団地夫婦の日々

常盤平団地の53年、団地内散歩で気付いた事を時々に

台無し4(終わり)

2015-09-28 18:31:18 | 日記
横綱が言い訳しない!
コメント

台無し3(あきれた!)

2015-09-28 08:58:43 | 日記
稀勢の里・豪栄道の取り組みを見て納得してTVを笑点に切り替えた。(いつもはビデオに撮って置く)6時にNHKに戻したらまだ鶴竜のインタビューをしてた。何かおかしい?と思ったら、案の定優勝決定戦で時間延長だったらしい。今朝の新聞で本割で鶴竜の無気力相撲(片八百長)をやんわり北の湖理事長が指摘した記事が・・本割で懸賞が何本付いたか知れないが、これは照乃富士に対してのお見舞金と考えた方が妥当である。決定戦では懸賞は付かないが、優勝すれば鶴竜に取っては同じモンゴル、なんて事無い千秋楽の締めとしては出来すぎの横綱自演自作の演出である。大相撲はこれだ良いのだろうか?尤も出された懸賞せめて照乃富士に渡されたのは慰めか?然し大相撲は一対一の真剣勝負、殆どのお客がそれを見に来ている事を、横綱は自覚していない!。
コメント

台無し2

2015-09-27 10:16:31 | 日記
直後は腹が立った。一晩考えた。あの一番、行事は立ち合い不成立を宣言、飛んだ鶴竜にこんな大一番で横綱が立ち合い変化などトンデモナイ、やり直せと命令したように思えた。二度目の立ち合い今度は反対に飛んだ。確信犯である。今場所一番の大一番、しかも直前に照乃富士が全く力が出せない相撲があった。千秋楽に結びの一番、そして決定戦でも又戦える。稀勢の里、残した後シャニムニ前へ、腰高でひっくり返った。まだまだ横綱は遠い、と言うより、ここ等あたりが限界か・・
今日千秋楽15日間満員御礼の国技館、結びの一番残して、お客さん席を立つ人が続出、観客がパラパラの寂しい表彰式に成って仕舞った。なんて事になったら大相撲の隆盛も終焉かも知れない。大相撲に心技体を兼ね備えた横綱が現れる時代は来るのか、日本人横綱で無くとも良いモンゴルでも何処の国でも良いブーイングが起きない相撲が見れたら、それで良いのだ・・ラグビーを見習えって、確かにそうだな~・・
コメント

台無し

2015-09-24 18:27:15 | 日記
鶴竜よ、千秋楽結びの茶番は見ない!見たくない!
コメント

常盤平団地の50年66

2015-09-21 11:42:05 | 日記
今日は敬老の日昨日が私の誕生日81歳、80歳に一つ加わっただけの話、夏バテで体調を崩しかけたが、やっと元に戻ったか?ラグビー日本勝利で気分良し、今朝はやっとブログに投稿できそう・・体調を戻すには年寄りは休んではダメ、私は歩くことにしている。一週間前の日曜日、八柱経由、松飛台、五香と初めての散歩コース(人通りの少ないのが精神的に楽)松戸国際高校(長女が通った頃は松戸南高校だった、外国人生徒が増えたのか名前が変わってる)の先に、もう一つ学校がある。この道を行くのは初めてなので、何も考えることなく歩いていたら、不意に「オスっ、コンニチハ!」? 耳が遠いせいで、何を言われたか自分では解らなかった、見ると一段高い金網越しのグランドからユニフォーム姿の男子生徒10人程?がこっちを見つめて不動の姿勢である、一瞬ビックリ声も出ない、高い所から見下されて、数歩行き過ぎた所で思わず立ち止まったが、矢張り私は声が出なかった。数秒後、私は松飛台に向けて歩き出した。気持ちは後悔である。何故あの生徒達に「ガンバレ!」の一言返せなかったのか・・・それから一週間日曜日1万歩コースの先週の道を今日も歩くことにした私、もしかして今日もあの生徒たちに声を掛けて貰えるかも知れない、そうしたら、今度こそ「先日はゴメン、君たち頑張れよ!」と元気に返事してあげたい・・・然し今日は誰もグランドにいなかった、校舎の中からプラスバンドの甲高い音色が聞こえてきた。もしかすると今日はどこかで試合が有ったのかも知れない・・何だかがっかりしたが、今日もよく歩いた、食欲も戻り、帰り道ケンタで40周年記念のセットを買い、西友で5%引きのノンアルコールビール一週間分を買って帰宅。本日16000歩余り誕生日に今年最高の歩数であった。


コメント