赤い靴で 街あるき

横浜の波止場から~♪函館に。
街の散策やキッチンの片隅から。見たり聞いたりの「ひとかけら」を綴ります。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

キングルビー

2007-07-31 | 日々のひとかけら
 

実家から、またまたメロンが届きました
ネット模様よりも、ツルのトゲトゲに感激。新鮮そう!!

この前送ってもらった時「沢山食べたから、もういいよぉ」と
言ったんですが・・・

例の<世界一の親バカ>な父(名付け親は母です)。。。
「えーどうしてよ~。もう一度送るぞぉ~」
「。。。はあ。。。」

ありがたく送ってもらうことにしました。

前回は<夕張>でしたが、今度は<ふらの>です。
  

もの凄く大きくて、1玉が軽く1キロを超えていました。
1キロまでしか計れない、我家の<はかり>が悲しい

まだ食べ頃ではないので、もう少し横浜の空気を
吸ってもらうことにしました。
でも、この暑さです。すぐに熟しそうなので楽しみだわ

                     
 
今日で7月も終わりですが、梅雨明けはまだみたい。
梅雨明けと立秋がかぶりそうな(?)今年です。

さて、先週の土曜日のことです。
いつも利用する電車に乗ってA駅で下車。
改札を出て目的の場所へと向かおうとしたとき
すれ違った人が、どこかで見たことある。。。

あーー、N高で同期だった○○君だ。

数年前、東京での同期会で会ったのでわかった。
その時、私と同じ沿線に住んでいてB駅利用と聞いたし
(ちなみに、私はいつもC駅利用)
今回見かけたA駅はB駅の隣の駅で、同じ区内だし。
これは間違いなし!!

私も急いでいたので、声をかけませんでしたが
こういうことって、結構あるんですよ。
(地元ならともかく、札幌の出身なのに)

以前、原宿の会社で働いていたときに
電話しながら外を何気に見ていたら、歩いている女性が
やはり札幌N高の同期だったんです。
(このときも、少し前の同期会で会ってたのでわかりました)
仕事中だし、まして電話中。声はかけられませんでしたが
世の中って、ほんとに狭いっ!!

この他にも・・・

面接に行った先の上司が、学校の大先輩で
おまけに実家もご近所なんてこともありました。
はい、もちろん採用でございましたー(笑)

この類の話。まだまだあります。
なぜか私は<札幌磁石人間>のようなんです~ 
コメント (8)

山おんな 壁おんな

2007-07-30 | My favorite things
   
我家のキッチンの棚の住人(?)です。
今は、この状態。。。<壁おんな>。。。です。

中身はこちら↓
   
タッパなど、保存容器の収納カゴなんです。
埃よけに、可愛いクロスでカバー

フリーザーバッグなど、使い捨ての保存袋も使いますが
出番が多いのは、やはりこのカゴの中!!

カゴの中身が少ないときは、手製の半調理品が
冷蔵・冷凍庫にあれこれとある証拠です。

<山おんな>状態のときは、空き容器が多いので
保存食品が少ないってことなんですよ(笑)

今週は、仕事の関係で帰宅の遅い日が続きそうです。
そんなこんなで・・・
あれこれ作って、冷蔵&冷凍!!

だから、今は<壁おんな>でーーーす
コメント (4)

いつも心にグランディーバ

2007-07-29 | My favorite things
実家から、良い香りのする郵便が到着しました。
開けてみると、ドライにしたラベンダー!!
香り。炸裂ですっ
   
        
今日は、とても蒸し暑い横浜 ですが・・・
郊外の我家は、都心に比べるとかなり涼しいようです。

そして、ベランダから窓へと我家を通り抜ける風は
ラベンダー色に染まっておりましてよ。。。うふん

↓アップにしたら、皆様のお宅へも香りが届くでしょうか?

