赤い靴で 街あるき

横浜の波止場から~♪函館に。
街の散策やキッチンの片隅から。見たり聞いたりの「ひとかけら」を綴ります。

ライングループ

2015-08-31 | 日々のひとかけら


先日、ブログで知り合ったかたとお会いして、lineの初フルフル(笑)

そして、昨日は…
初グループに。

高校の同期会グループです。

アナログおばさんのワタシ
頑張っています(爆)



8月最後の今日。
カラリと晴れて気持ちの良い
1日でした。

空が青く
海は蒼い

こんな日が少しだけ続いてくれたら、

笑ってアバヨ♪…と…

夏にサヨナラを
言えるのかもしれません。



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

同窓会幹事となる

2015-08-30 | 日々のひとかけら


昨年の今頃でした。

こちらの地方紙に載っていた
「◯◯短大・大学・大学院の函館支部同窓会のお知らせ」

ほーっ。
ものは試し(笑)。出席してみようかな?
そして…
連絡先電話番号の幹事さんの名前を見て「あれ?もしや?」

前年の高校同窓会函館支部の名簿を見て「やっぱり」

電話番号が同じ。
幹事さんのご主人様が高校のあの先輩と判明。

早速「出席させていただきます」と電話をかけ、あれこれ話すと…やはり先輩の奥様が
先輩(?)でした。

で…出席した同窓会は日曜日のランチ同窓会。
夜は出来れば外出したくない。
お家でのんびりしたい派のワタシとしては大歓迎の昼間開催。

でも、日曜日ってのが画期的だったらしい。
例年、平日の昼間だったんですって。
新しい幹事さんが、お仕事をなさっているかたにも出席していただきたい…と改革(?)なさったらしい。

そんな訳で、初参加メンバーにはお仕事バリバリの方々も。

もちろん、誰もが日曜休みじゃない。
休日は色々です。
でも、今回の英断に秘かに拍手のワタシでした。

しかし、まさかの事態。

初参加メンバー全員が今期の幹事メンバーに。

しかし、こちらも英断だったようです。
お仕事バリバリの「できる女子」が加わってくれるのですから。

そんなこんなから1年。
来月の同窓会に向けて〈まさかの幹事〉も何やら少しだけ忙しい。

あっ、もちろん今年も日曜開催(笑)

開催後、記事にするかもしれません。
いえ、あまりにも退屈だったらしませんが…。

写真は記事とは無関係です。
横浜の某レトロ建物で撮ったものです。

でも…

のどかで、アクビが出るほど退屈だった学生時代を彷彿させるような…
レトロな絵なので。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

スープカレー

2015-08-28 | Buon Appetito(召し上がれ)
昨日は札幌から従弟が来てくれました。

北海道を知らない方々って
同じ北海道だから近いのね…
そう思うらしい。

とーんでもない!

高速バスで5時間以上の距離です。

で、はるばる来てくれた従弟を母の所へ連れて行く。
母が一言発する度に大爆笑!

「おばさん、頭の回転が凄いね。昔から面白かったけれどさらに進化してるんじゃないかい?」

確かに。
我猛母。頭がクリアでかなり楽しい90歳。
100才に向け進化してるかも?

その母のところから、函館観光コースを巡り…
さて、居酒屋へ繰り出そうとしたら
従弟が何やら引きづっている。ズルーゾロッ。

本人も??

さらに、ゾローがズルっと取れた。

ゾローの正体は従弟の靴底と判明。

パックリ。ズルッ。ズルー。靴底三段活用。

うーん。PM7時過ぎ。
夜の早い地方都市で開いてる靴屋は、あるのか?

とりあえず車を走らせ某店に向かうと…
開いてました。
閉店8時とのこと。

そんなこんなで靴も無事調達でき、居酒屋へ行き〈飲み飲み&食べ〉



空いていたせいか、料理がドンドン来るー(笑)

