赤い靴で 街あるき

横浜の波止場から~♪函館に。
街の散策やキッチンの片隅から。見たり聞いたりの「ひとかけら」を綴ります。

桜散策@大岡川

2010-03-31 | 街・散策(横浜)

    

世界に誇れる、日本らしい季節感のあるおしゃれな広告だと、
私が思っている「千鳥が淵の桜が咲きました」
東京・千代田区の新聞広告ですが・・・
うっかり見逃したのか、それとも横浜版には掲載しなかったのか
今年は見ていません。

ちょっと、がっかり。

その代わり(?)・・・
「大岡川の桜が咲きました」と、赤い靴広告を出しましょう(笑)

かつては、材木運搬に使われていたという川。
今は、川沿いの桜並木で有名になりました。

    

京浜急行、井土ヶ谷~弘明寺までを川沿いに散策。
満開にはまだ早く、後ろを歩く人やすれ違う人たちが
「あと3日くらいでしょうかねぇ」と話していたのが面白かった。
み~~んな「桜の満開予報士」なんですね。

桜の木々には、ピンクの雪洞が沢山ついていて
飲食店などの店名が書かれていますが・・・

フラダンス・高齢者体操など、古木にふさわしい(?) ぼんぼりも。
         ↓
     

川幅が広いので、東京・目黒川のように桜が
川面を覆うような華やかさはありませんが・・・

   

きれい!!

ただ・・・写真ではわかりませんが、川そのものがきれいとは
いえません。
川自体がもっと綺麗なら、さらに美しいのですが

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

スープおにぎり(休日ランチ)

2010-03-29 | Buon Appetito(召し上がれ)
  

焼きおにぎりに、スープ!!大好きです。

初めていただいたのは、お酒の席でのこと。
〆に出たのですが、小さめのお握りに美味しいお出汁が
かかった和風テイストのものでした。
おにぎりの焼き目が香ばしく、普通のお茶漬けとは
一味違って、それ以来のファン

私が作るのは、トマト味のイタリアン風、キムチを入れた韓流etc・・
その日の気分や、冷蔵庫の在庫状況(笑)で、色々です。

これは中華っぽい和風かな??
ダシ汁に鶏肉を入れて、ごま油風味。長ネギと三つ葉をたっぷり。
最後にすりゴマをかけました。

おにぎりは、小さめのものを冷凍庫に常備。
それを、電子レンジで解凍&暖めの後、フライパンで焼きます。
さっと焼き色がついたら、後は、楽しくアレンジ。

桜が開花したと言っても、まだ寒い日も・・・
こんな、暖かなものがうれしいこの頃です。
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

今月の課題

2010-03-27 | 日々のひとかけら
   

晴天の土曜日
桜が開花したし、どこかへ・・・と、チラッと思った朝でしたが
そんな<桜の誘惑>にも負けず、本日の課題をこなしました。

はい。かねてからの課題はこちらです。
   

ベランダの『ウッドデッキもどき』。ベランダの照り返し防止に
敷いてみたのですが(記事にしたかも?)真夏の暑さ対策に
かなり効果があった、優れものです。

でも、板の下が気になる。チャチャッと簡単にお掃除できない。
「板を取って、デッキブラシで綺麗にしたい」
でも、寒い時はイヤ。暑い季節もご遠慮したい。
雨の日もできない。
・・・となると・・・季節的に今だよね。と、かねてからの計画!!
今月の課題でしたが・・・
本日、無事、任務遂行いたしました


それほど汚なくはなかったのでホッと安心。
でも、今日は部屋の模様替えもあったので、ベランダ全部は
出来ず、終わったのは1/3。まだ、2/3が残っています。

残り2/3は、桜が終わってから(笑)

模様替えとお掃除を終了してから、ベランダからの桜見物(?)
望遠で撮ってみましたが・・・
ピンク色の濃度が、日ごとに濃くなっています。

  

明日は、さらに濃くなっているのでしょうね   
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

今月のお菓子

2010-03-26 | Buon Appetito(召し上がれ)

        

今月のお菓子は、先日作った文旦ママレードを使ってみました。

皮だけなのでピールもどき(笑)ですが、煮詰めかたが
ピールというよりママレードに近い。
だから、シロップもあるので、そのシロップも入れて
オレンジキュラソーも入れて
でも、クルミやアーモンドは入れず、シンプルに純粋に
柑橘風味だけを楽しむパウンドケーキです。

焼きあがってから、あの「お日様レード」をたっぷり塗って。
さらに柑橘濃度アップ

あんなに簡単に作れたのに、こんなに美味しくて
良いんですか?・・・という・・後ろめたさ(笑)さえ
あるような美味しさ!!