   

今日は、これから外出。
あのグランディーババレエ団の舞台を見に行きます。

先日出かけた時、プレイガイドを何気に見ていた夫が
「グランディーバのチケットを売ってるぞ」
「。。。」

もうそんなに良い席は残っていませんでしたが
この程度なら許せるかなぁ~の席があったので
コミカルで美しい(?)男性たちの踊りと笑いを味わいに
本日・・・行ってまいりまーーす  
コメント (2)

夏のスープ

2007-07-28 | Buon Appetito(召し上がれ)

きのうの横浜は33℃

今日も朝から「これぞ夏!!」という空が広がり
気温も30℃くらいありそうです。

そんな朝は、ひんやり冷たーいポタージュスープ
今日は横浜の夏空を浮かべてみました

   

にんぽた(人参ポタージュ)は よく作りますが
今回は、ハーフ&ハーフ。
人参とカボチャを半分ずつ、使ってみました。

玉ねぎの薄切り(100g程度)を
ガーリック油(自家製)で、ゆっくりと蒸らし炒めます。
そこへ、皮を剥いたカボチャと人参を(各々15ogくらい)
薄切りにして投入
さらにゆっくりと蒸らし炒めたら、お水(400~500cc)と
ブイヨンキューブを(我家は2個)入れます。
お米を少し入れて(残りご飯少々でも)、ゆっくりコトコト
お野菜も柔らかくなり、お米もとろとろになったら
バターをひとかけら、ポロンと落として火からおろします。

少し冷ましてから、ミキサーでガーッ!!
はい・・・ポタージュの原液(?)完成

このままでは濃すぎるので、私は牛乳で薄めますが
生クリームだと、まったりしたスープになります。
(ここでも一応火を入れておきます)

薄めたスープは冷ましてから、冷蔵庫へ。
夜寝る前に作っておくと、翌朝が楽しみですよ

前にもアップしましたが、お友だちに教えていただいた
こちらのクラッカー。
ローズマリーの香りがして、とっても美味しいの。
それに、塩分もそんなに多くはないようです。
  

スープにぱきんと入れて、一緒にいただいてもいいし・・
パリパリ食べながら、スープを飲んでもいいし・・・

夏の休日。こんな朝ごはんはいかがでしょうか?

コメント (9)

夕暮れの花

2007-07-26 | My favorite things

夕暮れどき。。。仕事帰りに寄った図書館の庭で。。。。

風のない蒸し暑さの中で、この花の周囲にだけ
凛とした涼やかさが漂っているようでした。

   

きょうの横浜は31℃。湿度も高くうっとうしい一日でした。

帰り道、駅から図書館まで歩いている途中で
ママと2歳半くらいのボクちゃん。それに、ベビーカーに
乗っている赤ちゃんの3人連れ(たぶん母子)とすれ違った。

ベビーカーの赤ちゃんは、ボクちゃんの妹か弟かな。
下の子がいなければ、まだベビーカーに乗っていても
不思議ではない、小さな小さなお兄ちゃんです。

その彼が、暑そうな顔をしながらも一生懸命に歩いてる。
その姿だけでも、ジワーッと涙が出そうになるアタシ
(我ながら甘いねぇ)
偉いな。頑張ってるなーと思いながら、見たのですが
彼の手には、ジュース??

ほら、コンビニなどでよく見かける<蓋付き紙コップ>で
蓋にストローを挿して飲むタイプ。。。あれです。。。

あの年頃の子どもにとっては、紙コップでも大きいのね。
右腕を丸めるようにしながら、小さな手で必死に持ってる。

「頑張って歩いてね」と、ママに買ってもらった激励ドリンク
なんでしょうか?
お利口にしていてね。と言われて買ってもらったのかな?

暑そうな彼の顔と、大切にま~るく抱えたポテポテの腕から
こんな想像をしながら・・・

小さな小さな後姿に「頑張れー!!」と密かに声援を
送って、夕暮れの道を歩いてきました。

                         

ところで、この白い花。なんという名前なんでしょうか?

    

お花は紫もピンクも赤もみーんな好きですが、
一番好きなのは、白い花です。
でも、お花の名前に疎い私。。。。
夕暮れに、ひっそりと咲いていたこの花の名前を
知らないんですよーーー(悲しい)   

コメント (2)

冷やし汁粉

2007-07-25 | Buon Appetito(召し上がれ)
こし餡党の究極のクールビズは これっ。
ヒンヤリ冷た~い、冷やし汁粉です
   

もちもち白玉に、とろりとかかったこし餡!!
魅惑的な冷たい甘さ。。。たまりません。

白玉を茹でるのは暑いけれど、いっときの我慢。
努力と我慢の後には、うれしい甘さが待っています。

・・・って・・・こし餡は市販品ですが
   
   

<豆かん>らしい、お豆たっぷりの<豆かん>を作ろうと
赤えんどうを買いに、そごう地下の富沢商店へ。
この前の塩茹豆だとコストが高いし、塩味が強すぎて)

ここは、色々なお粉やお豆などなど、食材の宝庫です。
ひとたび足を踏み入れると、ワクワクどきどき

パンのお粉の種類もすごく多いので、ほしかったけれど
暑いので、当分、パン作りはお休みだし・・・
今回は、赤えんどうとこし餡だけを買ってきました。

この餡は添加物なしで、小豆のお味がちゃんと生きています。

本当は、前にアップした六花亭の<こしあんフロート>
あれを作ってみたかったんですが・・・
我家の禁煙3ヶ月のこしあん党首殿。体重が増加傾向
アイスクリームはカロリーが高すぎるとのことで
冷やし汁粉になりました。。。

。。。はい。。。
よ~~く、存じております。

こちらも、本来なら・・・もちろんNGですよねぇ
コメント (2)

葱餅

2007-07-24 | Buon Appetito(召し上がれ)

   

さくっと焼いた葱餅です。
レシピは、いつものウーウェンさん

みじん切りにした長ネギを、小麦粉に巻き込んで
焼いただけのシンプルなものです。
ごま油の香りに寄り添うかのような葱の香りと食感。
プラス・・・お粉の香ばしさと、さくさくした感触。

お粉・水・塩・長ネギ・ごま油。
材料はこれだけなのに「どうしてこんなに美味しいのかしら?」
食べるたびに、いつも思ってしまいます。

でも、ご飯だって・・・
お米と水だけなのに・・・美味しいですものね。

                 

きょうは、久しぶりにお日様の顔を見たような気がします。

朝から青空が広がり、朝食のトーストを齧りながら
窓の外に目を向けると・・・富士山がいました。

いた。。。??

我家は富士山が<見える>ではなく、
冨士さんが<いる>と 言ってるんですよ(笑)

いつの間にか、冠雪もほとんど見えなくなり
夏姿になっていました。

でも、冠雪のない富士山って・・・
世の殿方には申し訳ないのですが・・・・
クールビズのワイシャツ姿みたいな感じです。
ノーネクタイのシャツって、なーーんか
間が抜けてるような・・・

もちろん、涼しさのため!!仕方がありませんが。
仕方がないのは、富士山の雪がないのと同様ですよね。

さて、例年なら子どもたちが夏休みに入る頃には
梅雨明けですが、今年は梅雨明けが遅れています。

梅雨明けも待ち遠しいけれど、猛暑の毎日も大変
そして、冷房嫌いの私には冷気との戦いも
待っています。

もちろん・・・
ナツノアツサニモマケズ レイボウニモマケナイ
ソウイウヒトニ ワタシハ ナッテイマス・・・が

皆さまも、どうぞお体にお気をつけて
元気に 夏を乗り切りましょうね。

コメント (6)

紅い貴婦人☆

2007-07-23 | Buon Appetito(召し上がれ)

梅雨空のうっとうしい日々ですが
昨日、我家にキュートな紅いレディが到着しました。

レースを背景にパチリ   
     

恥じらいをこめた、可愛いらしさ。。。
   

実は・・・ブログのお友だちが送ってくださいました

あーっ、もしかして??と思った・・あなた。ピンポーン

そうです。あの林檎さんからなんです。
林檎さんご自身もアップなさっていますが、林檎さんの
ご自宅で育った<高貴な貴婦人>なんですよ。

柔らかな<おくるみ>に大切に包まれて・・・
ぺりカン君が運んでくれましたが・・
その<おくるみ>!!
懐かしい道新(北海道新聞)でした

   

佐藤錦(濃い紅)と光陽(淡い紅)の2種類。
二枚の<おくるみ>に分けられて、届きました。
(画像上2枚が光陽。こちらが↑佐藤錦です)
画像は氷山の一角です。
どーっさりと大量!!貴婦人たちの団体さんでした

おじい様が林檎さんたちお孫のさんのためにと
植えてくださったというサクランボ。
私たちがいただいて良いのかしら~~と言いながらも・・・

とってもとっても美味しくて、2人とも大歓声(大人ですが)
とともに、感激しながら爆食

札幌で育った私にとっては、美味しさと共に懐かしさが。
夫は こんなに美味しいサクランボは初めてという感激と
爆食の醍醐味の幸福感でいっぱいだったようです。

そして・・・届いた翌日のきょう・・・完食

ツワモノドノの夢の跡??種と枝だけとなりました。
・・・さすがに写真は撮ってませんが(笑)・・・

林檎さん、ありがとうございます

木に登って採ってくださったお父様のご苦労を
思い浮かべながら、いただきました。
本当にご馳走様でした。

そして、天国のおじいちゃまにもよろしくお伝えくださいませ。

おじいちゃまの時代。
北海道~内地(本州)は 今よりずっとずっと遠い所
だったんですよねぇ。
サクランボが一粒残らず、新鮮なままで届いたと知ったら
時代の変化に、とても驚かれるでしょうね。

あっ・・・
赤い靴夫婦の<大食いぶり>は、もっと驚くでしょうか?  

コメント (2)

猛犬注意!!

2007-07-22 | My favorite things
番犬を飼いました。猛犬です

見たいですか??

どうしようかなー。。。。
。。。なんて もったいぶって

でも、読者サービス(笑)。限定○名様まで。

じゃーーーんっ
   

    

お皿に頭をつっこんで、お食事中?

。。。でも。。。

<猛犬の真実>  
    

この子たち。IKEAから連れてきたんですが
猛犬なのに、泣かない!おとなしい!
マンションで飼うにはぴったりな子たち

・・で・・・ふだんは、こんな感じです。    
   

重いものは無理ですが、ちょっとしたものを
尻尾にかけて<番>をしてくれます。

ねっ、いい子たちでしょう?
コメント

投資先は。。。

2007-07-20 | Buon Appetito(召し上がれ)

昨日のIKEA記事で、ランチへのコメントがありましたが
「召し上がれ」とは言えないかも。

こちら・・・色々なかたがブログに書いていたミートボール

      
こけもも(だったっけ?)のジャム添えです。

でもね・・・これ自体には 抵抗感なし。
だって、お肉に酸味+甘味のソースってよくあるでしょう?
肉団子の甘酢あんかけ・酢豚・ターキーのソースetc・・・

ただ・・・肉団子もポテトも・・・なんだかなぁ~
ポロポロ&ぱさぱさ。

ドライな風味(笑)はこちらも同様でした。
グリルトマトのクスクス添え。
   
いえ・・トマトは齧ればジュワっとしましたが・・・
総体的に、ドライな印象でした。
(添えてあるのがクスクスだとしても)

セルフサービスのファストフードだし、悪評も読んでいたので
最初から期待はしていなかったし、まぁこんなものでしょうねぇ。

でも、同じ代金を払うなら どこか他に払いたい。
ここのランチに投資はしたくない。投資先は別のお店だねぇ。

・・・って・・・数百円程度の投資(笑)ですが・・・
人生の貴重な1食でもあるわけですからーーー

とか言いながらも、レジを済ませてからこちらも↓
  

小さいサイズのソフトクリーム。
これは、お値段のことを思えばクレームはつけられませんね。

ところで、この子どもたちを見て???
アジア系の子ども2人ですが、今の時代の日本の子どもですか?
着ているお洋服やヘアスタイルなどに違和感が。。。
<昭和の子どもたち>という写真展にでもあるような
どこか懐かしい写真だなぁー
それとも、アジアの他の国の子どもかしら?

こんなことを思いながら、お店を後にしました。

コメント (4)