もう一軒行こうと言う従弟を
なだめすかし…

23時30分のバスに無事乗せて
ほっと安心の私達。

しかし、早寝遅起の我夫婦。
久々のシンデレラタイム以降の就寝となり(笑)
本日はボーッ。ガス欠状態。

「夕食は外で食べよう」
パキッとするにはスパイシーなものが良いかも…
スープカレー屋さんへ。



色々な方から聞き、行ってみたいお店でした。

美味しい。

喫煙OKで分煙なしが心配でしたが、幸い喫煙の客がいなかったので美味しくいただけました。

ちなみに、今日早朝に札幌に着いた従弟。
今宵も飲み会だとか~


コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

秋風

2015-08-26 | 日々のひとかけら


完璧に秋の風です。



強い風に飛ばされた何かの実。
少し気が早い(?)赤く染まった葉っぱ。

歩いていると見えてしまう。

これは
気配どころじゃなく
完璧に秋突入。

なーんて憂鬱になっていたら
11月の同期会の案内メールが着てました。
1年経つのが早いと、再び憂鬱に。

会場は昨年同様、東京六本木。
去年は同期会開始前の女子会(お茶飲み)のみの参加だったが、今年はどうしようかな?






コメント
この記事をはてなブックマークに追加

海を見ていた午後

2015-08-24 | 街・散策(横浜)



5月に行ったときの写真。

久々の「赤い靴の女の子」です。



5月だから
古い写真になりますが

横浜が無性に懐かしくなる
私の心境にあわせて





つらつらと並べてみます。





今日の函館は最高気温21度。
横浜はまだまだ暑いでしょうね。



秋になったら。。。横浜へ。

訪れる
帰る
行く

???

私の場合はどれだろう?



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

あの孫が…

2015-08-23 | ババ弁&ババ語録


「ほら、今日あの孫が帰って来る…」

我が猛母、認知症にあらず。

「はぁ?」
「ほら、今日のテレビ」

あっTVの話ね。
でも、誰の孫~?

しばらくして、竹下の孫と判明。

そう、DAIGO。

日テレの24時間TVで「ダイゴマラソン2日目」…

「ダイゴは竹下元総理のお孫さんだよ」と教えたのは私ですが…(笑)

北海道の夏は涼しいとはいえ、いや涼しい故に暑さ対策が万全ではないのです。

そして、老人特有の「暑さを感じない」

ホームの職員さんたちも気をつけてくださいましたが、夏の間はハラハラドキドキ。

涼しくなり、夏の終わりを寂しく思いながらも
母に関してはほっとしている私です。


Wカップバレー。今夜はロシアとの試合だから心配…
それから、野球のドームとかに◯◯と名前がつくでしょう?
あれは、その◯◯社が儲かったから作ったの?

いや、そうじゃないんだよ。
と…説明。

視力も聴力も衰えてきているが、好奇心は健在!

トップ写真の花を見たときも
「これ何ていう花だろう?」

ネムノキと知り…
「これが合歓の木の花なんだー」と、喜んでいました。

覚えてもすぐに忘れるし、名前が出てこない。
そう言ってますが…

一夏を乗り越え元気に秋を迎え、好奇心を羽ばたかせて下さいませ。

「ほら、あの孫が…」と言われれば、娘のワタシ。
思考回路グルグルで応じますので(笑)。




コメント
この記事をはてなブックマークに追加

イカすカード

2015-08-22 | 日々のひとかけら

久しぶりに市電に乗車。

車内でプリペイドカード(回数券)を買おうとしたが…

えーっと何て言ったっけ?

Suicaじゃないし
PASMOじゃない。

まっ、いいか…と…
「2000円の回数券下さい」と赤信号で停車中のタイミングで運転士に。

「  ̄ ̄_ //?」

はい?と聞き返し、やっと聞き取れた言葉は…

「カミノヤツ?」

一瞬頭の中が???。

でも、大混乱したが私も札幌っ子。
同じ北海道!
青信号になる前に「紙のやつ?」と理解した。

(聞き取り &変換能力。自分で自分を誉めてやりたい)

「いえ、カードのです」と答えながら…思った。
カードじゃない2000円の回数券ってあったかなー?

それより何より……
お客に「紙のやつ?」って
お聞きにならないで(笑)。

あっ、ヤツって人を指す「奴」ではありません。

モノを指しています。

「どっちの靴をはく?
赤いヤツ?白いヤツ?」
みたいな…。

あー、楽しいっ!

でも、道外からの乗客には通じず…
運転士と乗客、双方が大変かも?













