団地夫婦の日々

常盤平団地の53年、団地内散歩で気付いた事を時々に

常盤平の53年 食いしん坊の夏 7 雑草根性

2018-08-10 15:35:17 | 食いしん坊

日照りにも負けない、台風にも倒れない、雑草は強く逞しく夏を乗り切り秋の終わりに生涯を閉じますが、根はシッカリ生き残って来年もきっと同じ場所に同じ顔で生えて来るのでしょう。

ベランダから見た芝生の上には、見慣れた位置に見慣れた草が生えてます。ヤレ朝顔だ、ヤレ、ハイビスカスの葉が出て来たと私達が朝夕気にかけている間に、6月に刈られた雑草が伸び伸びと逞しく酷暑の中で育っていたのです。

 根っ子の独り言「6月初め東松園さん(常盤平の植物管理業者)が頭を刈ってくれたのです」

 これ前にも紹介しましたがネギ農家さんに聞いたら肥料用の草だそうですが、向こう側の畑も更に大きく育って見事です。

台風が去って今日は団地も暑いですが、ベランダの網戸の窓をイッパイに開けて爽やかな(チョッと前まで熱風でしたが・・)涼風を入れて、今日も3日続き、やっとエアコン使用無しで乗り越えられました。余り暑いので蚊もいないようですから・・今爽快な風が抜けています!

写真上の揚げ玉のパックは、私が前日スーパーで割引ざるそば用に買って来て、一人の昼食で揚げ玉を薬味に添えて食べた残りです。

夕べ、オカズに出た大根おろしが乗った厚揚げを前に「揚げ玉があったね~・・」「あしたあした・・」何だか解りませんでしたが・・「若しかして明日お蕎麦でもするのかな~?」と思っていましたが・・

 正解は今日お昼の辛味餅でした。大根おろし、青のりに、残り揚げ玉沢山乗っかって・・賞味期限は8日迄ですが種が無いから1日位は味に変わりはないし、旨かったですよ、45円は安い買い物でした。ケチだから、こうゆうのが大好きな私です。ゴチソウサマ

 

 

 

 

 

 

コメント

常盤平団地の53年129 伊藤軒の八つ橋どら

2018-06-20 18:44:25 | 食いしん坊

先日妻と二人で私の恩師の墓参りに行って来ました。恩師の話では無く、墓参りの話でも有りません。

東所沢へはここ常盤平からだと二人で電車賃だけでも往復2000円弱、東所沢駅からはバスの連絡も殆ど無くタクシー代も往復2000円を軽く超えます。

暑い中例年の通り墓参りを終えて、事務所脇の休憩所でお茶を戴き一休みしました。

休憩室には売店も有り、お花やお線香の他に川越に近い所から懐かしい名店のお菓子が置いて有ります。

他にどう言う訳か京都の伊藤軒(どこかで聞いた名前でしたが)の和菓子類も売っていたのです。

暑く広い墓地内を歩いたので喉がカラカラに渇いて、休憩室の自動給茶機のお茶の一杯で喉が潤ったせいか、食いしん坊の私は綺麗な美しい京都のお菓子にくぎ付けです。

都合の良い事にセルフで竹の籠が用意されていたので幾つかを買い求めて帰路に付いたのです。

今の季節でしょうか鮎の和菓子が一つ竹の籠に残っていましたが、「二人で一つじゃ・・」と諦めた私です・・

東所沢駅の直ぐ近くに中華料理の店があり、毎年遅い昼食を此処で取ります。

中国の何たら?地方(スミマセン名前を憶えて無いのです)出身のマスターが作る料理はボリューム満点で・・その昼食の話は飛ばして🙇

帰宅してテーブルの上に並べたお菓子がこれです。

翌日オヤツの時間、何気なく二人で半分こして食べた八つ橋どらが抜群に美味しかったのです。

「旨いねコレ・・」「美味しいね・・明日又半分こね・・」

同じく伊藤軒の三千院の竹なるアラレも流石上品な香ばしさで、アラレ、お茶、八つ橋どら、お茶、アラレどら茶で今日も楽しいオヤツの時間でした。

勿論川越の銘菓初雁霞も歯ごたえが有って、こちらは日持ちが良いので次のおやつに取って置きましょう・・

ネットで伊藤軒八つ橋どらで検索したら8個入りで購入できるようですが、幾ら美味しくても二人では食べきれないでしょうし・・残念ながらいつか又の機会に・・又とお化けは二度と出て来ないとも・・

