赤い靴で 街あるき

横浜の波止場から~♪函館に。
街の散策やキッチンの片隅から。見たり聞いたりの「ひとかけら」を綴ります。

トラピスト修道院 ②

2013-05-31 | 街・散策(函館)

ごめんなさい。
延々と1週間!ソフトクリーム画像でストップしていました。

八重桜が満開かも・・・と24日に訪れたトラピスト修道院ですが・・・
満開にはちょっと早かった。(今日あたりが最高かも?)

  

でも、いつ来ても好きな場所。

      

まっすぐに伸びる杉木立の道は修道院へと続いています。

   

  

  

広い敷地の中を修道院の車が通っていきました。
車内の作業服姿の女性たちが、私たちに会釈を・・・。
働いているのは修道士さんだけではないのですね。

ここで20年以上働いていた女性から伺ったのですが
就業中にお昼寝の習慣(義務?)があったそうです。
「フランス風なんだろうねぇ。眠くなくても休んでください。
休んだ後でしっかり働いて下さいということだろうねぇ」



潮風が静かに芝をそよがせるような穏やかな日。
春から初夏になったと思わせるような日でした。

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

トラピスト修道院①

2013-05-24 | Buon Appetito(召し上がれ)

これ以上の恵まれたお天気はないだろう・・というくらい・・・
晴天でした。気温は17・8℃くらい。
風は心地良くサヤサヤそよぎ、鳥のさえずりを運んできます。

北斗市にあるトラピスト男子修道院へ行ってきました。
トップ写真は、アタシのライフワーク(?)。
ソフトクリーム研究です(笑)

スプーン代わりのトラピストクッキーが嬉しいし
コーンもこだわっているようです。
でも、かなり濃厚で甘い。
まったり濃いソフトも私は好きですが、相当濃い感じです。
コーンも濃いし・・・。
さすがのアタシも「1個食べれば充分」な濃さと甘さです。
このコーンにはさらっとしたソフトが合いそうですし
このソフトには個性の弱いコーンが合うと思います。

う~~ん。今のところでは・・・・
私は「函館美鈴」のソフトが好きかも。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

名残りの桜

2013-05-22 | 街・散策(函館)

桜に名残を惜しむために、見晴公園(香雪園)に行ってみました。

桜だけではなく・・・新緑の中、この季節を待っていた花々が
微笑んでいます。

   

延齢草とカタクリ(たぶん)・・・。  

   

蕨も大きくなっています。(自生する蕨を見たのは久しぶり)
  

どの花みてもきれいだな~です。

  

爽やかな風とすっきりと広がる空。
  

北海道の<一押し季節>の到来!

昨年の8月父の病気がわかり、その後の遠距離看護。
そして今年2月、父の死去。
3月我家の引っ越し。さらに先日の母の引っ越し。
思い返してみると本当に慌ただしい日々が続きましたが
やっとこの頃落ち着いてきました。
送れていた桜の開花ですが、我家が落ち着くまで待って
いてくれたのかも・・・
私のバレエ(もどき!)レッスンもやっと開始。

空と風と緑と花と・・・美味しい食べ物と(笑)
いっぱいいっぱい欲張って暮らそうと思っています。  

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

桜と態度ブスNo1

2013-05-20 | 街・散策(函館)

今日は銀行や郵便局で母の口座の住所変更をしてきました。

静かな雨が花々に降り注いでいました。
白い花が好きなアタシ。白い桜も好きです。

桜・緋木蓮。
 

雪柳も咲き、足元には可憐な小花。
 

これから咲こうとしている八重桜(たぶん)。

 

雨脚が弱かったので、お花に誘われ杉並町・柏木町・松陰町界隈を
散策してみました。 


静かな住宅街・・・・
可愛いレストランを見つけたり・・・「きょろきょろ散策」です。



雪のある季節は、雪のアップダウンと転倒確率の高い凍った路面で
舗道はスリルのある障害物競争もどき。
足元に気を取られず淡々と歩けるのが、とてもうれしい!

住所変更は無事終了。
念のため母の住民票を持っていきましたが、不要な銀行もあったり
色々でした。
たいていは接客態度が良かったけれど、H銀行Y支店は酷かった。
前回行ったときも「この人、何?」と思った女性は本日も上から目線。

最初から最後まで感じが悪かったのですが、一番の驚きは・・・
「ご印鑑はもう使いませんので」と返してきた。
・・・あのぉ、普通日本の金融機関は拭いてから返すでしょ?・・・と思い
「印鑑拭くのありませんか?」と言うと、まさかのお声が返ってきた。

「こちらをお使いください」

ひゃ~~。セルフサービスかい?

態度ブスNo1!と心の中で歌っちゃいました~。
はい。セクシャルバイオレットNo1のメロディーで(笑)

明日、この件を我孟母に話してみよう。
さて・・・なんと吠えるか??楽しみ~。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

小食ですが・・・

2013-05-19 | ババ弁&ババ語録

おにぎり・塩鮭・ヒジキ煮・ゆで卵の塩麹漬け・ミツバのお浸し・
カニ風味かまぼこ・きゅうりの塩麹漬け。

   

塩麹豚のソテー・人参キンピラ・ゆで卵の塩麹漬け・水菜とお揚げの煮物・雷蒟蒻
(コンニャクを炒めてから煮たもの)・おにぎり

日々「タンパク質・食物繊維」と呪文を唱えながら(笑)ババ弁作りをしています。

以前は年を取るとお肉を食べなくて良いみたいな風潮が
ありましたが、人体にたんぱく質は必須!
褥瘡予防にだって、たんぱく質だと思うのです。食物繊維は○秘予防だし・・・。

でも、敵(!)はいたって小食です。2番目のお弁当だとボリュームが多いらしい。
ご飯は好きなので小さなおにぎりは完食しましたが、おかずが多いらしい。
好きなおかずが一つあれば良いらしい。
それじゃあ、呪文の意味がないけれど(笑)・・・・

本日はリクエストに応えて。
生卵かけご飯(卵とご飯を持参して、ご飯をレンジでチン)
肉じゃが・キュウリの塩麹漬け

   

「卵かけご飯は久しぶり~。美味しい!肉じゃがも美味しいし、漬物も美味しい。
あなたのお母様はお料理上手だったのねぇ」

はい。それはもう!(笑)

この会話。我家では普通の冗談ですが、知らない人が聞くと母が「認知症」だと思うかも。

足が不自由で歩行困難でもお口はいたって達者。
冗談・皮肉・辛口はそれはそれは滑らかで、一緒にいると笑いっぱなしです。
我親ながら感心する「閃き」も。たとえば・・・こんなこと・・・・。
ある人にお礼をしたいので「自宅の住所を知りたい」と言う。
「でも、自宅住所は教えないと思うよ」と私。
「○○さんにお手紙書きたい。口ではなかなか言えないことを書きたい。と言って
聞きだす」
「職場あてに出してって言うかもよ」
「そう言ったら、親展にしたいから自宅に出したいって言うもん」

・・・はぁ~~~このとっさの閃き!!脱帽です。

そして先日。「住所教えてくれたよ~」

記憶力は衰えているし、理解力もやや衰えてきましたが
とっさの一言や楽しい会話は、まだまだご健在です。

その楽しい会話のためにも「タンパク質と食物繊維」!!(笑)

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

大門バル

2013-05-18 | 街・散策(函館)

昨日大沼から帰ってから「大門バル」へと出かけました。

数人座れるくらいの小さなお店(というより屋根と壁のある?屋台)が20数軒
軒を並べているのが「大門横丁」です。
そこで開催された「大門バル」!
通常のメニューもありますが<バルメニュー>というのがあり、一律500円。

   

まずは「あっそ家(か)」のバルメニュー。<ジャガイモのニョッキ&スパニッシュオムレツ>。
何種類かから選べるドリンクは、赤ワインにしました。

   
常連さんらしき人でいっぱいでしたが席を詰めてもらって。
お隣さんがヘビースモーカーだったので、ちょっと辛いものがありましたが
楽しい雰囲気で、目出度く大門バルデビュー。

お次はお蕎麦屋さんの「長月」。
こちら大門横丁内ではなく、近くのお店。近隣のお店も含めての大門バルです。
バルメニューは<ちびキンキ姿揚げ>。ドリンクは日本酒。私は<立山>を。
ここは禁煙がうれしい。

後ろで待っている人同士が「どちらへ行きましたか?」「美味しかったですか?」etc
情報交換していました。
その昔のユースホステルで「どこが良かったですか?」「どのあたりの風景が
良いですか?」etcの情報交換みたい(インターネットのない時代ならでは・・デス)。

  

お次は「串金」で<チキンスティックカツ>。私はジンジャーエール、夫はハイボールを。

  

メニューを眺めながら「馬レバー刺身!それに馬刺しもある!次回はこれだね」と
夫に話しているのを聞いた左隣の人・・・笑う。
「ふふ。目がキラキラしてました?」「はい。目をのぞいてしまいました」

右側女性3人とお店のマスターの会話が我家近くのお好み焼き屋の話・・・それを
きっかけとして、我家近所の焼き鳥屋を教えてもらったり。

〆はラーメン。「龍鳳」の<塩ラーメン>です。 

  

ここはドリンクなしですが、普段750円のラーメンを500円にしているみたい。
お隣が台湾からのカップルでしたが、焼きギョーザとラーメンを美味しそうに
食べていました。
中華と言ってますが、どちらも日本食ですものね。

4軒でバルメニューをオーダーすると抽選できます。
私ははずれでしたが・・・・

  

