団地夫婦の日々

常盤平団地の53年、団地内散歩で気付いた事を時々に

常盤平団地の53年198 昆虫たちの予感?

2018-09-30 22:11:19 | 夫婦

 久し振りにホクホクのサツマイモを戴きました、夫婦共スイーツとかいうベタベタのお芋は敬遠です・・年寄りですから胸焼けするような情熱は有りませんし・・お茶を飲み飲みでゴチソウサマ

鳥や昆虫は嵐が来るのを予知するのかも知れません。

台風が上陸して列島縦断のニュースが流れている中、今日は大谷の日では無かった事を確認して、昼過ぎ月末の日立出張で老化運転?と寝不足で鈍ったご老体は未だ雨の来ない内にと散歩へ・・

 花壇と福祉センターは先月の写真です。 

先日は蝶々さんには申し訳ないが仲良く交尾の最中に長時間デジカメ向けてゴメンナサイ、お蔭で私はやぶ蚊に刺されて痒い罰は受けたのでしたが・・

花壇の前に暫らくしゃがんで居ましたらお花の周りをひらひら飛んでいた蝶々さんが綺麗なお花に止まり私の方に「どう?素敵でしょう、どうぞ、ごユックリと綺麗なお花をバックに艶やかな私の姿をお撮り下さいな・・」・・

お名残惜しいが、台風に備えて一生懸命に蜜を吸っている蝶々さんにお別れをして・・

このお花何と言う名前か知りませんが二羽の蝶々さんと蜂と黒い虫?こんなに沢山の昆虫に蜜を吸って貰ってお花冥利に尽きますね・・

昆虫の世界では若しかして今夜の天候異変を察しているのかも知れませんね・・

 ずぶ濡れの雨ん中、電線に止まったカラス夫婦も台風が気になるみたいでした・・私達も心配しています。

 

 

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 常盤平団地の53年197 ... | トップ | 常盤平団地の53年199 ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

夫婦」カテゴリの最新記事