でクリックして目で楽しみました・・・

伊藤軒の事ですが昨日南柏の高級?スーパーアプリへ何年振りかで行ったのです・・

私の頭の何処かに「伊藤軒・・確かアプリに有ったような気が・・・」・・で話は続きます。

国民宿舎鵜の岬に急遽明日二人で行きます。ネットに空き室情報が出て、即電話を入れたら未だ大丈夫だったので申し込みました。

私達の話で申し訳け無いのですが、これには事情が有って正に今日の決定です。伊藤軒の話は又いつか・・・

 

 

 

 

 

コメント

常盤平団地の53年119 雨の日の松戸市長選挙とビニール袋

2018-06-11 15:46:39 | 食いしん坊

新潟市長選挙の結果はニュースになりましたが・・

昨日行われた当地松戸市長選挙の結果は未だ解りません・・ローカルニュースでも出ないし、新聞は今日は休刊日ですし・・

昔松戸市には市役所の直ぐやる課で全国的に有名になった松本市長が居り選挙の度に薬局を増やして地元では選挙でも強い市長で有ったと記憶しています。ミール?外国人?候補者、NHKに批判的な候補者?市長選挙も変わって来たようですが・・オカシナ国政に見えない市政、選挙の結果は見えてるのですが市政の姿勢はサッパリ見えません・・余り関心を持たない市民の私にも責任が有るのかも・・・

マツモトキヨシは2代目以降、ドラッグストアで業界の全国区になりましたが・・・余談です

午後は雨模様、今度の選挙ですが候補者は4人もいるのですが、市政に対する争点も無しで、私も 殆ど関心が無く夕方まで選挙に行く気も無くと言うより忘れていたというのが正直のところだったのです。

そろそろサイゼリアへ行く時刻かなと、外出支度に掛かった時「お父さん、選挙行くの?」「あ~そうか・・行くか?・・」序でに行くなんて不謹慎と言われても仕方有りませんね・・・

投票の方法は用紙に4人の候補者の名前が記されており、いちいち名前を書くのではなく、プラスティックの丸い棒状の先を押すと〇印が付くようになっている新方式?簡単だけど、妻は後で「キャップが付いていて、まごつくね~」間誤付くッてこんな字?

投票所は団地の隣の常盤平第一小学校です。今は晴れた日でも一般の人は入れない校庭です。

入り口近くの下駄箱が懐かしい・・昔国民学校一年生の時、誰かに運動靴を下駄箱から何処かへ隠されて、悲しくて泣いて先生に訴えた思い出が・・

我が家の娘達も6年間過ごした小学校は以前は自由に校庭にも出入り出来て私もつい二三年前まで広いグランドを駆け回ったり、鉄棒などで遊んだことが出来たのですが近頃は一般の人達は普段でも自由に中へ入る事は出来ないようです。

廊下には生徒さんの作品が並んでいました。

頑張る子が多いみたいです、私達も頑張らなくちゃと・・・

「お父さんより字が上手だね~・・しっかり読めるもん」どうせ私の字は自分で書いたのに、後で何を書いたか自分で判らなくなる代物ですよ!

不思議なもので投票を終えて市民の役目を果たした気分?・・

帰りがけ、傘置き場の傘を何気なくヒョイと持ち上げた私を見て「お父さん!その傘違うでしょ!」一瞬の事です、ドキリッ

シマッタ!手にしてたのは他人の大きなビニール傘、私の傘は小さなビニール傘でした。

慌てて戻す私、手前の自分の傘を手にして・・・幸い辺りに人はいませんでしたが・・

単に気が付かなかっただけなのですし悪気も全く無かったのですが・・・

持ち主に現場を見られなくて良かったし、でも妻の手前これは恥ずかしかった、バツが悪かったと・・ムッツリと・・

サイゼリアの帰り何時ものドリンクを買って、今度も序でに大きなビニール傘を買ってから雨の家路を、今度は雨に濡れる心配も無く帰る事が出来ました。

下駄箱の写真を撮ってから、昔の自分を思い出しながら何気なく取り出した他人の傘は私のチャチな傘と同じ白色の柄で重さだけが確かに違っていたのですが本当に冷や汗ものでした、きっと私とは違い選挙の投票だけでいらっしゃった方だと思います、「わざわざ投票にいらっしゃってご苦労様です」お会いしなくて良かったのですが・・ムニャムニャ・・・

そうそう今日はサイゼリアでデカンタ(250㎖)でロゼワインを頼みました。グラスを二つ注文するよりも僅かですがお得のようです。

只、お店の方で日頃馴染みのお客様に「ワインはグラス二つよりデカンタの方が少々お得ですよ、いかが?」と勧められればいいかなと思う私です。けちん坊で食いしん坊の私なのです。