夫は500円券ゲット!!!(笑)
7月末期限。期限切れの前に来なくっちゃ~


電停まで歩いていると遭遇したのが「ガゴメマン」。
    

ガゴメ昆布のガゴメマンです。
大門バル会場へ向かうところを「撮影させてください」・・・・

「撮りましょうか?」とガゴメマンのお付の人(?)がガゴメマンと一緒に
私たち夫婦の写真を撮ってくれました。
3人の(?)記念写真は、秘蔵の非公開写真ってことで載せませんが・・。

尻尾に鈴を付けてましたが、この尻尾は昆布の根ですって。
細かい芸(?)に敬意を表して、呼び止めて撮影しました。

ここまでするか?アラカン女子!

 





年に4回開催するらしい。
学祭の模擬店めぐりのような・・・縁日の屋台めぐりのような・・・
面白いイベントだと思いました。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

大沼公園

2013-05-17 | 街・散策(函館)

大沼の湖面を背にして咲く、エゾヤマザクラです。

朝から良いお天気。昨日につづき気温も20℃近くまで上がるとか・・・

  

こちらに来て初めてのドライブ。我家から1時間くらいで到着しました。

晴れやかに澄んだ空を背景にした「駒ヶ岳」。
     




今日は暖かで風も強くはないので遊覧船に乗ることに。
  

観光シーズンに入ったとはいえ、人出はまだ少ないようです。 


     


こんな表示も・・・
 
ありました~!!  


小さな島が無数に浮かぶ湖です。
色々な湖がありますが、これは大沼ならではの風景でしょう。
浅瀬が各所にあり、座礁しないようにブイがあちらこちらに浮いています。

  

お団子をその無数の島々に見立てたという「大沼だんご」。
 

みたらし&こしあんです。胡麻&こしあんもありますが・・3色セットのないのが残念。
イートインスペースがうれしい「沼の家(ぬまのや)」さんです。

    

そして、お決まりのこちら↓
   

ソフトクリームも爽やかな風を感じているのでは??

この湖面から吹く風がなかったら・・・あの曲は誕生しなかったのかも。

  



新井満さんはこの大沼にお別荘があって、そこに滞在しているときに
あの曲が生まれたそうです。

湖面を巡る道路を車で走りましたが、新緑の一歩手前くらいの奥ゆかしさ。
木々の葉が湖面の景色を遮らないのも、あと少しでしょうね。

   

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

水芭蕉

2013-05-17 | 街・散策(函館)

カテゴリー<街散策・函館>は迷いましたが・・・
街ではないけれど、函館のとある場所の散策ということで。

   

水芭蕉を見つけました。

  

湿地に咲くんですね。
札幌で過ごした子供時代に、やはりこんな水辺での群生を見たことを
思い出しました。

 

水芭蕉の他にも愛らしい花が・・・。
 

 

遠くの山にはまだ雪が残っています。
ここを流れている水も、どこかの雪解け水なのでしょうね。

雪が溶け、色々な花がいっせいに!一気に!咲く季節。
この季節を待って暮らしていた遠い日を思い出します。
そして今も、わくわくしながら健気に咲く花々を愛でながら
北海道の<遅い春と初夏の境目>に心を寄せています。 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

桜通り

2013-05-16 | 街・散策(函館)

今日は穏やかで暖かな一日でした。
柔らかな日差しに誘われて「桜通り」まで。

   

桜並木の続く住宅地。見事な並木に目を奪われながらも・・・
車に気をつけつつ・・・道路真ん中で撮影(笑)。

何年か前にブログ記事にした「茶房 櫻の下」。本日はお休みでした。

   

先日の五稜郭公園の桜。そして桜通り。
他にも訪れたい櫻の名所がありますが・・・風に舞う花びらが増えたようです。
お天気は明日まで持つようですが・・・桜の花はいつまで??

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ババがれい

2013-05-15 | ババ弁&ババ語録

5月14日の「ババ弁」。ババガレイの煮物です。

ババガレイを検索してみると「外見が薄汚れていてブヨブヨしている」
女子の大先輩の面々に失礼な!!
でも、母に言ったら受けるだろうな~。今度教えよう。

恒例の小さなおにぎり(お決まりの昆布の佃煮)。
ババガレイの煮物・卵焼き・モヤシと人参の炒め物・絹さや炒め
ヒジキの煮物(竹輪・人参・油揚げ)・サツマイモの甘煮。

今度の部屋はキッチンがありませんが、以前のレンジを
持ち込んでいるので温めました。
食べる人も暖かいのがいただけますが、作るほうも
レンジがあると気が楽です。

母の分の昼食は私が片づけましたが、う~~ん・・・。
今後の食が限られた人のために(?)
これからも尋ねる時は「ババ弁」持参で行く予定です。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加