友人たちから「忙しいのによく作るねぇ」と言われますが
私が作るのはさくっと作れる簡単なものだけ。
楽しく作って美味しく食べる。
いつも、「今月のお菓子」というより「今月のおやつ」
言ったほうがいいようなシロモノです

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

ヨウコウザクラ

2010-03-24 | 日々のひとかけら

    

東京と同じ日に、開花宣言が出た横浜ですが・・
開花宣言が出たソメイヨシノが満開になるのは
もう少し、先のこと。

今が盛りとばかりに華やかに咲き誇っているこちらは
ヨウコウザクラ(陽光桜)です。

   

ソメイヨシノより早く咲き、花がちょっと大ぶりの桜です。

そして、こちらも今が盛りの、雪柳。
  

白い花って大好きです

  

定点観測芽・・いえ、個人的標準木(笑)の桜子。

 

きょうの横浜は雨。
雨のむこうに・・・我家のベランダから見える桜の木々たちが
ほんのりピンクの塊りとなって見えます。

明日も雨の予報ですが、雨上がりには、ピンク色がさらに
濃く見えることでしょう。

コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

桜の前に

2010-03-22 | 日々のひとかけら

きょう、東京の開花宣言!
まもなく、たくさんのブログがサクラ色に染まるのでしょう。
その前に・・・ママレード色(笑)のお花を・・・。

ミツマタです。

   

もうずーっと前のこと。
ピアノの先生のお宅でレッスンの後、お茶を頂いていた時
「今、保土ヶ谷公園(横浜の公園)にミツマタが咲いているわ」と、
先生がおっしゃったのです。

「えっ?コウゾ、ミツマタって和紙の原料だと習ったことが
あるけれど、そのミツマタですか?」
思わずセットで出てきた<コウゾ・ミツマタ>、子ども時代の
記憶力に自分で驚きながら・・・尋ねました。
「そうよ。ミツマタは枝が3つに分かれているの」と先生。
              ↓
   

この会話でミツマタを知りましたが、たぶん、北海道に
生育しない木なんじゃないかしら?

・・で・・こちらも、たぶん・・・北海道になかったと思うのですが
サンシュユ。

   

漢方薬に使われているのは、花ではなく実かしら?

そんなこんなで、とりとめのない<お花情報>。
でも、桜の前の前菜などとはおっしゃらないでくださいましね。
どの花もきれい。メインディッシュ!!

SMAPが歌っていましたよね?
どの花が一番なんてことない・・・って

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

お日様レード

2010-03-20 | Buon Appetito(召し上がれ)

    

ベランダからの陽射しを浴びて、キラキラ輝く子たち。
お日様の子どもみたいです

蜜柑やオレンジ、トマト、林檎etc・・・お日様の子どもみたい。
幼い頃に、そう思ったことがありますが・・・。

先日の文旦ママレード(あの後、冷凍しておいた大量の皮で
再度作りました)を、えらくお気に召した我家のこしあん党党首が
「皮だけでもこんなに美味しいなんて!!甘夏で本格的ママレードを
作ってみたら?」
これほど好評なら人生2度目のママレード作りをしようかな・・と
思っていたのですが、何というタイミングの良さでしょう。
夫の実家へ行くと、夏みかんがゴロゴロ!!

「ご自分の家の庭でなった夏ミカンをもらったけれど、酸っぱくて。
でも、柑橘好きのKさん(アタシのこと)なら食べるでしょう」・・・と。
はいはい。喜んで

皮をむき茹でこぼしてシブ味を抜く。実を取り出して皮と
一緒にコトコト煮る。・・・夏ミカン7個と格闘(笑)
時間はかかるけれど、作業は単純だし、工程が楽しい

煮沸消毒した瓶に詰めましたが・・・・↓

  

マイ・フェアレディ誕生!!
めっちゃ酸っぱいミカンが、驚くほど洗練された味になり、
素敵に美味しくできました。
アイスクリームにかけたり、パンに塗ったり・・・。
それも、どっさり。たっぷり使うので、消費速度は新幹線なみ(笑)

すぐに消費するのなら、煮沸消毒は不要だったかもしれませんね

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

レンコンきんぴら

2010-03-18 | Buon Appetito(召し上がれ)

     

