団地夫婦の日々

常盤平団地の53年、団地内散歩で気付いた事を時々に

健康診断1

2015-02-24 16:31:56 | 日記
今日法人会の健康診断へ行く、例年妻と同行するが今年は私一人、問診票は勿論自分で書いたが、便やら尿やら一人で準備するのは結構神経使うもんだ、お蔭でここ二三日寝不足、前日PM10時以降飲食厳禁、食事朝昼夕の中で矢張り夕食抜きが一番つらいようだ、今朝は寝不足のピーク、腫れぼったい目の儘AM10時に健診突入、いきなり身長を計る体重を測った後、先生から「もう一度身長を計らして下さい」再度身長を慎重に測る先生「はい良いですよ」測定記録は即受診表に記録有り再度の測定の意味は?何と1cm弱低くなっているではないか?妙にショックで有る、いつか女房の背丈が縮んだと聞いてはいたが、老妻は年々背中が丸くなってるから当たり前だと思っていたが、自分が生まれて初めて背が低くなっているなんて、散歩の途中で後ろから妻が「お父さん姿勢が曲がっているよ」とは良く云われて自分では日頃背筋をきちっと伸ばして歩いていた心算だが何れにしても、もう一度背伸びして「再計量して下さい」とは言えなかった。身長一つ、ここはこれ以上縮まないよう来年の目標としようか・・・一年一度の健康診断出足は先ず低姿勢のスタートとなった。
コメント

愛媛西宇和柑橘類2

2015-02-23 11:20:08 | 日記
寝る前に暫らく前のNHKのビデオ新日本風土記を見た。四国お遍路の旅番組、お遍路さんをお接待する地元の皆さんのおもてなし見ているだけで、何の打算も無い優しい心意気伝わって来て久し振り心が休まった、自分が四国に住んで居たとしてこんな事が出来るだろうか、出来るとしたら自分が変われる事、そんな風土が今も有る事が素晴らしい、NPOの貢献ボランティアに参加協力して奉仕する方たちも沢山見聞きする、只何か悲壮感の漂う雰囲気も周辺に有るのも日本国内の現状の様な気がする、今の日本で周りを意識せずに奉仕活動するのが大変なのは昨日の東京マラソンを見て、そう思いました。改めて四国巡礼のこの番組に感謝する私です。そうそう番組の中で、地元の婦人が巡礼者の一人に「これせとか・・」と手渡しした柑橘、丁度せとかの話を書こうとしてた私、去年この素晴らしい蜜柑との出会いから四国への想いをこの一年間持ち続けた私はこの場面に、又一層西宇和への想い、どうしても一度四国への旅をしたい気持ちを募らせている自分です。
コメント

愛媛西宇和柑橘類1

2015-02-21 13:02:54 | 日記
去年から我が家では例年以上に柑橘類が豊富、元々ミカンは大好きの上、一番の理由は翌朝の快便!(申し訳ない・・)おまけにこの時期は茨城県ひたちなか市の妻の実家やらその他から乾燥さつま芋が次々頂けて、寒い冬の間物置に保管しとくと暮から2月末迄、毎日欠かさず食べてる。何れも食物繊維が豊富なので、汗をかいて水分をを沢山取る夏と違い、水分を取りにくい冬の間の柑橘類と乾燥芋は私には欠かすことが出来ない健康食のようだ。乾燥芋の話は前にも書いたので今回は、今日から少しずつ柑橘日記を続けたいと思う。今朝は昨日スーパー見切り品で買った宇和島の柑橘甘平を妻と半々で他のフルーツと共に美味しく頂いた・・写真を撮り損なったので明日もう一個を食べる前にと思う・・
コメント

№51の・・・3

2015-02-19 11:42:08 | 日記
妻曰く「イチロー目が悪いんじゃない?」プロの野球選手、年を取って所謂ベテランになると、誰もが体力の衰えを感じて居る筈だしマスコミもそれを指摘する、技術でカバーしてそれを円熟の域に達したと表現する。曖昧と云えば、確かにそうだが、その点で云えば、寧ろ一般人の方が、はっきりしてるのかも、社会人は大体年に一度は健康診断等で自分の細かいデータを調べて貰って自分の健康状態、特に中年以上となれば避けられない体力の衰えを自覚させられる、だがプロ野球選手も健康診断はしてるとは思うが、誰がどう衰えたか或いは成長したかのデータが公表されたと言う話は聞かない、日本からメジャーへ入団する際に、健康診断を受けて異常が無ければ正式に入団が決定するとは聞いているが、マッ兎に角私はイチローの視力が今も20代の頃と変わって無い事を信じているが、オールスターでランニングホームランを打った時の黒豹の如き鋭い目と俊敏な躍動感の有る姿をもう一度取り戻して私に見せて欲しいと願うばかりである。因みに私80才去年、目の結膜症手術後、現在両目夫々1.2、0.8と普通?の老眼である。老眼の初期は度合いがドンドン進んで眼鏡のレンズ交換も頻繁でこの先一体どうなるのか?と気が気で無かったが、2~3年経つと、その進行が或る時、気が付くとピタリと止まっていた。後で訊いたら大体良い処で止まって呉れるらしい。だから今の眼鏡でここ十年程全く不便を感じてない。但しイチローはまだまだ若い、目に来る年では無い筈、今一度打撃開眼となって欲しいもんだ・・・
コメント

№51の・・・2

2015-02-18 20:27:52 | 日記
広島黒田がキャンプイン、アメリカでも日本選手達が練習を開始する。イチローがキャンプで話題になる事は少ないだろう、シーズンに入っても日本にイチローの映像が予定通り流れる機会は極く少ないだろうね・・ヒョッとして何かが起こって近々”もう一花咲いて”そう思ってたら、何だかイチローが旋風を巻き起こし大活躍してマーリンズの快進撃を支えて今年のオールスターに選ばれて、その後突如としてマリナーズに迎えられ、更に更に・・ナンテ?空想有る訳無いよネ~・・NHKBSのシーズン安打の新記録の試合、オールスター戦のランニングホームラン、見てた妻が呟いた「ヤッパリ違うね~」そう云われると確かに去年のヤンキースのイチローが全体に躍動感を感じなかった印象・・何か悲しい、寂しい・イチローさん、80才の私に今年も夢を呉れて欲しいよネ!
コメント