ゴチソウサマ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント

常盤平団地の53年115 ネギ畑&枝豆畑

2018-06-05 21:26:14 | 食いしん坊

団地周辺にはネギ農家が何軒か有ります。

夫々にプロの農作業が有るようです。

ネギにも早生晩生と種々有るようで、市場の相場を見ながら収穫して出荷する時期を決める等、生産から販売まで一貫して取り組まねばならない様なのです。

私には綺麗な農作業だけが見えてしまうのですが・・・

こちら枝豆農家ですが、ネギとは少し異なります。

農協へ出荷?の農家さんです、生育は今年も順調のようで・・

お客さんに数株づつ区画を決めて収穫して貰う農家さんの5年目で、今年は3回に分けて種を植え付けたようです。農薬を少なくして栽培された枝豆は美味しいと評判でネットで募集すると直ぐ売り切れるそうです。

以前はこの農家が自分の畑の傍で、葉っぱの付いた枝豆を売る日に駆けつけると入手出来て、取れたての枝豆を直ぐ家へ持ち帰り、4~5個鞘の付いた枝豆を、文字通り枝ごと茹でて食べられたのですが・・・昔・ゴチソウサマでした。

 

 

 

コメント

常盤平団地の53年92 団地産山椒の葉の佃煮 1

2018-05-03 09:56:38 | 食いしん坊

常盤平団地内には誰が植えたでも無い山椒の木が生えてます。私達の棟の外れには明らかに誰が植えたのか解らない、?いや以前から自然に生えていたとしか思えない山椒の木、昨年あたりから一緒に植わっているつつじの株と同じ根元から遠慮がちにチョロチョロと棘を持った山椒の枝がつつじの葉の間から飛び出すように伸びています。

先日夕方通りかかった折に、これを見つけて、枝先の柔らかそうな枝葉を指先でつまんでズボンのポケットにそそくさと仕舞い込んで帰宅しました。

テーブルの上に広げた山椒の葉を見て妻は「如何するのこれ、佃煮?・・」「ウン?何とかなるかな~・・」

 誰にも見られないように、あたふたと摘み取った葉は、御覧の通り僅かな量になっていましたが、これが滅多矢鱈に美味しい甘くて酒の肴にも抜群、普段は晩飯でご飯は食べないのですが、思わず妻のご飯を半分分けて貰った位美味しかったのです。でも量は僅かだったのでアッというまに無くなりました。

「去年は山椒味噌に したのよね~・・でもコレ昔妙義山麓にある東雲の親戚のおばちゃんが作ってくれた味じゃ無い、砂糖や味醂を使ったからこんなになっちゃッたみたい・・」とブツブツ言っていたのです。

暫らくして団地内を散歩しながら、あちらこちらに山椒の木が植えて有るのに気が付いたのですが、どの木も団地棟の入り口前だったり、花壇の中だったりで、人目が気になって中々手が出ませんでした。

ある地区の団地棟の入り口近くに一本だけ山椒の木が目に止まりました。どうやらこの木は元から自然に生えている状態に見えたのです。

早速、素早く一つ、二つと・・そこへ誰かが後ろに寄って来る気配が・・近所のおばさんらしきご婦人が私の背後に立ち止まり、いきなり「山椒の葉って香りが良いのよね~」

驚いた私、悪さをしているのを見つけられた子供みたいに、「あ~っ、スイマセン少し取らして下さい・・」

おばさんは「どうぞどうぞ・・誰が取っても良いのですから」と許してくれたのですが、立ち止まった儘、一向に動こうとしないのです。

更に慌てた私「佃煮にして食べるんです・・あの~?ご近所にお住まいですか?」

件のおばさん、眼の前の入り口の上を指差して「ここの上に・・」ニコニコして階段の方へ歩いて行かれました・・思わずお辞儀して見送る私でした・・

私のこの恥ずかしい出会いは妻には内緒です・・

再び妻は機嫌よく、私が恥をかいた山椒の葉で子供の時の妙義山のお婆ちゃんの味に挑戦してくれたのですが

妻は「大体こんな味だった」というのですが私好みの味とはかけ離れた代物でした。

「辛いよ、辛いバッカリだよ」「辛いのは実も入れたからよ・・」これが後で私の山椒佃煮初挑戦に響くのですが・・・鈍い私ですので、その時は気付きませんでした・・ゴチソウサマ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント