毎日めいっぱい じゃなくて 気楽に行こう

人生折り返し地点、なにげない毎日を写真とイラストで綴ってます。

おやじバンド その2

2008-06-29 | Weblog
昨日わかばウォークにおやじバンドを聴きにいってきた。
文化祭で娘の演奏が終わって直行。
吹部のマーチングを観たかったのに~~~
2バンドのみだったけど、どちらもうまかったです
聴いていると、あちこちから子供達が集まってくる。
音が大きいから耳をふさぐ子や、釘付けになってる子、
数曲聴くうちに眠くなってお母さんに寄り添って寝ちゃう子。
どの子もかわいい~~。
音楽ってすごいね、自然と集まってきちゃうんだから。
来週は鴻巣で演奏するとか・・・鴻巣はちょっと遠いな~~。
熊谷のほうは13日だったかなー。
5月に行った時はまだ先だと思ってたけど
もう7月なんだな・・・早いなーーーーー

今日撮ってきた娘の写真を自宅で印刷。
綺麗に印刷できました。



初舞台

2008-06-28 | Weblog
娘の文化祭一日目行って来ました~~~
武道場での発表でした。
お客様もたくさんきてくれて皆緊張してたみたい。

演奏曲

2年生演奏
◆箏・十七弦五重奏
◆赤とんぼ
◆つち人形
◆HE’S A PIRATE
◆もののけ姫
◆石筍

一年生演奏
◆さくら
◆春の河

一二年生演奏
◆島唄

よかった~~~
やっぱり二年生はうまいですねー
でも、1年も始めて2ヶ月、週三回の練習であんなに
弾けるようになるなんてちょっと感動。
また明日も演奏ですが明日は浴衣を着てやるそうで
また行かなくちゃ
親ばか丸出し

感動した~。

2008-06-26 | Weblog
絶対彼氏が最終回でした。
悲しいラストだったよ~~。
泣けました。
ナイト~~~死んじゃったよ~~~
なんか、先週のラストフレンズの最終回は
なんとなく、ハッピーエンドになって
よかったと言えばよかったけど、
やっぱり今回のドラマの一番は
私的には絶対彼氏でしたね


生きてこそ

2008-06-25 | 映画・舞台
1972年の旅客機墜落事故をハリウッドが映画化。
極限のサバイバルをセミドキュメンタリー・タッチで描く。
飛行機の墜落シーンを始め、リアルな絵造りが最大のポイントで、
セットではなく実際に雪山で撮影されたシーンの重みには圧倒される。

チリへラグビーの遠征試合に行く途中の墜落事故。
そのほとんどが大学のラクビー部員。アンデス山脈に墜落して
72日目に奇跡的に救出されるのだが、9日目に、死亡した友人の肉を
生きる為に食べる選択をするシーンが衝撃的だった。
生徒たちの苦悩。。。当時の生存者のインタビューが特典として
収録されていたが、そのことを家族に話せなかった人も多くいたという。
生きる為とはいえ、友達の体を食べることは想像もつかない苦悩だろう。
最初は口に入れても飲み込めずには吐いてしまっていたという。
当然だろうな・・・
幾多の困難を乗り越えて協力・励まし合い、最後まで
望みを捨てなかった生徒たちの過酷な72日間は
現実なだけに重く辛くそして感動的だった。

リトル・ミス・サンシャイン

2008-06-21 | 映画・舞台
ファミリー&ロードムービーなんですが
これほんとに面白かった!

勝ち組・負け組にこだわるお父さん。
どスケベで麻薬吸って老人ホームを追い出されたお祖父ちゃん。
料理嫌いなお母さん。
パイロット試験合格の縁起を担ぎ半年以上も口をきかず筆談中のお兄ちゃん。
同性愛者の叔父さん。(教授の叔父は好きな男子生徒にふられ自殺未遂)
めっちゃぽっちゃりお腹なのにミスコンをめざす少女オリーブちゃん。

この超個性的な一家がオリーブちゃんのリトル・ミスサンシャインコンテスト
に向かう、一泊二日のワゴン車の旅の話。

たった2日間の話なのにいろんなことが起こります。
それがどれも可笑しくて可笑しくて、そして最後はちょっとホロリ
とさせる。そんな映画です。
是非観て見て~~~!

私は中でもオリーブちゃんとお祖父ちゃんが好きでした!
お祖父ちゃん振り付けのオリーブちゃんの勝負ダンスシーンが
お腹抱えて笑えます。

とんかつ弁当

2008-06-19 | Weblog
朝からとんかつ揚げまして弁当に詰める。
濃いな~~~。揚げ物つらいです。

新聞やニュースで脊椎動物の祖先はナメクジウオだったという
話題がでていた。
以前はホヤだったとう説もあるとか。
進化ってすごいね~~~ナメクジ・・・まーウオってついてるだけ
いいけど。
この時期は庭にナメクジがいっぱいいて
ドッグフードなんか庭に置き忘れるものなら
寄ってきてるし。。。。肉食ですか?ナメクジって・・・?
ナメクジ苦手です。ヒルよりはいいけど。
小さな頃田植えの手伝い(邪魔)してたら
足にヒルが吸い付いて気色悪かった・・・・

つまらない水曜日

2008-06-18 | Weblog
水曜日は面白いドラマも無く
けっこうつまらない。
だから別の楽しみを見つければいいのに
だらだら過ごしちゃうんだよね。
そんな日に本読むとか、手芸するとかすればいいんだけど
結局家事の合間にうたた寝してるくらい。

娘は邦楽関係の発表会でしたが、
一年なので会場の扉係りだったらしい。2時間近く
扉の開け閉めをやっててつまらなかったそうです。
まーだれかが役目をしてるわけだから
それも大事なことですよ。
プロの琴ニストさんの演奏を聴けたらしく
感動してました。
息子の影響で吹奏楽は結構聴いてきたけど
これからは邦楽も聴く機会ができて貴重な体験ができると
思うと子供ってありがたいな~~~。

最近は

2008-06-17 | Weblog
このごろは毎日が自己嫌悪に陥ってる感じ
仕事から帰宅すると
一日を振り返り、あの時の言い方きつかったかな。とか
親切にやさしくおしえてあげれてたかな。とか
嫌味を言ってなかったかな。と
新人の方たちへの対応をあれこれ反省している感じ。
で、今日こそは「やさしく!」って気合をいれて出社
するのだけど、忙しさの中でどうしても
嫌な言い方になっていたりする。
なんの進歩もない自分に毎日がっかりしながら
会社に行くのが気が重い日が続いています。
自分は人に教えるには向いてないな。
自分の仕事でさえ曖昧なときが多々あるというのに。
それを思うと社員の二人の女の子たちは凄いと思う。
私の同じ質問にいつも笑顔で教えてくれる、
私もそうやって何度も同じ質問を繰り返しながら
学んできたはずなのに、
自分の小ささが恥ずかしい

さてと、出勤しなくちゃね。

虚空の旅人

2008-06-15 | Weblog
虚空の旅人は守り人シリーズの外伝。
成長したチャグムにひたすら感動。
勇敢で、思慮深く、魂が清らか。
過酷な運命を命を懸けて守ってくれた人たちの思いと
自らそれを乗り越えてきた強さ。
それらを経験してきたからこその成長が
わが子のごとくうれしく感じた。
また師であるシュガとの信頼関係も心に響く。

児童書なのでたくさんの子供たちに読んで欲しい。
すばらしい本です。

これでシリーズ4作だな・・・
さてと、5作目にはいるぞ~~~!!


おまけ

2008-06-15 | Weblog
ブルーポイントのランチ。
あまり上手く撮れてないよ~~
素敵なオープンカフェを撮りたかったな。残念。