赤い靴で 街あるき

横浜の波止場から~♪函館に。
街の散策やキッチンの片隅から。見たり聞いたりの「ひとかけら」を綴ります。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

羊蹄山(ようていざん)

2014-05-26 | 街・散策(他の街)

先日、札幌から帰ってくる途中に撮りました。
「蝦夷(えぞ)富士」。羊蹄山です。

これ以上の晴天を望むことはできない・・と
思えた素晴らしいお天気でした。

快適なドライブでしたが・・・
北海道は広い。高速を通っても、札幌~函館は 4時間以上!

   

ある日、バレエの先生が言ってました。
東京や大阪のバレエ仲間からメールが来ることがある。
「北海道に来ているの。今札幌だけど、1時間くらい時間とれない?」と・・・・

1時間??
中間地点までお互いに車を飛ばしても・・・ムリでしょ。

スタジオの生徒一同。大きくうなずきました。
わかります~。よくある、とんでもない誤解です。
   

札幌~函館。・・・で、所用時間40分。

北海道は九州+四国より広いのです。

だから・・・仕方がないのかもしれません。
札幌っ子の私が「函館弁」が聞き取れないことがあっても・・・

コメント

菜の花

2014-05-23 | 街・散策(函館)

とお~い、遠い記憶の先に「浜離宮の菜の花」が
浮かんできます。

あれは・・・いつだったのか?
菜の花の向こうに見えたのは 山並みではなく、ビルだった・・・

   

都会大好き。人混みも平気のワタシでしたが・・・
今、こうした<のどかな風景>にすっかり満足しています。

   

大好きなソフトを食べるために訪れたこちら→☆
冬期間はクローズされています。今シーズン初訪問!
今年も何度か訪れる(食べる)でしょう。

いつものバニラソフト。
溶けるので 写真は撮らず・・・こちらもいつものことですね(笑)


先日、いつもの散策路に、大好きなライラックを見つけました。

  

私は紫の花と白い花が好きなので、両方の色があるライラックは
大好きな花ですが・・・ここには紫だけのようです。

  

八重桜はまだまだ綺麗。健在です。

  

  

花の散らないうちに・・・と焦りながら、前回の記事から 1週間以上経過。
よくぞ、もってくれました。


PS:浜離宮の過去記事はこちら→☆

「あの頃は毎日更新していたな~」と・・・・
過ぎ去った時間を 懐かしく思ったり
いただいたコメントを読み返しながら、コメントの皆さんを
懐かしく思い出したりしています

コメント (6)

百花繚乱

2014-05-15 | 街・散策(函館)

今、黄色の元気を競っているのはレンギョウとヤマブキ。
(撮る機会がなくて・・・レンギョウさんごめんなさい)


   

横浜にいた頃も ヤマブキを記事にしたことがあるが・・・
いつ頃、何月頃だったのか??
花々の開花の花暦が 北海道仕様へシフトしつつあるようで
自分の過去ブログを見ないと 思い出せません(涙)

ソメイヨシノは舞台から姿を消しましたが
八重桜が ぽってりとした可愛らしさで登場しています。

撮る瞬間に吹いた風で・・・ボケボケ↓

  

八重桜を見ると、大阪造幣局の「通りぬけ」を思い出します。
両側に重そうに垂れている花々は 見事でした。

実家の両親と、夫の母・叔母と、さらに叔父夫婦と大阪在住時に
3回(毎年)見ましたが、同行した6人のうち、二人が故人となってます。

  

足元はムスカリ。

  

そして「黄色で一番は私たちでしょ!」と言いたげな タンポポ。

  

花の命は短くて・・・・

頑張って記事にしないと 季節を過ぎるので・・・
  

本日2度目の更新。頑張ってみました。 

コメント

五月の沈丁花

2014-05-15 | 街・散策(函館)

歩いていると ほのかに香ってくる。

えっ?まさか・・・今頃?
キョロキョロ探すと、ありました。いえ、いました。
こちらの沈丁花は 今 咲くのですね。

  

百花繚乱の北海道。

郊外の沢をのぞくと、水芭蕉が咲き

  

沢の流れに指す光も、5月らしい輝きです。

  

食べ物系の名前(料理やお店の)は すぐに覚えるのに
お花の名前を覚えられないアタシ・・・・
足元を見ては「??」。帰宅して調べても 記事にする時は「?」
花たちに 謝りながらの更新です(汗)

でも、こちらは↓「いちりんそう」ですよね?