コメント
この記事をはてなブックマークに追加

タンパク質

2015-08-21 | ババ弁&ババ語録
歩行器でやっと歩いてる母。

年を取ればあっちこっちが痛くなるのは当たり前。
だから、あっちが痛い、こっちが痒い(笑)と、言いたくない。

と言って…
体の不調をあまり訴えない。

あれが効く、これが良いと言ったって人それぞれ。
と…食べ物信仰(!)もなし。

まっ、これは私も同様ですが。

それでも、たんぱく質は摂取しなければならないと思っているらしい。

でも、ホームの肉や魚…

「美味しくない。魚は生臭い」

母は、けっして贅沢じゃない。
まして函館育ちでもない。

函館人なら新鮮な魚で育っているでしょうが、母は違うんですよねー。

うーん。

人生の最後近く。
食べる楽しみは大切です。

先日のことです。

「宗八の干物を食べたい」

了解。お安いご用です。

家で焼き、身をほぐしたのをアルミホイルに包んで持参。
母の部屋のオーブントースターで暖めて「はい、どうぞ」

少ししか食べませんが
「美味しい」と聞くと、とても嬉しく安心します。

食事は自室でいただいているし、家族が近くに住んでいるから出来ることですが。



こちらは、チョー手軽なたんぱく質。
冷蔵庫に必ず入れておくクリームチーズです。

職員さんが部屋にお食事を配膳してくれるとき…
冷蔵庫から出してもらうらしい。

個包装だし、小さいサイズが食べやすいのでしょう。

何より母が好きなのが一番。

美味しいと思って食べなくては、身にも心にも栄養はつきませんよね。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

地球温暖化?

2015-08-20 | Buon Appetito(召し上がれ)


隣の町、七飯(ななえ)の果樹園へ。

プルーンとブルーベリーを買いに行ったのですが、ジャム用桃を発見。

前日の強風で落果したのを販売してるとのこと。

「北海道で桃が採れるんですか?」

農園の若いお嫁さんらしき女性「うちでは7年くらい前から作っています」

私の子供時代。
北海道のお米は美味しくないと言われていました…が…
今や、マツコ・デラックスがお勧めする美味しさ(笑)

品種改良の成果でしょうね。

で、桃は?

品種改良?
それとも、地球温暖化?

涼しくなった昨日今日。
桃ジャムを煮てみましたが、
ジャムというよりコンポートもどき。

でも、姿形は無問題!

甘ーく冷たいコンポートは
美味しいー。

ブルーベリーとプルーンはそのまま、生食。
こちらも、もちろん美味しくいただきました。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

あれは3年前

2015-08-19 | お別荘の父


タイトルを見て、メロディー♪~が出てくる人…
何歳以上の人かしら?

止めるあなた駅に残し~♪

いえいえ、懐メロは脇によけて。

3年前の8月18日でした。
昼食のパスタをいざ食べんとした時、家デンが鳴った。

函館の病院から、父が緊急入院したという知らせでした。

「お盆開けなので航空券は取れるだろう」とパスタを食べながら考えたが…

思えば、あの日も横浜は暑かったー。

夕方の便をネットで確保し、すっ飛んできたあの日から
三年。
感慨深いものがあります。

土地勘ゼロ。友だちゼロ。
函館にしては珍しく暑い夏で、ただただ必死な私でした。

あれから三年。
住居もあり車もあり。市内をブイブイ走っています(笑)

友だち、知人もチラホラ。
バレエレッスンも再開しました。

あの年は9月になっても真夏日があり、北海道の夏としては違例の暑さでしたが…

今年は夏らしさがなかった。

(でも、夏らしさがなくても…
夏休みの短い北海道は新学期が始まりました)


父が亡くなった2月までの半年間。

カテゴリー「お別荘の父」をアップすることが、息抜きや気晴らしでした。

不用意な医者の発言や介護ミスなどに対して戦いの半年でしたが、思いがけず助けて下さる人が現れたり、支えられたり。

トップ写真は五稜郭公園近くの、とあるカフェのテラス。

先日、あの日々を支えてくださった、ある方とお会いできました。

涼しい北海道とはいえ、レディ二人に戸外は過酷(笑)。
このテラスではなく、屋内のお席で。

あれやこれやの偶然に驚きながら…
あれやこれやと話し、楽しい時間を過ごしました。




流れていく時間。
そこにいる自分。
さまざまな出来事、そして出会い。

偶然は必然でもあり。

カフェのバラが、そうつぶやいたようです。






コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加