買い置きしてあったレンコンと蒟蒻を使って、新聞の料理記事に
載っていた、キンピラを作ってみました。

レンコンの歯ごたえをガッツリと味わいたかったので
レシピよりも大ぶりに切ったし、味付けもアタシ流ですが。

後ろに写っているのは、ゴボウのしょうゆ漬け。
醤油・お酢・ごま油・みりん・砂糖・赤唐辛子を混ぜたタレに
茹でたゴボウさんを漬けておくだけの、簡単レシピ

どちらも作り置きしておける「おかず」。
こんな常備菜が冷蔵庫にあるだけで、うれしい。
食事作りが大変なわけでもないけれど、気分が楽です(笑)

80才を超えた(母の同級生ですから)お母様と、母娘2人で
住んでいるかたが、「夜、仕事から疲れて帰ってきても、
煮物とか何かを翌日用に作っておくの。そうすると、精神的に
楽なのよ」と話していたことがあります。

常備菜を作っていると、いつも彼女の言葉を思い出しますが
夫と2人。お気楽なアタシでも・・・よく分かります。
気分が楽!!というのが

コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

匂いはすれど・・続編

2010-03-17 | 日々のひとかけら

    

ワタクシの品性を疑われるような(笑)昨日の記事でしたが・・

ほほほ。見つけましたわ。匂いの正体
今日の昼間、警察犬のようにくんくんと匂いを追うと
あった!あった!咲いていました。
柵のかげに隠れて(?)いるため、夜だと分からなかったのですね。

きょうは最高気温22℃の横浜。
沈丁花も満開の香りだったようです。

暑いとさえ思った気温でしたが、最寄り駅で私の前を
親子連れ(ママ&抱っこされた赤ちゃん、4才くらいの女の子)が
歩いていたのですが、4才のおねえちゃん。暑いんでしょうねぇ。
上着を手に持ってTシャツ姿でした。
保育園の帰りらしく、カバンや荷物もあるけれど、ママは大きな
バッグを持ち、そして赤ちゃんを抱っこしている。
おねえちゃんとしては、自分の上着やカバンは自分で
持たなければならない。

足元は長靴。そう・・今朝は雨だったものね。

ママの両手がふさがっているから、手をつなげないので
ママの服をしっかりと持っていました。
でも・・・駅の階段を下りるときは・・・手をつないでくれたママ。
うんうん。良かった。しっかり歩くんだよ。
もし、こけたら後ろから支えてあげるぞーと思いながら
可愛いペースに合わせて、後ろからついていったアタシ・・
ストーカーかよ(笑)

まるで、その女の子のように健気で可愛らしい
定点観測木の<桜子>・・・撮ってきました。

   

開花が、近づいているようですね

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

匂いはすれど・・・

2010-03-15 | 日々のひとかけら

    

とろ~んと雲っていた、今日の横浜。
二日酔いを知らないアタシですが・・・
二日酔いのような(?)とろ~んとした空だと思いました。

最寄駅までの途中で見た、早咲きの桜。
とろりん空に、とろりん桜で、春うらら~な光景でしたが
写真にすると、ぼんやり~な光景(笑)。

散歩コースの定点観測木『桜子』も、開花が近づいていると
思いますが・・・
忙しくて、なかなか行かれません。  

                                                                   

曇っていて、雨もパラパラの横浜でしたが、夜道を歩いていると
どこからか沈丁花の香りが漂ってきました。

「匂いはすれど姿は見えず。まるでお前は、○のような」
あらあら、レディ赤い靴としたことが・・

天国の婆やに怒られますわね。ホホホ。

そうそう、遠い昔のこと。高校時代、国語の授業中の話です。
太宰治の「富嶽百景」で、「井伏(井伏鱒二)先生が放屁をなさった」
・・の箇所になったとき。

T君が大きな声で「ホーヒって、なによー?」    

・・・みんな笑いをこらえながら・・シーン。

その静まり返った中で、さらにT君が大きな声で!

「えっ!なんだよ。みんな知ってるのか?
なぁ・・△△(臨席の女子の名前)」


聞かれた△△ちゃん。17才の乙女です
答えられるわけないじゃん。

何年かたってからも「あの時は、本当に恥ずかしかったよ」と
言ってましたもの。

なぜか、この時の結末の記憶はありませんが、たぶん先生が
説明して、一件落着したのでしょう。

そうです。
昭和の時代の女子高生は、クラシックで可愛らしかった

あらら。沈丁花から脱線して、ごめんあそばせ
でも、夜道に香るのが沈丁花で良かった~と、思ったりもして(笑)。

春の夜は、懐かしい思い出も運んでくるようです。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加