの焼き秋刀魚が皿の上に乗りました。

 食べ始めてから「お父さん写真は?」写真を撮るのを忘れる位、今年の我が家は秋刀魚の当たり年と言えるでしょう。こと秋刀魚に関しては大満足の秋です。

更に更に秋刀魚の当たり年に間違い有りません、今日はカスミスーパーで又秋刀魚を買って来てしまいました。

氷水の中で今にも泳ぎ出しそうな今年5度目の生秋刀魚、今日は時間が無かったのでパック入り3匹290円、1尾98円です。シールに加熱用と有りますが勿論塩焼きなら文句無し、見事な98円秋刀魚です。

若しかすると先日銚子港に水揚げされた北海道沖の秋刀魚かも知れません。

輸送、流通、情報網が発達したお蔭も有るのだろうと思います。

  茹で上がった小粒の里芋、焼き立て秋刀魚と老妻の調理の速さに慣れっこの私です。美味しい美味しい・・又若しかすると我が家の冷蔵庫には明日の出番を待っているご馳走が隠されているのかも・・ゴチソウサマ

 

 

 

コメント