 

風に揺れて ボケボケですが「ひとりしずか」。

 

見るたびに思い出すのが 同じお名前のお干菓子。
あの小さな丸いパッケージと可愛いお菓子を思います。

足元から 目を上げると↓

 

ヤマアジサイでしょうか?

前回のつづきを更新する前に、函館のソメイヨシノの花びらは
風に舞ってしまいましたが・・・
今、日本列島の桜前線の最終地点。根室の桜がきれいなようです。

先日、ニセコ界隈をドライブしていたときも
・・・・水芭蕉の群生が!エゾヤマザクラが!
百花繚乱の北海道を満喫してきました。

そして、再び函館の水芭蕉を。

   

新緑が美しい季節です。
この美しい季節を、出来るだけお届けしたい・・・
更新を頑張るようにいたします。はい。

コメント (2)

麗しき影は桜花 ①

2014-05-07 | 街・散策(函館)

のびやかに広がる5月の空の下、桜の枝も伸びやかで・・・
桜花は誇らかに 華やかに 咲いています。

  

はるかに海を見渡すこともでき・・・
海と桜のコラボも うれしい風景です。

  

天気の良かった、この日(5月2日)。行ったのはこちらです↓

  

こちらに来るのは初めて。
一昨年か?昨年?は桜が(鳥に食べられて)咲かなかったそうですが・・・

  

今年は お見事。

  

博物館の白い建物に寄り添う 桜の影は優しく華やかで。。。。
「麗しき影」に 魅せられてしまいました。

コメント

バルデビュー③

2014-05-06 | 街・散策(函館)

ごめんなさい。
やっと、バル記事最終回です。

トップ写真はこちらのカフェ。

重要文化財の建物で、以前から行きたかったカフェです。
メニューはこちら↓

 

店内が混んでいたので、お外の席にしました。
すぐにサービスされると思ったので。

ところが・・・
お外チーム3組(6人)。忘れられてたらしい

寒い~~。

しかも、3組目に先にピンチョスを持っていくし
1組目のカップルより、2組目の私たちを先にしようとするし
(もちろん、あちらが先ですよ。と言いましたが)
1組目のドリンクを間違ってるし

さっき、メモしてたのに。

寒いのと、ピンチョスのお味が・・・で。
料理を撮りませんでした(笑)

まぁ、バル当日はとんでもなくバタバタしてるから
仕方がないのですが。

あっ、カフェに隣接した建物も素敵でしたよ。



   

最終は、ロマロマの愛称のこちら
この建物の1階にあります。
  


だいぶ暗くなってきたし、けっこう冷えてきました。




キッシュとコーヒー。
サラダもついて、回ったお店の中では一番ボリュームがありました。



寒いと言いながらも、潮風を浴びながら
市電の停留所一駅以上、ぶらぶら歩き
キョロキョロ眺めてみると・・・

横浜だったら、カフェやレストランにすると、すぐ人気スポットに
なるような素敵な建物が、そのまま朽ち果てようとしてる。

沢山の人が住んでいる都会とは違うけれど・・・

もったいない。
寂しい。

そう思いながら、市電に乗って帰宅しました

次回バルは、9月5日。私の誕生日の前日だ~

コメント

修道院の桜

2014-05-05 | 街・散策(函館)

5月1日。函館の桜は「満開」!
去年より、11日早く満開になったそうです。

待ちに待った桜です。
連日、あちらこちらと桜散策・・・

こちらは昨日(4日)のトラピスチヌ修道院の桜です。

  

聖ミカエル様にご挨拶をしてから・・・・

  

歩んでいきます。  

  

 

昨年訪れたのが、咲き終わりの頃だったので

  

今年は、外せないぞ!と。

  

3日にも来て(笑)。
曇天だったし、満開には少し早かったので、翌日再訪しました。

時折、観光バスが来ると、団体さんで賑わいますが
私たちが行った時は、その団体の<波と波の間>。
ゆったりと、修道院の桜を仰いできました。


バル記事の続きも、まだでしたね
コメントのお返事も遅れているし。。。
ごめんなさい。
パソを開く前に、目が閉じてしまう毎日です。

これも「リア充」と 言うのでしょうか? 

コメント